安価とダイスで鬼滅の刃

  • 1育手21/10/01(金) 18:40:55

    というわけで立てました
    基本の進行は安価、キャラシート作成と戦闘時はダイスがメイン
    そういう形でやってみようと思います

  • 2二次元好きの匿名さん21/10/01(金) 18:41:24

    いえい

  • 3二次元好きの匿名さん21/10/01(金) 18:42:06

    待ってました

  • 4二次元好きの匿名さん21/10/01(金) 18:42:38

    わっしょい

  • 5育手21/10/01(金) 18:44:13

    晩御飯食食べ終わったら開始します
    少々お待ちください...

  • 6育手21/10/01(金) 19:36:29

    ただいま戻りました
    開始します

  • 7育手21/10/01(金) 19:37:59

    早速キャラシート埋めていきますね


    『年齢』

    10+dice1d10=6 (6)


    『性別』

    dice1d10=1 (1)

    1~5男

    6~9女

    10不明

    男だと攻撃+5

    女だと敏捷+5

    不明だと両方に+5

  • 8育手21/10/01(金) 19:39:59

    ふむふむ、16歳の男性...

    では、彼がどういう立場なのかを決めましょう


    『素性』

    dice1d10=7 (7)

    1~5鬼殺隊(呼吸+10)

    6  元鬼殺隊(呼吸+5)

    7~8野良の鬼殺剣士(運命+10)

    9  鬼(体力、攻撃、防御+5、呼吸-5)

    10 クリティカル



    『素性』クリダイス

    dice1d10=6 (6)

    1~5強い鬼殺隊員(呼吸+20)

    6  育手(呼吸+15)

    7~9柱(呼吸+25)

    10 十二鬼月(体力、攻撃、防御+10)

  • 9育手21/10/01(金) 19:43:24

    なるほど、彼は鬼殺隊に所属せずに鬼狩りをしているようですね

    ではハードルの低くなった体質ダイス行きます


    『特殊体質ダイス1』

    10がでれば特殊体質持ち

    dice5d10=2 10 1 1 2 (16)


    『特殊体質ダイス2』

    持っているならそれは何か

    dice1d6=5 (5)

    1型が1つしか使えない(剣技ダイス二段階強化)

    2八倍体質(体力、攻撃、防御ダイス強化)

    3鬼を喰える(運命ダイス二段階強化)

    4強力な稀血(人or人化の際有効)

    5陽の光が平気(鬼or鬼化の際有効)

    6生まれた時から妙な痣がある(全ダイス二段階強化)


    『特殊体質強度』

    1~5で50%

    6~9で70%

    10で原作キャラと同等

    dice1d10=7 (7)

  • 10二次元好きの匿名さん21/10/01(金) 19:45:01

    16歳の育手ってそこそこ強いな

  • 11育手21/10/01(金) 19:47:21

    ほうほう、禰豆子の70%程度の日光耐性を持っているようですね

    鬼にされたら無惨様に取り込まれて大変な事になりそう...

    これまたハードルの低くなった異常感覚ダイス行きます


    『異常感覚ダイス1』

    dice5d10=10 6 5 6 10 (37)

    10が出れば異常感覚持ち


    『異常感覚ダイス2』

    持っているならそれは何か

    dice1d10=5 (5)

    1~2異常視力(攻撃、防御ダイス強化)

    3~4異常聴力(防御、敏捷ダイス強化)

    5~6異常触覚(敏捷、剣技ダイス強化)

    7~8異常嗅覚(呼吸、運命ダイス強化)

    9全部(全ダイス強化)

    10何か色々透けて見える(全ダイス二段階強化)


    『異常感覚強度』

    1~5で50%

    6~9で70%

    10で原作キャラと同等

    dice1d10=4 (4)

  • 12育手21/10/01(金) 19:55:33

    伊之助の50%程度の異常触覚を持っているなら、空間把握能力は高そうですね

    ではステータス

    1

    体力dice1d10=1 (1)

    攻撃dice1d10=5 (5)

    防御dice1d10=8 (8)

    敏捷dice1d20=2 (2)

    剣技dice1d20=11 (11)

    呼吸dice1d10=6 (6)

    運命10+dice1d10=10 (10)


    2

    体力dice1d10=10 (10)

    攻撃dice1d10=10 (10)

    防御dice1d10=6 (6)

    敏捷dice1d20=18 (18)

    剣技dice1d20=1 (1)

    呼吸dice1d10=4 (4)

    運命10+dice1d10=5 (5)


    3

    体力dice1d10=10 (10)

    攻撃dice1d10=8 (8)

    防御dice1d10=4 (4)

    敏捷dice1d20=16 (16)

    剣技dice1d20=20 (20)

    呼吸dice1d10=7 (7)

    運命10+dice1d10=10 (10)


    1~3で番号安価>>15

  • 13二次元好きの匿名さん21/10/01(金) 19:56:54

    ksk

  • 14二次元好きの匿名さん21/10/01(金) 19:58:41

    3

  • 15二次元好きの匿名さん21/10/01(金) 19:59:03
  • 16二次元好きの匿名さん21/10/01(金) 19:59:14

    3

  • 17二次元好きの匿名さん21/10/01(金) 20:03:12

    3

  • 18育手21/10/01(金) 20:03:56

    3

    体力(10)攻撃(8)防御(4)敏捷(16)

    剣技(20)呼吸(7)運命10+10=(20)

    一番強い番号が選ばれましたね


    では『総合力』も同じ方法で決めます


    1

    dice1d60=3 (3)


    2

    dice1d60=20 (20)


    3

    dice1d60=51 (51)


    1~3で番号安価>>20

  • 19二次元好きの匿名さん21/10/01(金) 20:04:40

    3

  • 20二次元好きの匿名さん21/10/01(金) 20:04:42
  • 21育手21/10/01(金) 20:05:51

    3

    総合力51ですね

    そこらのモブにはあんまり負けない数字です


    では

    『髪型』ダイス

    dice1d20=16 (16)

    1ロング

    2セミロング

    3ベリーショート

    4ショート

    5ボブカット

    6サイドテール

    7ワンサイドアップ

    8ツーサイドアップ

    9ツインテール

    10ポニーテール

    11ウェーブ

    12ハーフアップ

    13後ろ三つ編み1本(ロング)

    14側面三つ編み1本(ロング)

    15前髪編み込み(ロング)

    16前髪編み込み(セミロング)

    17クラウンブレイド

    18トライテール(ロング)

    19トライテール(セミロング)

    20天然パーマ

  • 22育手21/10/01(金) 20:06:31

    『髪色』

    dice1d10=8 (8)

    1~2 白髪

    3~8 黒髪

    10   特殊


    特殊の場合

    dice1d2=2 (2)

    1 金髪

    2 桜色、毛先は緑



    『家柄』ダイス

    dice1d10=2 (2)

    1~3(+10)一般人

    4~7(-10)親が隊員

    8~10(-15)柱の血縁者

    1に近いほどぽっと出

    10に近いほど由緒正しい家

    『不満』に補正がかかります

  • 23育手21/10/01(金) 20:07:03

    『性格』判定です

    精神力に補正がかかります


    dice1d2=2 (2)

    1明るい(+10)

    2暗い(-10)


    dice1d20=6 (6)

    1腹黒(+20)

    2泣き虫(-15)

    3意地悪(+10)

    4悪戯っ子(-10)

    5優しい(+20)

    6短気(+15)

    7臆病(-30)

    8すなお(+20)

    9真面目(0)

    10怠け者(-10)

    11卑怯(+25)

    12冷血(+15)

    13尊大(+20)

    14卑屈(-15)

    15意地っ張り(+25)

    16のんき(-10)

    17破天荒(+20)

    18物静か(+20)

    19天然(+15)

    20高貴(+20)

  • 24育手21/10/01(金) 20:08:13

    『精神力』判定

    高い方のカルマ値に補正がかかります

    注:この補正が適用されるのは計算の最後です

    暗い(-10)短気(+15)=5


    5+dice1d10=10 (10)

    1~3一般人 (+20)

    4~5一般隊士(+30)

    6~7鉄   (+40)

    8~9柱クラス(+60)

    10で鋼   (+70)

  • 25二次元好きの匿名さん21/10/01(金) 20:08:51

    鋼だ!

  • 26育手21/10/01(金) 20:10:15

    精神力は15(鋼の精神)...補正は70です

    性格判定完全に間違えましたが、10なら関係ないですね


    『境遇』

    カルマ値判定に補正がかかります

    左が善、右が悪に掛かる補正です

    dice1d10=10 (10)

    1~4悲劇(+10-10)

      5普通(00)

    6~9幸福(+5-5)

    10 地獄(-10+10)


    『その度合い』(補正倍率)

    dice1d10=7 (7)

    1~2  すこし (1倍)

    3~4  そこそこ (2倍)

    5~6  かなり (3倍)

    7~8  凄まじい(4倍)

    9~10  想像を絶する(5倍)

  • 27育手21/10/01(金) 20:14:58

    (大悪党になる気しかしない)


    『カルマ値』

    価値観は善良でしょうか、それとも悪辣でしょうか...

    左が大きいほど善

    右が大きいほど悪

    dice2d100=30 49 (79)

    凄まじい(4倍)地獄(-10+10)=(-40+40)補正

    鋼の意志(大きい方に+70)補正

  • 28二次元好きの匿名さん21/10/01(金) 20:15:30

    うわあああ

  • 29二次元好きの匿名さん21/10/01(金) 20:15:34

    鋼の心は地獄の業火で精錬されたんですかね…

  • 30育手21/10/01(金) 20:19:27

    えーと、

    ((30-40)-(49+40))=(-10-89)=(-99)

    -(99+70)=-169(隔絶した純粋悪)ですね

    ヤバい(確信)


    ではそんな彼の『口調』を決めます

    安価>>35

  • 31二次元好きの匿名さん21/10/01(金) 20:20:05

    〜なのさ

  • 32二次元好きの匿名さん21/10/01(金) 20:20:52

    じゃけえ

  • 33二次元好きの匿名さん21/10/01(金) 20:20:57

    加速

  • 34二次元好きの匿名さん21/10/01(金) 20:21:23

    土佐弁

  • 35二次元好きの匿名さん21/10/01(金) 20:22:17

    〜だべ

  • 36育手21/10/01(金) 20:25:37

    なるほど ~だべ ですね

    では『呼吸の才能』ダイス

    選ばれた呼吸には適性判定の際に補正+25が掛かります

    15のみ例外で、全ての呼吸に+15です

    複数呼吸の場合、使う呼吸全てに+20補正です

    派生の場合派生元にも+10

    dice1d15=15 (15)

    1 炎の呼吸

    2 水の呼吸

    3 風の呼吸

    4 岩の呼吸

    5 雷の呼吸

    6 月の呼吸

    7 蟲の呼吸

    8 花の呼吸

    9 霞の呼吸

    10音の呼吸

    11恋の呼吸

    12蛇の呼吸

    13獣の呼吸

    14日の呼吸

    15全部使う


    複数呼吸か否か

    dice3d10=5 7 1 (13)

    10が出れば複数


    複数の場合、数

    dice1d16=3 (3)

  • 37育手21/10/01(金) 20:32:06

    何だこの地獄の化身...凄まじいですね
    補正まとめます
    派生が3つある水は30+15
    派生が2つある風は20+15
    派生が1つある花と雷は10+15

    1 炎の呼吸+10
    2 水の呼吸+10+10+10+15=45
    3 風の呼吸+10+10+15=35
    4 岩の呼吸+15
    5 雷の呼吸+10+15=25
    6 月の呼吸+15
    7 蟲の呼吸+15
    8 花の呼吸+10+15=25
    9 霞の呼吸+15
    10音の呼吸+15
    11恋の呼吸+15
    12蛇の呼吸+15
    13獣の呼吸+15
    14日の呼吸+15

  • 38育手21/10/01(金) 20:32:49

    『呼吸への適正』

    刀の色は50以上で一番適性の高い呼吸の色です


    1 炎の呼吸(赤色)dice1d100=96 (96)

    2 水の呼吸(水色)dice1d100=76 (76)

    3 風の呼吸(緑色)dice1d100=59 (59)

    4 岩の呼吸(茶色)dice1d100=29 (29)

    5 雷の呼吸(黄色)dice1d100=31 (31)

    6 月の呼吸(紫色)dice1d100=35 (35)

    7 蟲の呼吸(水色)dice1d100=49 (49)

    8 花の呼吸(水色)dice1d100=94 (94)

    9 霞の呼吸(緑色)dice1d100=13 (13)

    10 音の呼吸(黄色)dice1d100=67 (67)

    11 恋の呼吸(赤色)dice1d100=94 (94)

    12 蛇の呼吸(水色)dice1d100=54 (54)

    13 獣の呼吸(緑色)dice1d100=12 (12)

    14 日の呼吸(黒色)dice1d100=90 (90)

  • 39二次元好きの匿名さん21/10/01(金) 20:34:13

    炎 花 恋 日
    が高いな

  • 40二次元好きの匿名さん21/10/01(金) 20:34:38

    全体的に熱いのか

  • 41二次元好きの匿名さん21/10/01(金) 20:38:45

    このレスは削除されています

  • 42育手21/10/01(金) 20:40:14

    では『何の呼吸を使うのか』

    安価

    >>45


    ...全部でもアリですよ

  • 43二次元好きの匿名さん21/10/01(金) 20:41:07

    無論、全部!

  • 44二次元好きの匿名さん21/10/01(金) 20:41:43

    ksk

  • 45二次元好きの匿名さん21/10/01(金) 20:41:51

    全部

  • 46二次元好きの匿名さん21/10/01(金) 20:44:15

    炎+15たりなくない?

  • 47二次元好きの匿名さん21/10/01(金) 20:46:23

    このレスは削除されています

  • 48育手21/10/01(金) 20:47:14

    足りないですね!修正します
    1 炎の呼吸96+10+15=(121)
    2 水の呼吸76+10+10+10+15=(121)
    3 風の呼吸59+10+10+15=(94)
    4 岩の呼吸29+15=(44)
    5 雷の呼吸31+10+15=(56)
    6 月の呼吸35+15=(50)
    7 蟲の呼吸49+15=(64)
    8 花の呼吸94+10+15=(119)
    9 霞の呼吸13+15=(28)
    10音の呼吸67+15=(82)
    11恋の呼吸94+15=(109)
    12蛇の呼吸54+15=(69)
    13獣の呼吸12+15=(27)
    14日の呼吸90+15=(105)

  • 49育手21/10/01(金) 20:53:36

    では『使う呼吸の』『熟練度』判定を()

    ...もちろん全部分


    適性+dice1d適性=

    炎121+dice1d121=18 (18)

    水121+dice1d121=88 (88)

    風94+dice1d94=93 (93)

    岩44+dice1d44=22 (22)

    雷56+dice1d56=9 (9)

    月50+dice1d50=40 (40)

    蟲64+dice1d64=32 (32)

    花119+dice1d119=65 (65)

    霞28+dice1d28=28 (28)

    音82+dice1d82=10 (10)

    恋109+dice1d109=89 (89)

    蛇69+dice1d69=40 (40)

    獣27+dice1d27=6 (6)

    日105+dice1d105=25 (25)

  • 50育手21/10/01(金) 20:58:03

    熟練度は

    炎121+dice1d121=18=139

    水121+dice1d121=88=209

    風94+dice1d94=93=187

    岩44+dice1d44=22=66

    雷56+dice1d56=9=65

    月50+dice1d50=40=90

    蟲64+dice1d64=32=96

    花119+dice1d119=65=184

    霞28+dice1d28=28=56

    音82+dice1d82=10=92

    恋109+dice1d109=89=198

    蛇69+dice1d69=40=109

    獣27+dice1d27=6=33

    日105+dice1d105=25=130


    2~50まだまだ未熟

    51~100一人前、基本の型を使える

    101~150全ての型、全集中・常中を使える

    151~160柱クラス

    161~ それ以上

  • 51二次元好きの匿名さん21/10/01(金) 20:58:40

    このレスは削除されています

  • 52育手21/10/01(金) 21:01:44

    これで一通り完成ですね
    キャラシート出します
    プロフ1
    年齢:16 性別:男 素性:野良の鬼殺剣士(7)(運命+10)

    特殊体質:陽の光が平気(鬼or鬼化の際有効)
    体質強度:70%(7)
    異常感覚:異常触覚(敏捷、剣技ダイス強化)
    感覚強度:50%(4)

    ステータス
    体力:10 攻撃:8 防御:4 敏捷:16 剣技:20 呼吸:7 運命:20
    総合力:51

    プロフ2
    髪型:前髪編み込み(セミロング)
    髪色:黒 家柄:一般人(2) 性格:暗い(2)短気(6) 
    精神力:15(鋼の精神) 境遇:凄まじい(7)地獄(10)

    カルマ値:-169(隔絶した純粋悪)
    口調:〜だべ

  • 53二次元好きの匿名さん21/10/01(金) 21:01:56

    このレスは削除されています

  • 54育手21/10/01(金) 21:02:25

    呼吸の才能:全部
    呼吸の適正
    1 炎の呼吸96+10+15=(121)
    2 水の呼吸76+10+10+10+15=(121)
    3 風の呼吸59+10+10+15=(94)
    4 岩の呼吸29+15=(44)
    5 雷の呼吸31+10+15=(56)
    6 月の呼吸35+15=(50)
    7 蟲の呼吸49+15=(64)
    8 花の呼吸94+10+15=(119)
    9 霞の呼吸13+15=(28)
    10音の呼吸67+15=(82)
    11恋の呼吸94+15=(109)
    12蛇の呼吸54+15=(69)
    13獣の呼吸12+15=(27)
    14日の呼吸90+15=(105)

  • 55育手21/10/01(金) 21:02:36

    使う呼吸:全部

    使う呼吸の熟練度

    炎121+dice1d121=18=139

    水121+dice1d121=88=209

    風94+dice1d94=93=187

    岩44+dice1d44=22=66

    雷56+dice1d56=9=65

    月50+dice1d50=40=90

    蟲64+dice1d64=32=96

    花119+dice1d119=65=184

    霞28+dice1d28=28=56

    音82+dice1d82=10=92

    恋109+dice1d109=89=198

    蛇69+dice1d69=40=109

    獣27+dice1d27=6=33

    日105+dice1d105=25=130

  • 56育手21/10/01(金) 21:04:18

    最後に名前を決めてあげましょう

    安価>>60

  • 57二次元好きの匿名さん21/10/01(金) 21:06:23

    裏屋敷あがき

  • 58二次元好きの匿名さん21/10/01(金) 21:07:03

    千里百手(せんりひゃくのて)

  • 59二次元好きの匿名さん21/10/01(金) 21:07:26

    鬼舞辻袁傪

  • 60二次元好きの匿名さん21/10/01(金) 21:08:58

    蝿塚氏丸

  • 61育手21/10/01(金) 21:13:47

    なるほど、蝿塚 氏丸 (はえづか うじまる) さんですね

    暗くて短気な彼には合っているかもしれません


    ではいよいよ氏丸さんを鬼滅世界に介入させるわけですが...

    時間軸はいつでしょうか


    1炭治郎鬼殺隊入隊 前or後(1巻 ー 2巻)

    2鬼舞辻󠄀無惨との邂逅 前or後(2巻 ー 3巻)

    3響凱と戦う 前or後(3巻 ー 4巻)

    4那田蜘蛛山編 前or後(4巻 - 6巻)

    5機能回復訓練 前or後(6巻 ー 7巻)

    6無限列車編 前or後(7巻 - 8巻)

    7遊郭編 前or後(8巻 - 11巻)

    8刀鍛冶の里編 前or後(12巻 - 15巻)

    9柱稽古 前or後(15巻 ー 16巻)

    10無限城編 前or後(16巻 - 23巻)


    時系列安価>>65

    番号と前か後かを指定してください

  • 62二次元好きの匿名さん21/10/01(金) 21:15:07

    2前

  • 63二次元好きの匿名さん21/10/01(金) 21:15:31

    4後

  • 64二次元好きの匿名さん21/10/01(金) 21:16:03

    4前

  • 65二次元好きの匿名さん21/10/01(金) 21:17:46

    6後

  • 66二次元好きの匿名さん21/10/01(金) 21:17:51

    1前

  • 67育手21/10/01(金) 21:20:16

    無限列車編 後
    ですね
    ではそこら辺から氏丸さんのお話を始めていきましょう

  • 68育手21/10/01(金) 21:23:44

    無限列車編から、遊郭編の間にある四か月間

    此処で彼のお話は始まります

    現在は無限列車編で猗窩座が逃げた後の朝...

    氏丸さんの所在地を決めます

    安価>>70

  • 69二次元好きの匿名さん21/10/01(金) 21:26:43

    このレスは削除されています

  • 70二次元好きの匿名さん21/10/01(金) 21:26:52

    自分の家

  • 71二次元好きの匿名さん21/10/01(金) 21:28:33

    このレスは削除されています

  • 72育手21/10/01(金) 21:36:45

    氏丸さんは今家に居ます
    朝方ですので…いま帰って来たところでしょうか?
    彼は鬼殺隊非所属とはいえ鬼狩り、活動時間は夜なのですね
    身体には傷一つないのが、彼の強さを物語っています
    しかし、何故でしょうか
    傘立てに立てかけた日輪刀、抜き身のままなので分かりますが、色が変わっていないようです
    彼ほどの剣士なら色が変わる筈なのですが...
    それに、鞘は持っていないようです
    危険ですね

  • 73育手21/10/01(金) 21:42:31

    では何故日輪刀を持っているのか
    安価下

  • 74二次元好きの匿名さん21/10/01(金) 21:43:37

    親の形見

  • 75育手21/10/01(金) 21:44:44

    なるほど...では、彼が鬼狩りになった理由を決めましょう
    安価下

  • 76二次元好きの匿名さん21/10/01(金) 21:47:58

    鬼に家を襲われた時、鬼の存在を知って
    刀も丁度あったから

  • 77育手21/10/01(金) 21:50:50

    暫くすると、氏丸さんは眠ってしまいました
    次に目を覚ましたのは、すっかり日が沈んだ頃
    抜き身の日輪刀を背負い、彼の戦いが始まります

  • 78二次元好きの匿名さん21/10/01(金) 21:51:50

    なかなか癖強いキャラで面白そう
    応援してる

  • 79二次元好きの匿名さん21/10/01(金) 21:52:38

    地獄の底のような環境で極悪人なんだよなぁ…

  • 80育手21/10/01(金) 21:55:30

    朝まで残り10回

    1ターン目

    行動ダイス

    dice1d10=8 (8)

    1町に行く

    2村に行く

    3山に行く

    4廃村に行く

    5町に行く途中で...(遭遇判定)

    6村に行く途中で...(遭遇判定)

    7山に行く途中で...(鬼出現)

    8廃村に行く途中で...(鬼殺隊出現)

    9遊郭へ行く

    10クリティカル

  • 81育手21/10/01(金) 22:01:35

    鬼は、昼間は陽の光と人目を避けて過ごします。
    彼は勝手知ったる、『狩場』を目指して歩みを進めました
    何度も鬼を殺したその狩場は、
    前の住人が殺されたとはつゆも思わず、新たな鬼がこれ幸いと棲み付くほどの
    鬼にとっては素晴らしく住み心地の良い場所。
    暫く行っていなかったので、そろそろ鬼が棲み付いている頃だろ、と思っていると
    視線の先に『滅』の文字が浮いていました

  • 82二次元好きの匿名さん21/10/01(金) 22:10:42

    このレスは削除されています

  • 83二次元好きの匿名さん21/10/01(金) 22:12:16

    鬼殺隊死んでるんかい!

  • 84育手21/10/01(金) 22:14:01

    では鬼の情報です

    モブ鬼のステータス

    体力dice1d15=8 (8)

    攻撃dice1d15=2 (2)

    防御dice1d15=15 (15)

    敏捷dice1d15=1 (1)

    技術dice1d15=1 (1)

    血鬼術dice1d1=1 (1)

    運命dice1d15=15 (15)


    鬼の総合力

    モブ 5+dice1d20=5 (5)

  • 85二次元好きの匿名さん21/10/01(金) 22:16:21

    亀かな

  • 86育手21/10/01(金) 22:16:25

    良く見てみると、宙に浮いたその人影からは鼓動が感じ取れません。

    どうせ鬼が殺したのだろうと思い、持ち前の異常触覚で周囲を探ってみると、やはり鬼の気配...

    早速彼は敢えて鬼に背中を向けながら近づき...

    襲い掛かって来た鬼に攻撃を仕掛けました!


    戦闘説明

    ターン制戦闘

    基本、出目大きい方が勝つ

    使う呼吸の熟練度で補正アリ


    攻撃

    鬼の総合力+防御+血鬼術VS総合力+攻撃+剣技


    防御

    敏捷で回避判定

    鬼の出目を上回っていれば成功


    鬼dice1d=

    主dice1d=


    成功したらノーダメージで自分ターン

    失敗したら防御

    鬼の総合力+攻撃力+血鬼術VS総合力+防御+呼吸

  • 87育手21/10/01(金) 22:26:22

    戦闘

    自分の攻撃

    氏丸の卑劣な反撃補正(×2)

    10+15+1=26 VS (51+8+20)×2=79×2=158

    132差で勝利

    132÷26=5倍

    優勢(1)、有利(2)、超有利(3)、余裕(4)、絶対的(5)

    ダイス表が絶対的(5)になります

    ダメージ判定

    鬼の体力8

    dice1d10=7 (7)

    1 10

    2 20

    3 30

    4 40

    5 50

    6 60

    7 70

    8 80

    9 90

    10 100

  • 88育手21/10/01(金) 22:32:46

    8-70=-68(絶対的な勝利)


    死体に視線を向けたまま、無防備に背中を晒し、あまつさえ自分に近づいてくる男。
    目障りな隊服も着ていない、死体に動揺する臆病者め、と襲い掛かったのが運の尽き。
    鬼は氏丸の一閃で頸、四肢、胴を細切れに刻まれました。

  • 89育手21/10/01(金) 22:40:00

    氏丸が吊るされている死体を地面に降ろしてやると、その腰に掛けられているモノに目が行きます。
    そう、この死体が持っている日輪刀。
    鬼を切り殺すことの出来る、唯一の武器。
    彼はそこで、現状の奇妙さに気付きました。
    ここは彼が定期的に殺しているとはいえ、鬼が何度も棲み付いている場所。
    近隣の村や町では祟り村として恐れられているのです。
    そんな場所に、こんな時間にたった一人で来るようなモノ好きは...

    ...と、そこで氏丸は思い至りました。

    コイツは俺の同類(鬼狩り)か、と。

  • 90育手21/10/01(金) 22:44:27

    ...しかし彼はどこまでも悪、そんなの知るかと言わんがばかりの勢いで死体の懐をまさぐり始めました
    すると…遠くから鴉の鳴く声が聞こえます

  • 91育手21/10/01(金) 22:49:42

    発見判定

    dice1d10=2 (2)

    1~5鴉は氏丸が鬼を殺し、死体漁りを始めたのを見ていた(鬼殺隊勧誘)

    6 鴉は氏丸が死体漁りをする所しか見ていなかった(鬼殺隊敵対)

    7~10鴉は氏丸が鬼を殺し、隊士を介抱してるように見えた(鬼殺隊勧誘)

  • 92育手21/10/01(金) 22:53:20

    カァ、カァと煩く鳴く上に此方へ近づいてくるものですから
    氏丸は鴉を切り殺そうと思い、日輪刀を構えます
    すると鴉は、お前が鬼を殺す所を見ていたぞ、と言いました
    鬼、その単語が出て来たことで氏丸は混乱します
    言葉を喋る鴉なんて聞いたこともない上に、鬼の事まで知っているのですから無理もありませんね

  • 93育手21/10/01(金) 22:58:11

    続けて鴉は言いました

    お前、鬼殺隊に入ってみる気は無いか、と

    鬼殺隊、名前だけで何をする組織なのか簡単に理解できます。


    それに対して氏丸は...

    dice1d10=3 (3)

    1金は出るか

    2飯を食わせろ、話はそれからだ

    3誰が入るか

    4俺は鬼がを殺すのが好きだ

    5...どうすれば入れる

    6金は出るか

    7飯を食わせろ、話はそれからだ

    8誰が入るか

    9俺は鬼を殺すのが好きだ

    10クリティカル

  • 94育手21/10/01(金) 23:03:16

    現状、自分一人でも鬼狩りは出来ていますし、何よりも
    あの程度の鬼に殺されるような弱い奴らとつるむのは真っ平御免だと思った彼は、
    誰が入るかと、冷たく突き放しました。
    元は殺す気で居たのが、突き放すだけにとどまっているのは
    きっとタダの気まぐれ、鴉は今すぐに逃げるべきでしょう
    本鳥もそう思っているのか、少し震えていました。
    しかし、それよりも眼前の男の持つ圧倒的な剣技に鴉は可能性を感じていたのです。
    自分の命を賭けてでも、勧誘する価値のある男だと。

  • 95育手21/10/01(金) 23:06:36

    なら、お前より強い剣士が居れば良いわけだな?
    鴉が震える声で出した挑発。
    しかし、氏丸の異常感覚はそれが嘘ではないと囁いていました。
    少なくとも、この鴉は自分より強い剣士が鬼殺隊に居ると信じている、と。

  • 96育手21/10/01(金) 23:07:06

    今日はもう寝ます
    おやすみなさい

  • 97二次元好きの匿名さん21/10/01(金) 23:45:53

    おつ
    何だかんだ鬼殺隊入りそうで楽しみ

  • 98育手21/10/02(土) 08:36:19

    おはようございます、今起きました
    筋トレ終わり次第開始しますね
    大体9:30ごろ

  • 99育手21/10/02(土) 09:36:54

    それに氏丸は興味を抱きました
    なにせ、彼にとって今まで会って来た鬼はどれもこれも雑魚ばかり。
    自分は誰からも恐れられる力と風貌を手にした筈だと思っていたのですから
    へぇ、そりゃあ面白い。嘘を言ってるようでも無いみたいだな
    そう氏丸が鴉に話しかけますと、鴉は命拾いしたとばかりに息を吐いてから、嘴を開きました
    そうだ、お前より強い剣士...『柱』が鬼殺隊には居る。
    今の柱たちは、歴代でもトップクラスの猛者ばかりだ。

  • 100育手21/10/02(土) 10:01:38

    氏丸は、弱者が嫌いでした。
    心底嫌悪していると言っても良いほどに、弱い者と、そして弱いままで居ようとする向上心の無い者が嫌いでした。
    弱者は奪われるしかないと、嫌と言うほど思い知っているからこそ、弱い奴らに手を貸してやる義理は無いと。
    故に、本当に強者が居るなら顔を見てやろうかと思ったのですが...

    その時、氏丸の脳裏にふと疑問がよぎりました。

    彼はそこまで本気になって鬼狩りをしている訳ではありません。
    人よりも斬り応えがあって、暇つぶしに丁度良いから殺しているだけなのです

    しかし、鬼殺隊は違う筈。
    わざわざ服まで用意して、こんな雑魚にすら日輪刀を持たせているのですから、本気でやっているのでしょう
    ならば、自分ほどの剣士が本気を出せば、鬼なんてとっくに全滅している筈。

    彼の中で鬼とは、一般人よりは強いものの、雑魚ばかり。と言う評価でした。
    実を言うと、この評価は、全く持って正しくありません。
    彼は、たまたま今まで強い鬼と遭遇しなかっただけなのですから。

    しかし、彼から見たら、『本気になっても鬼を全滅させられない剣士』は自分より格上とは思えなかったのです

  • 101育手21/10/02(土) 10:05:15

    ...ああ、バカらしい
    こんな鳥畜生が、事実を語れるわけがない。
    大方自分の組織のトップを過大評価しているのだろう。
    殺す。
    一瞬でも俺より強い奴が居るなどとのたまって、時間を浪費させたクソは殺す。

    そう考えて
    彼が無言で日輪刀を鴉へ振り下ろすと…

  • 102育手21/10/02(土) 10:14:20

    日輪刀は、ある剣戟によって弾かれました

    それは、...


    dice1d10=10 (10)

    1『水流』

    2『雷光』

    3『獣牙』

    4『凪』

    5『月』

    6『蛇』

    7『豪風』

    8『霞』

    9『突き』

    10 クリティカル

  • 103育手21/10/02(土) 10:26:39

    まず最初に、雷光が剣を弾き
    次は、水流がうねりを上げて接近してきて
    最後に、獣の牙のような形をした歪な日輪刀で、氏丸は刀を止められました

    氏丸はキレます。
    元々陰湿で短気な彼は、自分のすることを邪魔されるのが心底嫌いなので
    鴉を守った三人組に強い怒りを覚えたのです
    それも、ただの一振りに三人がかりでやっと、と言うレベルの雑魚に邪魔されたと言うのも
    彼の神経をさらに逆撫でして、彼はこう言いました

    ふざけるな、その鴉は俺を馬鹿にしやがった。殺さないと気が済まねえ

    凄まじい悪意と威圧感の籠った物言いに、雷光を放った金髪の剣士は怯えています
    妙な痣と耳飾りのある剣士も、彼が本気で怒っていることを察したのでしょう、冷や汗を流しました。
    しかしただ一人、猪の被り物をした剣士は知った事かとばかりに日輪刀を構え、口を開き。

    コイツは鬼殺隊の鴉だ、確かに口は良くねえけど、殺させはしねえ

    と言いました。

  • 104育手21/10/02(土) 10:30:23

    10=1~3の複合
    かまぼこ隊との遭遇

  • 105育手21/10/02(土) 10:32:13

    一旦休憩

  • 106二次元好きの匿名さん21/10/02(土) 10:58:23

    これ月だったらやばかったな。
    日の呼吸見せたら全力で転がしにきてただろうし、鬼化しても無惨に吸収される未来……割と詰んでたかも。

  • 107育手21/10/02(土) 11:58:41

    そ、そうだよ伊之助!そいつは俺らの大切な仲間なんだから、守るのが当然だよな!

    金髪の剣士は、耳飾りの剣士の後ろに隠れて情けない声で氏丸を糾弾します。

    ヒッ…なぁ炭治郎ぉ~!
    どうしてまだ一日しか経ってないのにもうこんな鬼みたいな奴と!
    戦わなきゃいけないんだよぉ~!

    すると氏丸から放たれる殺気が強くなったので、金髪の剣士は枯れるような悲鳴を上げ、泣き言を言いながらも居合の体勢になり
    耳飾りの剣士...炭治郎は

    しっかりしろ善逸!ちゃんと相手を見るんだ!
    怪我をさせないように注意しないと!

    と、一歩前に出ました。

  • 108育手21/10/02(土) 12:10:13

    しかし、氏丸の殺気を上げたのは、糾弾の方ではなく...鬼呼ばわりされた事。
    鬼。
    今この金髪は、俺のことを鬼みたいと言ったのか?
    ...あんな雑魚共の同類だと言ったのか?

    この瞬間、氏丸のただでさえ脆い堪忍袋は、完全に消え去りました。
    怒りも過ぎれば冷静になるというもの。
    殺気も怒気もなりを顰め、見かけ上は落ち着いたように見えます。

    ...この三人には内心激怒しているのを見抜かれていますが。

  • 109育手21/10/02(土) 12:36:39

    『...ああ、丁度いい。丁度良いな、おい雑魚共。逃げて良いぞ
    お望み通り、鴉を殺すの『は』止めてやる』
    『...そ、そんなのに騙されるわけないだろ!』
    『へぇ。嘘つき呼ばわりとは心外だな、鴉『は』殺さないが?』

    金髪の剣士...善逸はまだ警戒を続けていますが、炭治郎は刀を降ろしました。
    彼に備わっている異常嗅覚で、この言葉は嘘ではないと判断したのです。

    『じゃあ、ここで退いてくれるんですか?』
    『ああ』
    『や、やった!...なら逃げようぜ炭治郎、伊之助!コイツ鬼じゃないし斬り合いにならなくてホント良かっ...』
    『誰がお前に逃げて良いと言った?』
    『...へ? 』
    『金髪。お前が鴉の代わりに残れ。俺を鬼呼ばわりしたツケを払わせてやる』

  • 110育手21/10/02(土) 14:51:04

    キャラシート出します
    プロフ1
    『我妻善逸』年齢:16 性別:男 素性:鬼殺隊(5)(呼吸+10)

    特殊体質:型が1つしか使えない(剣技ダイス二段階強化)
    体質強度:100%(10)
    異常感覚:4異常聴力(防御、敏捷ダイス強化)
    感覚強度:100%(10)

    ステータス
    体力:10 攻撃:15 防御:4 敏捷:16 剣技:12 呼吸:12 運命:90
    総合力:40

    プロフ2
    髪型:善逸
    髪色:善逸 家柄:孤児(0) 性格:明るい(1)泣き虫(2)+臆病(7) 
    精神力:鉄(7) 境遇:かなり(5)悲劇(1)

    カルマ値:かなり善良(60)
    口調:善逸
    呼吸の才能:雷
    呼吸の適正:雷の呼吸50+25=75

    使う呼吸:雷
    使う呼吸の熟練度
    雷75+40=115(全集中・常中を使える)

    階級:(庚)かのえ
    不満:少し

  • 111育手21/10/02(土) 15:12:26

    次の瞬間、氏丸は善逸に切りかかりました...!

    善逸(無限列車編後)との戦闘を開始します


    VS善逸

    使う呼吸の熟練度で補正アリ


    自分ターン

    善逸40+4+12=56+雷の呼吸dice1d115=72 (72)

    VS

    氏丸51+8+20=79+水の呼吸dice1d209=128 (128)

  • 112育手21/10/02(土) 15:16:39

    善逸体力10

    ダメージ判定

    dice1d10=3 (3)


    207÷128=1.6

    ダメージ1倍

    数値差ダメージダイス補正

    1~1.9 ダメージ1倍

    2~2.9 ダメージ2倍

    3~3.9 ダメージ3倍

    4~4.9 ダメージ5倍

    5~5.9 ダメージ10倍

  • 113育手21/10/02(土) 15:17:51

    善逸に3ダメージ

    残り体力7


    相手ターン

    敏捷で回避判定

    相手の出目を上回っていれば成功


    善逸dice1d16=15 (15)

    氏丸dice1d16=13 (13)


    成功したらノーダメージで氏丸ターン

    失敗したら防御判定

    40+15+12+雷の呼吸dice1d115=45 (45)

    VS

    51+4+7+水の呼吸dice1d209=118 (118)

  • 114二次元好きの匿名さん21/10/02(土) 15:19:34

    氏丸くん強いな…

  • 115育手21/10/02(土) 15:19:57

    防御成功、被ダメージ半減


    ダメージ判定

    dice1d10=6 (6)


    101÷197=0.5

    ダメージ一倍

  • 116育手21/10/02(土) 15:20:58

    氏丸に3ダメージ

    残り体力7


    自分ターン

    40+4+12+雷の呼吸dice1d115=81 (81)

    VS

    51+8+20+水の呼吸dice1d209=35 (35)

  • 117育手21/10/02(土) 15:25:53

    (137)VS(114)

    善逸防御成功、被ダメージ半減

    ダメージ判定

    dice1d10=7 (7)

    114÷137=0.8

    ダメージ一倍

  • 118育手21/10/02(土) 15:27:09

    善逸に3ダメージ

    善逸残り体力4


    相手ターン

    敏捷で回避判定

    相手の出目を上回っていれば成功


    善逸dice1d16=3 (3)

    氏丸dice1d16=9 (9)


    成功したらノーダメージで氏丸ターン

    失敗したら防御判定

    40+15+12=67+雷の呼吸dice1d115=70 (70)

    VS

    51+4+7=62+水の呼吸dice1d209=91 (91)

  • 119育手21/10/02(土) 15:28:00

    回避成功!ダメージ0

    自分ターン

    40+4+12=56+雷の呼吸dice1d115=48 (48)

    VS

    51+8+20=79+水の呼吸dice1d209=103 (103)

  • 120育手21/10/02(土) 15:29:14

    ダメージ判定

    dice1d10=10 (10)

    182÷104=1.7

    ダメージ一倍

  • 121育手21/10/02(土) 15:34:52

    善逸に10ダメージ
    4-10=-6(辛うじての勝利)

    ...最初はその早い動きに翻弄されたが、直線的な動きの癖を空気の感触から掴むと
    いとも容易く捉えられるようになった。
    コイツ、一つの型しか使えないらしい。

    だからか、見くびっていた所もあるだろう。
    しかし、しかしだ。
    俺にまともな手傷を負わせる剣士は、始めて見た。

    『おい、鴉。こいつらが柱なのか?』

  • 122育手21/10/02(土) 15:39:08

    『始めはノロマだったのが、一太刀かすってから動きが変わった。
    目を閉じているのに、開けている時よりもずっと速くなった。
    今はみねうちで気絶させている...善逸だったか?
    コイツが柱じゃないのか?』

    善逸の元へ駆け寄る二人を完全に無視し、氏丸は鴉に問う。
    先の戦闘の感想を漏らしながら、あれがトップなのかと。

  • 123育手21/10/02(土) 15:43:53

    いいや、違う。
    そいつらは期待の新人だが、まだまだ柱と肩を並べられるレベルになってはいない。

    その言葉を聞いた瞬間、氏丸は不意に胸が高鳴るような思いがしました。
    鴉は嘘をついていない。
    つまり、俺以上でなくとも、善逸より強い剣士なら確実に居るだろうと思ったからです。
    もしかしたら、自分と同じ程の強さを持った剣士にも...もしかしたら...
    という半信半疑の物ではありますが、柱の強さについて鴉の言う事を信じてみる気になりました。

  • 124育手21/10/02(土) 16:16:57

    ダイスロール

    dice1d10=1 (1)

    1最強の柱と戦わせろ。負けたら入隊してやる

    2そこの二人はどんなモンか試させろ(炭治郎、伊之助と戦闘)

    3顔ぐらいは見てやるよ、案内しろ(夜ターン)

    4なら、今度会う時は柱を連れて来るんだな(帰宅)

    5最強の柱と戦わせろ。負けたら入隊してやる

    6...俺を柱と戦わせろ(夜ターン)

    7そこの二人はどんなモンか試させろ(炭治郎、伊之助と戦闘)

    8顔ぐらいは見てやるよ、案内しろ(夜ターン)

    9最強の柱と戦わせろ。負けたら入隊してやる

    10クリティカル

  • 125育手21/10/02(土) 16:26:01

    最強の柱と戦わせろ。負けたら入隊してやる
    そう氏丸が言うと、鴉はすかさず、流石のお前でも勝てる筈が無いと言いました。

  • 126二次元好きの匿名さん21/10/02(土) 19:39:05

    >>125

    待ってる

  • 127育手21/10/02(土) 19:42:48

    お待たせしました
    再開します

  • 128育手21/10/02(土) 19:50:38

    普段の氏丸なら、こんなことを言われて黙っては居られません。
    しかし、今は違います。

    『...ああ?...おいおい、そういう事かよ、道理で強かった訳か』

    善逸が目を覚まし、炭治郎、伊之助が鴉と氏丸の間へ割り込んで来た瞬間。
    氏丸は持ち前の異常感覚で、三人の呼吸が自分が使えるものと同じだと気付きました。
    最もよく使う呼吸法を炭治郎、やや苦手とする呼吸を善逸、一番苦手な呼吸を伊之助が常にしています。

    氏丸自身、それを四六時中出来るようになるのが非常に大変でしたから。
    この三人がかなり呼吸の訓練を積んできたのだと理解できました。

  • 129育手21/10/02(土) 20:01:08

    『...怒らないのか?』
    何やら理由があると察した鴉が氏丸に問いますと、氏丸はこう返しました。
    『雑魚3匹ならともかく、俺の同類が3人とくりゃあ話は別だ。俺は馬鹿じゃねえからな、引き際は弁えてんだよ』
    そう、同類。始めて見る自分以外の...常中を使う剣士の実力を、氏丸は少しだけ認めていたのです。

    この分なら大方『柱』とやらも自分の同類だろう。
    その中で最強を倒したとあれば、俺の強さにも箔が付く。

    強さにこだわる彼にとって、自分が最強であると言う事を証明するのは生き甲斐でした。
    弱者であったが故に何もかもを奪われ、失った彼には、強さを求める以外に生きる理由がありませんでした。

    『とっとと案内しろ』
    氏丸は鴉に案内を促して、廃村へと続く道を引き返し始めました。

    夜ターンに戻ります。

  • 130育手21/10/02(土) 20:07:34

    朝まで残り9回

    岩柱の私邸まで15回

    2ターン目

    行動ダイス

    dice1d10=1 (1)

    1鴉についていく -1

    2鴉についていく -1

    3鴉についていく -1

    4他の隊士と遭遇 -2

    5(遭遇判定)

    6町へ -9(夜ターン終了)

    7町へ -9(夜ターン終了)

    8(鬼殺隊出現)

    9遊郭へ行く

    10クリティカル

  • 131育手21/10/02(土) 20:08:26

    朝まで残り8回

    岩柱の私邸まで14回

    2ターン目

    行動ダイス

    dice1d10=9 (9)

    1鴉についていく -1

    2鴉についていく -1

    3鴉についていく -1

    4他の隊士と遭遇 -2

    5(遭遇判定)

    6町へ -9(夜ターン終了)

    7町へ -9(夜ターン終了)

    8(鬼殺隊出現)

    9遊郭へ行く

    10クリティカル

  • 132育手21/10/02(土) 20:13:43

    ~遊郭~
    鴉の案内に従ってついていくと、周囲が何やら煌びやかな場所につきました。
    ...氏丸は、嫌でもここがどういう事をする場所なのか分かるので、流石に怒気を零しながら鴉に尋ねました
    本当にここに最強の柱が居るのか…と
    すると鴉は、言いづらそうに口を濁します。

  • 133育手21/10/02(土) 20:19:17

    居ねえのに案内したのかと聞けば、どうやら柱が居ると言うのは本当のようでした。
    どうやら、一番近くに居る柱の元へ案内したようです。

    案内しようとしていた岩柱の私邸は非常に遠いようなので、鴉としては親切心から遊郭に連れて来たのでしょう。
    それを理解していたので、氏丸は呆れ半分苛立ち半分で席を立ちます。
    『...俺は最強と戦わせろっつったんだ、とっとと引き返すぞ』

  • 134育手21/10/02(土) 20:32:56

    『...!?』
    その時。
    氏丸は、遠くの方から、自分の同類...常中の使い手の息遣いを感じました。
    それも、自分より洗練された…明確に強者であると理解できる、荒々しくも細部に技巧のある呼吸法。
    『...ははは、おい...良いじゃねえか...!...鴉。ここの柱は何て言う』
    『音柱、宇髄天元。元忍者で、その頃から培ってきた技巧が持ち味の剣士だ。身体能力は二番目に高いな』

    その言葉で氏丸はある種納得しました。
    音柱、宇髄天元。異常触覚で探ったところ、凄まじい体躯を持っていましたから。
    あれ以上は一人しかいない、と言うのは現実味を帯びていたのです。
    『最強...岩柱だったか。アレとの差はどんなモンだ?』

  • 135育手21/10/02(土) 20:41:01

    鴉は、それほど差はない二番目だと言いました。
    戦術、知識経験、基礎身体能力、様々な点は非常に優れている。
    ただ、呼吸の才能だけは今の柱たちの中では無い方なので、最終的には真ん中くらいの強さだろう。
    そう言ったのを聞き、氏丸は動揺します。

  • 136育手21/10/02(土) 20:48:11

    『逆じゃねえのか。
    アイツは呼吸の天才で、他が二番手なんじゃねえのか』
    そう尋ねども、帰って来る答えは同じでした。
    『違う。宇髄天元の本領は高度な戦術理論と、強靱な肉体にある』

    氏丸は考えます。
    岩柱...最強を譲る気はありません。
    しかし、これほど強いのなら、一旦二番目を倒すのも悪くないんじゃないか、と。
    『よし鴉、音柱を遊郭の外れに連れてこい。とりあえずは満足してやるよ』
    そう言うと、
    『...分かった』
    と言って鴉は音柱の元へ飛んでゆきました。

  • 137育手21/10/02(土) 21:04:42

    ~遊郭の外れ~
    『...で、俺が戦わされるってわけか?』
    鴉から一通り事情を説明された天元は、面倒そうに肩を鳴らしました。
    確かに近年隊士の質が低くなっているというのは柱合会議で何度も取り上げられる深刻な問題ではあります。
    ですが、だからと言って勧誘の為にわざわざ柱が動かなくてはいけないか、と。

    『構えろよ、音柱』

    無防備な天元を見て苛立った氏丸が呼吸音を大きくすると、天元はわずかに眼を見開きます。
    あれは、霞柱と似た...天才。神に愛された人間の息遣いだと。

    『...成程、生え抜きにしちゃ上出来だな』

    しかし、それを悟っても天元は極めて冷静なままでした。
    天性の才覚だけでここまで仕上げたのは驚嘆に値しますし、伸びしろもまだまだありそうですが。
    ただ、まともな指導を受けていない氏丸の呼吸には、まだムラがあるという印象を受けるのです。

    『よし、来い』

    戦闘開始

  • 138二次元好きの匿名さん21/10/02(土) 21:13:37

    このレスは削除されています

  • 139育手21/10/02(土) 21:15:38

    キャラシート
    プロフ1
    『宇髄天元』年齢:23 性別:男 素性:柱(9)(呼吸+25)

    特殊体質:なし
    体質強度:なし
    異常感覚:なし
    感覚強度:なし

    ステータス
    体力:50 攻撃:25 防御:20 敏捷:35 剣技:40 呼吸:20 運命:70
    総合力:80

    プロフ2
    髪型:ターバン
    髪色:白髪 家柄:忍者(0) 性格:明るい(1)意地っ張り(2)破天荒(7)
    精神力:柱クラス(9) 境遇:すこし(2)幸福(6)

    カルマ値:善良(50)
    口調:派手
    呼吸の才能:音
    呼吸の適正:音の呼吸70+25=95

    使う呼吸:雷
    使う呼吸の熟練度
    雷95+60=155(柱クラス)

    階級:(柱)はしら
    不満:無し

  • 140育手21/10/02(土) 22:05:16

    今日はもう寝ます
    おやすみなさい

  • 141二次元好きの匿名さん21/10/02(土) 22:07:37

    お休み

  • 142育手21/10/03(日) 08:25:02

    今起きました
    例の如く筋トレ終わり次第開始します
    だいたい九時半くらい

  • 143育手21/10/03(日) 09:50:20

    残り体力

    宇髄天元50

    氏丸10


    自分ターン

    80+20+20=120+音の呼吸dice1d155=18 (18)

    VS

    51+8+20=79+水の呼吸dice1d209=151 (151)

  • 144育手21/10/03(日) 09:52:37

    ダメージ判定

    dice1d10=9 (9)

    230÷138=1

    ダメージ倍率1倍

  • 145育手21/10/03(日) 09:56:01

    宇随天元に9ダメージ

    残り体力41


    相手ターン

    回避判定

    相手の出目を上回っていれば成功


    天元dice1d35=23 (23)

    氏丸dice1d16=5 (5)


    成功したらノーダメージで氏丸ターン

    失敗したら防御判定

    80+25+40=145+音の呼吸dice1d155=151 (151)

    VS

    51+4+7=62+水の呼吸dice1d209=150 (150)

  • 146育手21/10/03(日) 09:57:20

    防御失敗 軽減無し

    ダメージ判定

    dice1d10=6 (6)

    296÷212=1

    ダメージ倍率1倍

  • 147育手21/10/03(日) 09:58:21

    氏丸に6ダメージ

    残り体力4


    自分ターン

    80+20+20=120+音の呼吸dice1d155=29 (29)

    VS

    51+8+20=79+水の呼吸dice1d209=193 (193)

  • 148育手21/10/03(日) 09:59:53

    ダメージ判定

    dice1d10=10 (10)

    272÷149=1

    ダメージ倍率1倍

  • 149育手21/10/03(日) 10:01:31

    天元に10ダメージ

    残り体力31


    相手ターン

    回避判定

    相手の出目を上回っていれば成功

    天元dice1d35=19 (19)

    氏丸dice1d16=3 (3)


    成功したらノーダメージで氏丸ターン

    失敗したら防御判定

    80+25+40=145+音の呼吸dice1d155=120 (120)

    VS

    51+4+7=62+水の呼吸dice1d209=47 (47)

  • 150育手21/10/03(日) 10:02:28

    防御失敗 軽減無し

    ダメージ判定

    dice1d10=9 (9)

    265÷109=2

    ダメージ倍率2倍

  • 151育手21/10/03(日) 10:12:17

    4-18=-14(順当な勝利)

    やはり天才。それが剣を交える中で抱いた天元の感想でした。
    初撃のクリーンヒット然り、氏丸の攻撃を天元は2度、まともに食らったのです。
    防御面での拙さと身体能力の差で勝利を掴めたものの、天元の脳裏には今も氏丸の剣戟が焼き付いています。
    ...六割辺りまで追い詰められた、という事実。
    それが天元を納得させるのです。
    この男は、ここまでして勧誘する価値が十分にあると。

  • 152育手21/10/03(日) 10:23:04

    ~蝶屋敷~

    天元によって気絶させられた氏丸。
    彼が次に目を覚ますと、そこは先程までの煌びやかな遊郭でもなく、荒れた外れ地でもなく。
    外に蝶々の舞う、景観を拝むことの出来る病室でした。

    『...あ?...何処だ、此処は』

    何が起こっているのか分からない、と言うような表情はすぐさま消散し、氏丸は拳を握ります。

    『...いや、そうか。俺は音柱に...』

    戦いの途中までの記憶はあるものの、氏丸は最後数十秒を忘れてしまっているようで。
    半信半疑の敗北を噛み締め、これからしなければならないであろうことを予想してげんなりとしました。

    『ああ、面倒臭え…』

    組織に入るのなら、それなりに面倒な手順を踏まなければいけないのだろうと。

  • 153育手21/10/03(日) 10:32:35

    格上の相手との初戦闘が終了しました。成長ダイス振ります

    ステータス

    1

    体力dice1d10=10 (10)

    攻撃dice1d10=8 (8)

    防御dice1d10=3 (3)

    敏捷dice1d20=15 (15)

    剣技dice1d20=15 (15)

    呼吸dice1d10=6 (6)

    運命dice1d10=6 (6)


    2

    体力dice1d10=2 (2)

    攻撃dice1d10=3 (3)

    防御dice1d10=6 (6)

    敏捷dice1d20=17 (17)

    剣技dice1d20=9 (9)

    呼吸dice1d10=10 (10)

    運命dice1d10=8 (8)


    3

    体力dice1d10=5 (5)

    攻撃dice1d10=1 (1)

    防御dice1d10=6 (6)

    敏捷dice1d20=6 (6)

    剣技dice1d20=1 (1)

    呼吸dice1d10=6 (6)

    運命dice1d10=4 (4)


    番号安価>>155

  • 154二次元好きの匿名さん21/10/03(日) 10:34:56

    3

  • 155二次元好きの匿名さん21/10/03(日) 10:35:12

    1
    打たれ弱すぎてつらい

  • 156育手21/10/03(日) 10:38:25

    1ですね、では次に総合力の成長ダイス振ります


    1 dice1d10=6 (6)

    2 dice1d10=6 (6)

    3 dice1d10=7 (7)


    番号安価>>160

  • 157二次元好きの匿名さん21/10/03(日) 10:41:35

    3!

  • 158二次元好きの匿名さん21/10/03(日) 10:45:53

    ksk

  • 159二次元好きの匿名さん21/10/03(日) 10:49:02

    3

  • 160二次元好きの匿名さん21/10/03(日) 10:49:58
  • 161育手21/10/03(日) 10:52:30

    ステータスが更新されました

    氏丸
    体力:20 攻撃:16 防御:7 敏捷:31 剣技:35 呼吸:13 運命:26
    総合力:58

  • 162育手21/10/03(日) 10:54:38

    総合力の基準が
    30~60 一般隊士
    61~70 歴代柱
    71~90 柱
    91~99 兄上
    なので氏丸君は歴代柱一歩手前まで来ましたね

  • 163育手21/10/03(日) 11:04:59

    暫く何をするでもなく、ベッドのわきに立てかけられていた日輪刀を眺めていると。
    部屋の外の廊下から、覚えのない人間の気配が近づいて来た事に氏丸は気づきます。
    あの三人とも違う、ましてや音柱とは比べるくもないほどに小さな体躯。
    察するに、女だろうとあたりを付けていると、扉が数回ノックされたのちに開きました。

    『こんにちは、名無しの権兵衛さん。まずは名前を伺っても良いですか?』
    『...あ?』

  • 164二次元好きの匿名さん21/10/03(日) 19:38:47

    保守

  • 165育手21/10/03(日) 21:30:06

    現れたのは...

    dice1d5=4 (4)

    1三人娘の一人

    2アオイ

    3アオイ

    4しのぶ

    5しのぶ

  • 166育手21/10/03(日) 21:56:08

    開口一番何を言っているのか、だとか。
    何かスカした態度が気に食わない、などの様々な感想が氏丸の脳内に溢れました。

    『...おいおい、お前もかよ』

    しかし、その女の息遣いで氏丸は彼女もまた常中の使い手であると察します。
    身体は細く引き締まっており、敏捷性に特化した剣士らしいなと思いつつ、
    そういえば、今まで一度も名前を教えていなかった事を思い出します。

    『お前もかよ、じゃ何もわかりませんよ?私は貴方の名前を聞いているんです』
    『俺は蠅塚氏丸っていうんだが...ちょっと聞きたいことがある。良いか?』
    『ええ、別に構いませんよ』
    『ここはどこだ?おれは何でここに居る』
    『ここは蝶屋敷、貴方は宇随さんに気絶させられていた所を任務帰りの炭治郎くんが拾ってきた...と聞いています』
    『...それだけか?』
    『他にも何かあるんですか?』
    『...何でもねぇよ』

    氏丸は内心、ふざけた真似をしやがったな、と舌打ちしました。
    入隊を賭けて戦ったことも恐らくこの女には話していないだろうと思ったからです。
    周囲の気配を探ってもあの三人はおろか、宇随の気配も感じられません。
    つまり、この女が本当に何も知らないなら。俺は最悪約束を無下にして立ち去ることも出来る。
    そういう風に仕組まれたのだと思い、氏丸は腹が立ったのです。
    氏丸は約束を無下にするような人間は嫌いです。
    自分自身それで苦しみましたから、嫌悪しているのです。
    なのに、まるで約束を破ってくれても構わない、という状況を用意されているのは気に食わないのです。
    それに、あの三人は交戦したことで氏丸が遊郭からここまで歩いて帰ってくることも可能な能力を持っていると分かっていた筈。
    それなのに、自分をわざわざこんなところに連れてきて介抱するなんて...と。

  • 167育手21/10/03(日) 22:10:35

    『...で、結局何の用で来たんだ。流石に名前聞くだけじゃねえだろ?』

    氏丸がそう尋ねると、女はこう答えました。

    『炭治郎くんが、入隊希望の方なので、最終選別に向けて稽古をつけてやって欲しいと言っていましたから。目を覚まし次第に手合わせしようと思っていたんですよ』
    『入隊希望、ね...あいつら、そういう言い方をした訳だ』

    氏丸が苦虫を噛み潰したような顔をするのを、女は不思議そうに見つめます。

  • 168育手21/10/03(日) 22:23:05

    女の呼吸の練度から察するに...恐らくコイツも柱なのだろう。
    流石に宇随よりかはマシな相手だろうが、今の俺が勝てるかどうかは...正直怪しい。
    先の敗北のせいで、若干自信が揺らいでいる自覚はある。
    だが、単純にこの女の動作は洗練され過ぎている...と氏丸は内心ぼやきます。

    『それで、入隊するんですよね?』
    『なんだ、断っても良いみたいな言い方じゃねえか』
    『『今の』貴方は『ただの一般人』なので。無理強いは出来ません』
    『.........あ゛あ゛ッ?』

    そんな考えは、女の一声で吹き飛ばされました。
    氏丸は認めました。『今は』『まだ』最強ではない、と。
    しかし、ただの一般人呼ばわりされるほど弱くなった覚えはないのです。
    完全にこっちの性格を知って挑発してきていると分かってはいるのですが、短気な氏丸に我慢できる筈がありません。
    アイツら、たぶん俺が負けず嫌いだってことを話しやがったな、とか。
    そういう考えも浮かびます。

  • 169育手21/10/03(日) 22:40:03

    『...今すぐ俺と戦いやがれ、今すぐにだ』
    『入隊するなら、選別に向けた稽古の一環として...』
    『良いから戦わせろ。入隊だろうが何だろうがしてやるからよ』
    『...本当ですね?』
    『俺は約束は破らねぇよ』
    『そうですか。なら良かったです。せっかく用意した木刀が無駄になってしまうところでした』

    そう言うと女は懐から一本の木刀を取りだし氏丸に渡しました。
    日輪刀の...刃の部分だけが木に挿げ替えられているものです。

    『ああ?剣士なら真剣で斬り合うもんだろうが。舐めてんのか』
    『舐めてませんよ?私の刀は斬り合いに向いていないので、お互い木刀を使おうというだけの話です』

    女が抜いて見せた刀は、確かに通常の日輪刀とは趣の異なる造形をしていました。
    先の部分にしか刃がついていない...中に奇妙な空洞があり、刃の部分に繋がっている刀。

    『...仕込み毒の突き、ってとこか?まるでハチだな』
    『鬼を殺すには、効率がいいでしょう?』

    一瞬湧きかけた怒りはまたしても消散します。
    氏丸は、納得できる事柄に対しては意外と懐が広いのでした。

    『それで、もう質問は終わりですか?』
    『ああ、大体分かった』
    『では、付いてきてください。道場に案内します』

    投げて寄越された木刀を握りながら、部屋を出て行く女の後を追って氏丸は道場に移動します。
    縁側に出ると、なおのこと蝶の多さが目につきました。

  • 170育手21/10/03(日) 22:40:24

    今日はもう寝ます。
    おやすみなさい

  • 171二次元好きの匿名さん21/10/04(月) 07:30:54

    保守

  • 172二次元好きの匿名さん21/10/04(月) 11:47:07

    保守

  • 173二次元好きの匿名さん21/10/04(月) 18:03:28

    保守

  • 174育手21/10/04(月) 21:31:30

    ただいま戻りました
    再開します

  • 175育手21/10/04(月) 21:32:59

    キャラシート
    プロフ1
    年齢:18 性別:女 素性:柱(9)(呼吸+25)

    特殊体質:???(運命判定+20)
    体質強度:100%(10)
    異常感覚:無し
    感覚強度:無し

    ステータス
    体力:30 攻撃:15 防御:5 敏捷:75 剣技:40 呼吸:25 運命:80
    総合力:65

    プロフ2
    髪型:しのぶ
    髪色:黒髪(毛先は紫) 家柄:一般人(1) 性格:明るい(1)優しい(5)+腹黒(1)+意地っ張り(15) 
    精神力:柱クラス(9) 境遇:凄まじい(8)悲劇(1)

    カルマ値:30(やや善人)
    口調:~です、ます
    呼吸の才能:蟲
    呼吸の適正:蟲の呼吸55+25=80

    使う呼吸:蟲
    使う呼吸の熟練度
    蟲80+65=145(準柱クラス)

    階級:柱
    不満:???

  • 176育手21/10/04(月) 21:38:19

    二人は道場の中心から三メートルほど離れた位置で対面し、木刀を構えます
    『では、早速始めましょうか』
    『...ああ』

    戦闘開始

  • 177二次元好きの匿名さん21/10/04(月) 21:38:38

    このレスは削除されています

  • 178二次元好きの匿名さん21/10/04(月) 21:39:50

    このレスは削除されています

  • 179二次元好きの匿名さん21/10/04(月) 21:42:11

    このレスは削除されています

  • 180二次元好きの匿名さん21/10/04(月) 21:43:37

    このレスは削除されています

  • 181二次元好きの匿名さん21/10/04(月) 21:44:12

    このレスは削除されています

  • 182二次元好きの匿名さん21/10/04(月) 21:45:19

    このレスは削除されています

  • 183二次元好きの匿名さん21/10/04(月) 21:45:58

    このレスは削除されています

  • 184二次元好きの匿名さん21/10/04(月) 21:47:00

    このレスは削除されています

  • 185二次元好きの匿名さん21/10/04(月) 21:47:55

    このレスは削除されています

  • 186二次元好きの匿名さん21/10/04(月) 21:50:10

    このレスは削除されています

  • 187二次元好きの匿名さん21/10/04(月) 21:50:43

    このレスは削除されています

  • 188二次元好きの匿名さん21/10/04(月) 21:51:34

    このレスは削除されています

  • 189二次元好きの匿名さん21/10/04(月) 21:52:18

    このレスは削除されています

  • 190二次元好きの匿名さん21/10/04(月) 21:54:51

    このレスは削除されています

  • 191二次元好きの匿名さん21/10/04(月) 21:56:14

    このレスは削除されています

  • 192育手21/10/04(月) 21:57:37

    氏丸のステ計算式ミスってました…やり直します

  • 193育手21/10/04(月) 21:58:03

    残り体力

    胡蝶しのぶ30

    氏丸20


    自分ターン

    65+5+25=95+蟲の呼吸dice1d145=133 (133)

    VS

    51+16+35=102+水の呼吸dice1d209=197 (197)

  • 194育手21/10/04(月) 21:58:25

    ダメージ判定

    dice1d10=9 (9)

  • 195育手21/10/04(月) 21:59:07

    胡蝶しのぶに9ダメージ

    残り体力21


    相手ターン

    敏捷で回避判定

    相手の出目を上回っていれば成功


    胡蝶dice1d75=55 (55)

    氏丸dice1d16=2 (2)


    成功したらノーダメージで氏丸ターン

    失敗したら防御判定

    65+15+40=120+蟲の呼吸dice1d145=105 (105)

    VS

    51+7+13=71+水の呼吸dice1d209=30 (30)

  • 196育手21/10/04(月) 21:59:50

    ダメージ倍率2

    ダメージ判定

    dice1d10=9 (9)

  • 197育手21/10/04(月) 22:00:18

    氏丸に18ダメージ

    残り体力2


    自分ターン

    65+5+25=95+蟲の呼吸dice1d145=27 (27)

    VS

    51+16+35=102+水の呼吸dice1d209=95 (95)

  • 198育手21/10/04(月) 22:00:43

    ダメージ判定

    dice1d10=6 (6)

  • 199育手21/10/04(月) 22:01:22

    胡蝶しのぶに6ダメージ

    残り体力15


    相手ターン

    敏捷で回避判定

    相手の出目を上回っていれば成功


    胡蝶dice1d75=65 (65)

    氏丸dice1d16=11 (11)


    成功したらノーダメージで氏丸ターン

    失敗したら防御判定

    65+15+40=120+蟲の呼吸dice1d145=125 (125)

    VS

    51+7+13=71+水の呼吸dice1d209=67 (67)

  • 200育手21/10/04(月) 22:01:47

    ダメージ判定

    dice1d10=6 (6)

  • 201育手21/10/04(月) 22:32:41

    2-6=-4(接戦)

    『ぐ、がぁ...ッ!』
    『...成程、だんだん分かってきました。貴方の弱点』

    仕合を始めてから数分後。
    道場の床に背を付けていたのは、氏丸の方だった。

    『この、クソがぁあああ!!!』
    『まずは一つ目。格上の相手と戦う経験が圧倒的に不足している』

    ばね仕掛けのように飛び上がって襲い掛かる氏丸を、女は寸での所でひらひらと躱して氏丸の背後に回り、背中を木刀で殴りつけます。

    『そして二つ目。鍛錬不足ですね』
    『ふ、ざけんな...!この...!』
    『ふざけてなんかいませんよ?『素人』にしてはすごい方だと思いますし』

  • 202育手21/10/04(月) 22:32:52

    煽りの呼吸、とでも言えば良いのでしょうか。
    氏丸は女の挑発がいちいち癇に障って仕方がありませんでした。
    最初の一撃はかなり上手く入り、一瞬勝ちの目が見えたのですが...
    それが彼女を本気にさせたのでしょう。
    先程までとは桁違いのスピードで繰り出される突きをまともに食らい、氏丸は吹っ飛ばされたのです。
    それからの攻撃は通らず、返す刃で落とされ。
    気付けばボロ雑巾のようになって這い蹲っていたのです。

    『...ッ!』

    その時、氏丸の脳裏によぎった言葉は、決して認められないモノでした。
    柱と自分の間には、見えない壁が存在しているのではないか、という恐怖。

    『...ただ、いきなり本気を出してしまってごめんなさい。かなりひどい怪我を負わせてしまいましたね』

    早く手当てをしましょう。
    そう提案してくる女に対して氏丸は、木刀を構えました。
    突かれた喉から血を流し、腹の辺りも真っ赤に染まっている中、氏丸は立ち上がって女を睨むのです。

    『無理はしない方が...』
    『うるせえんだよ!黙れ!無茶しねえで強くなれたら苦労しねえだろうが!』
    『成程...天元さんが気絶させた理由が分かりました』

    女は、今だ闘志の潰えないその鋼の精神力を評価しつつ...氏丸同様、木刀を構えます。

    『ならお望み通り、気絶するまで付き合ってあげますね...最初から、全力で』

  • 203育手21/10/04(月) 22:38:02

    氏丸は考えます。
    俺は、強い。
    けれど、今のままじゃ到底勝てっこねえ。
    それは分かってる。痛いほどに理解してる。
    なら、どうすれば良い?
    今の俺の手札の中で最高の戦いをするには、どうすりゃあ良いんだ?
    能力だけ見れば、アレは勝てない相手じゃない。
    なら、どうにかすれば勝ちの目は見えて来る筈なのに。

    どうすれば良い、どうすれば良い、と何度も何度も反芻して自分の記憶の中を探り…

    『...『思い出した』』

    勝つための方法を、見つけました。

    戦闘開始

  • 204育手21/10/04(月) 22:39:50

    残り体力

    胡蝶しのぶ30

    氏丸10


    自分ターン

    65+5+25=95+蟲の呼吸dice1d145=3 (3)

    VS

    51+16+35=102+水の呼吸dice1d209=171 (171)

    +

    10+花の呼吸dice1d184=176 (176)

  • 205育手21/10/04(月) 22:41:39

    ダメージ判定

    dice1d10=10 (10)

    459÷98=4

  • 206育手21/10/04(月) 22:46:05

    胡蝶しのぶに40ダメージ
    30-40=-10(余裕の勝利)

    次の瞬間。
    しのぶは、視界がぐるぐると回っていることに困惑しました。
    あばらの辺りに感じる熱、慣れた浮遊感。
    そして、優れた呼吸使い特有の...幻覚が一面に広がっているのです。
    水で形作られた、花が。

  • 207育手21/10/04(月) 22:52:10

    『...あ゛あ゛、肺がいてえ、クソが』
    静かに意識を失った女を横目に、氏丸は胸の辺りを必死になって押さえつけていました。
    以前、ほんの好奇心から試してみた『技の合体』。全ての呼吸を使える氏丸だからこそ成し得た技です。
    しかしそれは、同時に全身の激痛を伴う諸刃の剣だったのです。
    『突かれたとこも痛てえし、無理に血が回ったせいで、頭もどこもかしこもクソいてえ...』

  • 208育手21/10/04(月) 22:52:26

    もう寝ます
    おやすみなさい

  • 209二次元好きの匿名さん21/10/04(月) 23:00:54

    これ最終的には全部足せるようになるやつかな?

  • 210二次元好きの匿名さん21/10/05(火) 10:06:12

    ほす

  • 211育手21/10/05(火) 16:28:16

    >>209

    そうですね、正直テコ入れではあります

    流石に鬼との戦闘で敗北すると死にますから

  • 212育手21/10/05(火) 16:34:01

    『...けど、俺はやっぱ最強だな』

    血反吐を吐き続ける氏丸ですが、その顔は晴れやかなモノでした。
    勝てねえかもしれない。
    そんな考えを認めまい、認めまいと足掻いて導き出した答えで勝利を掴んだのですから。

    ただ、一つ胸の奥にしこりが残っています。
    それは、この女は柱なのかどうか、そもそも何という名前なのか。
    頭が少し冷えてから、ようやく氏丸はどちらも聞いていなかったことに気付きました。

  • 213育手21/10/05(火) 16:51:27

    氏丸が女の身体を何度か揺さぶり起こすと、女はぼうっとした様子で天井を見つめ。

    『おい、しゃんとしろ。お前はどこのどいつで名前は何て言う』
    『...蟲柱、胡蝶しのぶ。です』
    『...何のつもりだ。重めえからどけ』
    『貴方に殴りつけられたせいで、まだ力が入らないんですよ』

    氏丸の首に腕を回し、少し咎めるような視線を向けます。
    ニコニコと笑ってはいるものの、裏から怒りが滲み出ているのを見て。
    氏丸は表情を取り繕うのが上手い女だな、と思いました。

    『自業自得だろうが。それとも何だ?負けるのは最初から勘定に入れてなかったってか?』
    『...少なくとも、ここまでやられることは無いだろう。と、高を括っていた部分はあります』

    氏丸としては、結局こうして殴り倒すまで終始強者の視点で話していた事に対する鬱憤を晴らしたかったのですが、女が飄々と答えてしまうものですから、追及するのが面倒になってしまい。

    『...チッ!舐めやがってこのクソが』
    『あら、おぶってくれるんですか?』
    『...お前がズタボロなのはちゃんと分かってんだよ』
    『素直じゃないんですね』
    『うるせえ黙れ』

    結局女の事を背負いこみ、悪態をつきつつ先程の病室へ戻るのでした。

  • 214育手21/10/05(火) 16:53:58

    格上との戦闘に勝利。成長ダイスを振ります

    1

    体力dice1d10=10 (10)

    攻撃dice1d20=4 (4)

    防御dice1d10=5 (5)

    敏捷dice1d20=13 (13)

    剣技dice1d30=8 (8)

    呼吸dice1d30=7 (7)

    運命dice1d10=7 (7)


    2

    体力dice1d10=2 (2)

    攻撃dice1d20=2 (2)

    防御dice1d10=4 (4)

    敏捷dice1d20=19 (19)

    剣技dice1d30=21 (21)

    呼吸dice1d30=11 (11)

    運命dice1d10=5 (5)


    3

    体力dice1d10=2 (2)

    攻撃dice1d20=13 (13)

    防御dice1d10=2 (2)

    敏捷dice1d20=18 (18)

    剣技dice1d30=11 (11)

    呼吸dice1d30=26 (26)

    運命dice1d10=3 (3)


    番号安価

    >>220

  • 215二次元好きの匿名さん21/10/05(火) 16:56:23

    ksk

  • 216二次元好きの匿名さん21/10/05(火) 16:56:45

    ksk

  • 217二次元好きの匿名さん21/10/05(火) 16:57:23

    加速

  • 218二次元好きの匿名さん21/10/05(火) 16:58:06

    ksk

  • 219二次元好きの匿名さん21/10/05(火) 16:58:27

    ksk

  • 220二次元好きの匿名さん21/10/05(火) 16:58:34
  • 221二次元好きの匿名さん21/10/05(火) 16:59:27

    このレスは削除されています

  • 222育手21/10/05(火) 17:00:15

    『総合力』


    1 dice1d10=9 (9)

    2 dice1d10=8 (8)

    3 dice1d10=8 (8)


    番号安価下

  • 223二次元好きの匿名さん21/10/05(火) 17:00:31

    1

  • 224育手21/10/05(火) 17:04:37

    ステータスが更新されました

    氏丸
    体力:22 攻撃:29 防御:9 敏捷:49 剣技:46 呼吸:39 運命:29
    総合力:67

    混合呼吸
    派生先の呼吸なら同時に使用可能
    例:水→花 水→蟲 花→蟲 など

  • 225二次元好きの匿名さん21/10/05(火) 19:39:42

    保守

  • 226二次元好きの匿名さん21/10/06(水) 06:49:56

    保守

  • 227二次元好きの匿名さん21/10/06(水) 15:39:51

    ほす

  • 228二次元好きの匿名さん21/10/06(水) 16:28:29

    夢を見ていた。

    俺が、まだ幸せだったころの、暖かな夢。


    『お兄ちゃん!早くこっち来てよ!』

    『ま、待ってけろ…俺ぁ薪を背負ってるんだべ…』


    両親には嫌われていたが、たった一人だけ俺の事を好いてくれる、趣味の悪い妹が居た頃の夢。

    幸せの壊れない、反吐が出そうになるような、優しい夢。


    目を開いた時、氏丸の目に映ったのはしのぶの姿だった。いつぶりだろうか、女と同じ部屋で寝たのは。

    漂ってくる特有の微かな甘い匂いが、古い記憶を思い出させたのだろう、と悪態をつく。


    『チッ…嫌なモン思い出させやがって』


    布団から這いずり出て、日輪刀を握る。今日も、鬼を殺す時間だ。


    探索ダイス

    残り3回

    dice1d10=5 (5)

    1奇妙な空気

    2何事もなく

    3鬼の気配

    4鬼の気配

    5不穏な影

    6不穏な影

    7強力な鬼の気配

    8強力な鬼の気配

    9超強力な鬼の気配

    10最悪の予感

  • 229二次元好きの匿名さん21/10/06(水) 16:28:57

    不穏な影ダイス

    dice1d10=3 (3)

    1雑魚(戦闘スキップ)

    2~3異形

    4~5血気術持ち

    6~7血気術持ち異形

    8~9下弦

    10ダイスアップ

  • 230二次元好きの匿名さん21/10/06(水) 16:30:46

    異形鬼のステータス

    体力10+dice1d10=10 (10)

    攻撃5+dice1d15=11 (11)

    防御10+dice1d10=8 (8)

    敏捷5+dice1d15=4 (4)

    技術5+dice1d10=3 (3)

    血鬼術dice1d1=1 (1)

    運命5+dice1d10=1 (1)

  • 231二次元好きの匿名さん21/10/06(水) 16:32:32

    体力20 攻撃16 防御18 敏捷9 技術8 鬼血術1 運命6

    総合力

    10+dice1d20=6 (6)

  • 232二次元好きの匿名さん21/10/06(水) 16:37:33

    氏丸が蝶屋敷を出て数十分。
    山奥の廃寺に行くと、そこにおあつらえ向きの鬼の気配を感じます。
    …しかし。

    『あ?何だこの形は』

    異常感覚で感じ取った輪郭は、氏丸が知らない形を取っていました。
    背丈は7尺、腕が4本。到底まともな人間とはかけ離れています。

    『…いや、そうか。これが強い鬼って奴なんだな』

    そう納得し、氏丸は異形鬼に背中を向けて…
    卑劣な不意打ちを仕掛けました!

  • 233二次元好きの匿名さん21/10/06(水) 16:42:02

    残り体力

    異形鬼20

    氏丸20


    自分ターン

    16+18+1=35+鬼血術dice1d1=1 (1)

    VS

    67+29+46=142+水の呼吸dice1d209=121 (121)

  • 234二次元好きの匿名さん21/10/06(水) 16:44:25

    ダメージ判定

    dice1d10=4 (4)

    263÷36=7

    ダメージ倍率5倍

  • 235二次元好きの匿名さん21/10/06(水) 16:50:03

    20-20=0(勝利)

    『…呆気ねえな』

    氏丸は不思議そうな顔で頸を切られた異形鬼の事を眺めていました。
    まんまと氏丸の誘いに乗り、襲い掛かって来た鬼。
    確かに多少斬り応えはあったのですが、結局一太刀で倒せたのです。

    『もっと強い鬼が居るのか?じゃねえと辻褄が合わねえぞ』

    そう呟き、廃寺を後にしました。

    格下との戦闘に勝利。
    次回成長ダイスが強化されます

  • 236二次元好きの匿名さん21/10/06(水) 16:50:46

    探索ダイス

    残り2回

    dice1d10=1 (1)

    1奇妙な空気

    2何事もなく

    3鬼の気配

    4鬼の気配

    5不穏な影

    6不穏な影

    7強力な鬼の気配

    8強力な鬼の気配

    9超強力な鬼の気配

    10最悪の予感

  • 237二次元好きの匿名さん21/10/06(水) 16:51:17

    奇妙な空気ダイス

    dice1d10=8 (8)

    1異形

    2異形

    3鬼血術持ち

    4鬼血術持ち異形

    5下弦

    6下弦

    7上弦

    8上弦

    9雑魚(戦闘スキップ)

    10無惨

  • 238二次元好きの匿名さん21/10/06(水) 16:52:06

    遭遇するのは…

    上弦の

    dice1d3=2 (2)

  • 239二次元好きの匿名さん21/10/06(水) 16:58:46

    山を下り、町へ続くあぜ道を探索している時のこと。

    『…ッ!?何だ、この嫌な感触は』

    氏丸の背に、勢いよく鳥肌が立ちました。
    心情的にも、そして物理的にも空気が冷え切っているのです。
    氏丸が辺りを見渡すと…遠くに奇妙な恰好をした男がおり。
    そして自分の背後にも、瓜二つの姿をした物体があると気付きます。

    『…は、おもしれえ!遠隔操作で戦うってのかよ!ぶち殺してやらぁ!!』

    氏丸は日輪刀を抜き放ち、背後の氷人形に襲い掛かりました!

  • 240二次元好きの匿名さん21/10/06(水) 16:59:14

    上弦3~1のステータス

    体力45+dice1d30=26 (26)

    攻撃40+dice1d30=20 (20)

    防御45+dice1d30=6 (6)

    敏捷40+dice1d30=20 (20)

    技術50+dice1d40=18 (18)

    血鬼術60+dice1d35=10 (10)

    運命55+dice1d30=7 (7)

  • 241二次元好きの匿名さん21/10/06(水) 16:59:48

    総合力ダイス

    上弦3~1 80+dice1d10=4 (4)

  • 242二次元好きの匿名さん21/10/06(水) 17:03:29

    戦闘開始

    残り体力

    上弦の弐71

    氏丸22


    自分ターン

    84+51=135+鬼血術dice1d70=56 (56)

    VS

    67+29+46=142+水の呼吸dice1d209=14 (14)

  • 243二次元好きの匿名さん21/10/06(水) 17:04:33

    防御成功、ダメージ半減

    ダメージ判定

    dice1d10=1 (1)

    倍率1

  • 244二次元好きの匿名さん21/10/06(水) 17:07:38

    上弦の弐に1ダメージ

    残り70


    相手ターン

    回避判定

    上弦の弐dice1d60=12 (12)

    氏丸dice1d49=23 (23)


    成功したらノーダメージで氏丸ターン

    失敗したら防御判定

    84+60+68=212+dice1d70=41 (41)

    VS

    67+9+39=71+水の呼吸dice1d209=196 (196)

  • 245二次元好きの匿名さん21/10/06(水) 17:08:37

    回避成功!

    自分ターン

    84+51=135+鬼血術dice1d70=11 (11)

    VS

    67+29+46=142+水の呼吸dice1d209=64 (64)

  • 246二次元好きの匿名さん21/10/06(水) 17:08:59

    ダメージ判定

    dice1d10=2 (2)

    倍率1

  • 247二次元好きの匿名さん21/10/06(水) 17:09:39

    上弦の弐に2ダメージ

    残り体力68


    相手ターン

    敏捷で回避判定

    相手の出目を上回っていれば成功


    上弦の弐dice1d60=49 (49)

    氏丸dice1d49=27 (27)


    成功したらノーダメージで氏丸ターン

    失敗したら防御判定

    84+60+68=212+dice1d70=53 (53)

    VS

    67+9+39=71+水の呼吸dice1d209=41 (41)

  • 248二次元好きの匿名さん21/10/06(水) 17:10:21

    ダメージ判定

    dice1d10=10 (10)

    倍率2

  • 249二次元好きの匿名さん21/10/06(水) 17:10:52

    氏丸に20ダメージ

    残り2


    自分ターン

    84+51=135+鬼血術dice1d70=5 (5)

    VS

    67+29+46=142+水の呼吸dice1d209=26 (26)

  • 250二次元好きの匿名さん21/10/06(水) 17:11:18

    ダメージ判定

    dice1d10=5 (5)

    倍率1

  • 251二次元好きの匿名さん21/10/06(水) 17:11:56

    上弦の弐に5ダメージ

    残り63

    相手ターン

    敏捷で回避判定

    相手の出目を上回っていれば成功


    上弦の弐dice1d60=60 (60)

    氏丸dice1d49=27 (27)


    成功したらノーダメージで氏丸ターン

    失敗したら防御判定

    84+60+68=212+dice1d70=19 (19)

    VS

    67+9+39=71+水の呼吸dice1d209=97 (97)

  • 252二次元好きの匿名さん21/10/06(水) 17:12:20

    ダメージ判定

    dice1d10=3 (3)

    倍率1

  • 253二次元好きの匿名さん21/10/06(水) 17:18:01

    2-3=-1(勝利)

    『…あ、が…クソが…!』
    『おいおい、もう終わりかい?俺はもうちょっと遊びたかったんだけどなぁ』
    『ッ!テメエ!ぶっ殺してやる!』
    『出来もしない事は口にしない方が良いぜ、長生きの秘訣さ』
    『俺は、出来んだ!…ちょっと手ェ抜いたら、調子に乗りやがって!』

    呼吸の合わせ技。
    まだ肺が痛んではいるが、もう出し惜しみはしてられねえ
    此処で負けたら…死ぬ。

  • 254二次元好きの匿名さん21/10/06(水) 17:19:48

    戦闘開始


    残り体力

    上弦の弐63

    氏丸22


    自分ターン

    84+51=135+鬼血術dice1d70=53 (53)

    VS

    67+29+46=142+水の呼吸dice1d209=181 (181)

    +

    花の呼吸dice1d184=93 (93)

  • 255二次元好きの匿名さん21/10/06(水) 17:21:05

    ダメージ判定

    dice1d10=6 (6)

    416÷188=2

    倍率2倍

  • 256二次元好きの匿名さん21/10/06(水) 17:21:49

    上弦の弐に12ダメージ

    残り体力51


    相手ターン

    敏捷で回避判定

    相手の出目を上回っていれば成功


    上弦の弐dice1d60=23 (23)

    氏丸dice1d49=38 (38)


    成功したらノーダメージで氏丸ターン

    失敗したら防御判定

    84+60+68=212+dice1d70=4 (4)

    VS

    67+9+39=71+水の呼吸dice1d209=117 (117)

    +

    花の呼吸dice1d184=128 (128)

  • 257二次元好きの匿名さん21/10/06(水) 17:22:06

    回避成功!

    自分ターン

    84+51=135+鬼血術dice1d70=12 (12)

    VS

    67+29+46=142+水の呼吸dice1d209=23 (23)

    +

    花の呼吸dice1d184=127 (127)

  • 258二次元好きの匿名さん21/10/06(水) 17:23:33

    ダメージ判定

    dice1d10=3 (3)

    292÷147=1.9

    倍率1

  • 259二次元好きの匿名さん21/10/06(水) 17:24:09

    上弦の弐に3ダメージ

    残り48


    相手ターン

    敏捷で回避判定


    上弦の弐dice1d60=57 (57)

    氏丸dice1d49=26 (26)


    成功したらノーダメージで氏丸ターン

    失敗したら防御判定

    84+60+68=212+dice1d70=19 (19)

    VS

    67+9+39=71+水の呼吸dice1d209=138 (138)

    +

    花の呼吸dice1d184=3 (3)

  • 260二次元好きの匿名さん21/10/06(水) 17:25:42

    ダメージ判定

    dice1d10=9 (9)

    231÷212=1

    倍率1

  • 261二次元好きの匿名さん21/10/06(水) 17:26:06

    氏丸に9ダメージ

    残り13


    自分ターン

    84+51=135+鬼血術dice1d70=64 (64)

    VS

    67+29+46=142+水の呼吸dice1d209=140 (140)

    +

    花の呼吸dice1d184=9 (9)

  • 262二次元好きの匿名さん21/10/06(水) 17:26:37

    ダメージ判定

    dice1d10=4 (4)

    倍率1

  • 263二次元好きの匿名さん21/10/06(水) 17:27:14

    上弦の弐に4ダメージ

    残り44


    相手ターン

    敏捷で回避判定


    上弦の弐dice1d60=50 (50)

    氏丸dice1d49=15 (15)


    成功したらノーダメージで氏丸ターン

    失敗したら防御判定

    84+60+68=212+dice1d70=14 (14)

    VS

    67+9+39=71+水の呼吸dice1d209=128 (128)

    +

    花の呼吸dice1d184=13 (13)

  • 264二次元好きの匿名さん21/10/06(水) 17:27:59

    ダメージ判定

    dice1d10=10 (10)

    1倍

  • 265二次元好きの匿名さん21/10/06(水) 17:28:27

    氏丸に10ダメージ

    残り2


    自分ターン

    84+51=135+鬼血術dice1d70=12 (12)

    VS

    67+29+46=142+水の呼吸dice1d209=126 (126)

    +

    花の呼吸dice1d184=38 (38)

  • 266二次元好きの匿名さん21/10/06(水) 17:29:03

    ダメージ判定

    dice1d10=1 (1)

    倍率2

  • 267二次元好きの匿名さん21/10/06(水) 17:29:38

    上弦の弐に2ダメージ

    残り42

    相手ターン

    敏捷で回避判定


    上弦の弐dice1d60=27 (27)

    氏丸dice1d49=16 (16)


    成功したらノーダメージで氏丸ターン

    失敗したら防御判定

    84+60+68=212+dice1d70=64 (64)

    VS

    67+9+39=71+水の呼吸dice1d209=130 (130)

    +

    花の呼吸dice1d184=145 (145)

  • 268二次元好きの匿名さん21/10/06(水) 17:30:09

    防御成功、ダメージ半減

    ダメージ判定

    dice1d10=9 (9)

  • 269二次元好きの匿名さん21/10/06(水) 17:36:10

    2-4=-2(勝利)

    『…わぁ!すごいんだね君!水で出来た花の剣戟なんて始めて見た!』
    『う、るせえ…黙って、死​ね...この、雑魚が、ぁ...』
    『いやいや君はよくやったよ、上弦の俺とここまで斬り合える剣士は暫くぶりだからね!』

    氏丸は、今にも千切れそうな肺を必死に抑えて、再び呼吸を始めます。
    大丈夫だ、奴にも相当なダメージを与えている。
    まだ、まだ勝ちの目は残っていると自身に檄を飛ばして、立ち上がりました。

  • 270二次元好きの匿名さん21/10/06(水) 17:41:41

    やるしかない。
    3つ以上の技を合わせるしか、無い。
    氏丸の脳裏には単純な答えが出ています。
    足りないなら足せばいい。足した分だけ強くなれる。
    …だが、それでも届かなかったら、その時は…

    『へぇ、やっぱり呼吸って便利だね...止血も出来るのか』
    『ハッ、ハッ、ハッ、ハッ…』

    そんな弱腰な自分を殺し、氏丸は再び呼吸を始めました。
    ただ、生き残るために

  • 271二次元好きの匿名さん21/10/06(水) 17:43:34

    残り体力

    上弦の弐42

    氏丸15


    自分ターン

    84+51=135+鬼血術dice1d70=28 (28)

    VS

    67+29+46=142+水の呼吸dice1d209=148 (148)

    +

    花の呼吸dice1d184=15 (15)

    +

    蟲の呼吸dice1d96=86 (86)

  • 272二次元好きの匿名さん21/10/06(水) 17:45:56

    ダメージ判定

    dice1d10=8 (8)

    391÷163=2

    ダメージ倍率2

  • 273二次元好きの匿名さん21/10/06(水) 17:46:42

    上弦の弐に16ダメージ

    残り26

    相手ターン

    敏捷で回避判定


    上弦の弐dice1d60=45 (45)

    氏丸dice1d49=18 (18)


    成功したらノーダメージで氏丸ターン

    失敗したら防御判定

    84+60+68=212+dice1d70=22 (22)

    VS

    67+9+39=71+水の呼吸dice1d209=70 (70)

    +

    花の呼吸dice1d184=116 (116)

    +

    蟲の呼吸dice1d96=69 (69)

  • 274二次元好きの匿名さん21/10/06(水) 17:47:15

    防御成功、ダメージ半減

    ダメージ判定

    dice1d10=8 (8)

  • 275二次元好きの匿名さん21/10/06(水) 17:47:42

    氏丸に4ダメージ

    残り11

    自分ターン

    84+51=135+鬼血術dice1d70=1 (1)

    VS

    67+29+46=142+水の呼吸dice1d209=200 (200)

    +

    花の呼吸dice1d184=37 (37)

    +

    蟲の呼吸dice1d96=68 (68)

  • 276二次元好きの匿名さん21/10/06(水) 17:49:12

    ダメージ判定

    dice1d10=5 (5)

    447÷136=3

    倍率3

  • 277二次元好きの匿名さん21/10/06(水) 17:49:49

    上弦の弐に15ダメージ

    残り11

    相手ターン

    敏捷で回避判定


    上弦の弐dice1d60=42 (42)

    氏丸dice1d49=38 (38)


    成功したらノーダメージで氏丸ターン

    失敗したら防御判定

    84+60+68=212+dice1d70=14 (14)

    VS

    67+9+39=71+水の呼吸dice1d209=77 (77)

    +

    花の呼吸dice1d184=8 (8)

    +

    蟲の呼吸dice1d96=80 (80)

  • 278二次元好きの匿名さん21/10/06(水) 17:50:12

    防御成功、ダメージ半減

    ダメージ判定

    dice1d10=7 (7)

  • 279二次元好きの匿名さん21/10/06(水) 17:50:37

    氏丸に3ダメージ

    残り8

    自分ターン

    84+51=135+鬼血術dice1d70=69 (69)

    VS

    67+29+46=142+水の呼吸dice1d209=192 (192)

    +

    花の呼吸dice1d184=36 (36)

    +

    蟲の呼吸dice1d96=75 (75)

  • 280二次元好きの匿名さん21/10/06(水) 17:51:51

    ダメージ判定

    dice1d10=7 (7)

    445÷204=2

    倍率2

  • 281二次元好きの匿名さん21/10/06(水) 17:53:10

    11-14=-3(ギリギリ勝利)

  • 282二次元好きの匿名さん21/10/06(水) 18:12:50

    三度行われた斬り合い、最後に立っていたのは鬼ではなく...
    全身を血と泥で汚した、ボロ雑巾のようになった氏丸は、
    何度か血を吐いてから、下に転がってる生首に向かって声を掛けた。

    『…オイ、鬼』
    『何だい?』
    『上弦ってのは、柱よりも強えのか』
    『君、鬼殺隊だったの?』
    『まだ入ってねえよ。選別に向けて稽古つけて貰ってるとこだ』
    『…へぇ、楽しそうでいいじゃないか、応援してるぜ』
    『んな事言って良いのかよ』
    『どうせ死ぬんだ、変わりないさ』
    『…そうかよ』
    『楽しかったぜ、君との斬り合い』
    『…強かったぜ、お前。多分…俺の次くらいにな』

    上弦の弐、名前も聞くことなく殺した鬼は、服と扇子だけを残して消え去った。
    服を触ってみると、至る所が切られてはいるものの、かなり上質な生地で出来ているのが分かる。
    斬り合いでボロボロになった服1枚よりは、これも羽織った方が良いだろうと思い、氏丸は服を着こみ、扇子を懐に仕舞い込んで、蝶屋敷を目指して歩き始めました。

    『ああ…さみい』

  • 283二次元好きの匿名さん21/10/06(水) 18:19:26

    しのぶさんの怨敵を人知れず倒した氏丸くんヤバスンギ

  • 284二次元好きの匿名さん21/10/06(水) 18:53:01

    その服装で蝶屋敷に帰るのはマズイ

  • 285二次元好きの匿名さん21/10/06(水) 21:59:10

    移動ダイス

    蝶屋敷まであと3回

    dice1d10=10 (10)

    1奇妙な空気

    2何事もなく

    3何事もなく

    4鬼の気配

    5鬼の気配

    6鬼の気配

    7不穏な影

    8不穏な影

    9強力な鬼の気配

    10最悪の予感

  • 286二次元好きの匿名さん21/10/06(水) 21:59:30

    最悪の予感ダイス

    dice1d10=8 (8)

    1血気術持ち異形

    2~3下弦

    4~9上弦

    10無惨

  • 287二次元好きの匿名さん21/10/06(水) 22:00:45

    また上弦!?

  • 288育手21/10/06(水) 22:01:59

    上弦の…

    dice1d5=1 (1)

    1壱

    2参

    3肆

    4伍

    5陸

  • 289二次元好きの匿名さん21/10/06(水) 22:06:44

    上弦連戦はきつい

  • 290育手21/10/06(水) 22:09:04

    …その瞬間。
    氏丸が咄嗟にその場を飛びのけたのは、奇跡でしかなかった。

    『…ほう、今の一撃を…躱すか…』

    背後から飛んでくる無数の月は、異常感覚を総動員しても情報量の多さにパンクしそうだ。
    始めてだった、こんな悍ましい気配を感じたのは。

    『おいおいおい…冗談だろ…!!』

    その目に刻まれた数字は、壱。
    六つの眼を持ち、自分と同じ常中使いの…鬼。

    『今しがた…無惨様から命令が下った。鬼に出来ないのは惜しいが…ここで死んでもらう』

  • 291二次元好きの匿名さん21/10/06(水) 22:09:19

    黒死牟かよ
    まだ鬼殺隊にすら入ってないのに

  • 292育手21/10/06(水) 22:15:05

    あれが、最強の鬼なのだろうか。
    さっきのは弐番、こいつは壱番、ならばこいつを殺せば…
    …殺せるのか?今の俺に?

    否、認める訳にはいかない
    認めてしまえる訳がない。
    蠅塚氏丸の心は決して折れないのだから。

    コイツを殺せば、俺が最強だ。
    柱よりも、あの宇随よりも岩柱よりも、さらに強い上弦の壱と遭遇出来たのだから。
    丁度良い。これはチャンスだ。

    チャンス、の筈なのに。

    『どうして、震えるんだよ...クソが…』

  • 293育手21/10/06(水) 22:21:32

    圧倒的な威圧感、生に絶望してしまいそうな程の恐怖が絶え間なく襲ってくる。
    氏丸の眼から闘志の火が絶える事は決して無い。
    だが、勝ち目のない相手かもしれないという不安感がどうしても拭えなかった。

    『さぁ...構えろ…斬り合うのならば…数秒待ってやろう…』
    『…誰が逃げるか、バァカ!テメエもさっきの氷鬼とお揃いの生首にしてやらぁ!!』

    しかし、やるしかない。
    いま、此処で勝たなければ朝日を拝むことは叶わない。
    絶命に等しい覚悟を決めて、氏丸は上弦の壱に襲いかかった…!

  • 294二次元好きの匿名さん21/10/06(水) 22:22:41

    もうこれ絶望的では...?

  • 295育手21/10/06(水) 22:29:52

    上弦1のステータス

    体力55+dice1d30=16 (16)

    攻撃50+dice1d30=3 (3)

    防御55+dice1d30=22 (22)

    敏捷50+dice1d30=14 (14)

    技術50+dice1d40=5 (5)

    血鬼術70+dice1d35=12 (12)

    運命65+dice1d30=4 (4)

  • 296育手21/10/06(水) 22:30:24

    総合力

    上弦1 85+dice1d10=5 (5)

  • 297育手21/10/06(水) 22:32:29

    キャラシート出します
    プロフ1
    年齢:?? 性別:男 素性:??(?)(運命+??)

    特殊体質:??(鬼、鬼化時有効:致命傷を運命判定で回避)
    体質強度:100%(10)
    異常感覚:透き通る世界(全ダイス三段階強化)
    感覚強度:100%(10)

    ステータス
    体力:71 攻撃:53 防御:72 敏捷:64 剣技:55 呼吸:82 運命:69
    鬼血術:82

    総合力:90

    プロフ2
    髪型:黒死牟
    髪色:黒 家柄:武家(5) 性格:暗い(2)高貴(20)優しい(5)真面目(9)
    精神力:7(鉄の心) 境遇:想像を絶する(10)地獄(10)

    カルマ値:-15(やや悪)
    口調:…
    呼吸の才能:月
    呼吸の適正
    6 月の呼吸90+55=(145)

    使う呼吸:月
    使う呼吸の熟練度
    月145+90=235

  • 298二次元好きの匿名さん21/10/06(水) 22:33:58

    しっかり頸斬り耐性あって草
    やっべえ

  • 299育手21/10/06(水) 22:38:00

    残り体力

    上弦の壱71

    氏丸22


    自分ターン

    90+72=162+鬼血術dice1d82=5 (5)

    +

    月の呼吸dice1d235=123 (123)

    VS

    67+29+46=142+水の呼吸dice1d209=8 (8)

    +

    花の呼吸dice1d184=107 (107)

    +

    蟲の呼吸dice1d96=33 (33)

  • 300育手21/10/06(水) 22:39:58

    ダメージ判定

    dice1d10=7 (7)

    290÷290=1

  • 301育手21/10/06(水) 22:41:11

    上弦の壱に7ダメージ

    残り体力64


    相手ターン

    敏捷で回避判定


    上弦の壱dice1d64=34 (34)

    氏丸dice1d49=8 (8)


    成功したらノーダメージで氏丸ターン

    失敗したら防御判定

    90+53+55=198+dice1d82=16 (16)

    +

    dice1d82=68 (68)

    VS

    67+9+39=71+水の呼吸dice1d209=122 (122)

    +

    花の呼吸dice1d184=8 (8)

    +

    蟲の呼吸dice1d96=14 (14)

  • 302育手21/10/06(水) 22:42:32

    ダメージ判定

    dice1d10=1 (1)

    282÷215=1

  • 303育手21/10/06(水) 22:43:03

    氏丸に1ダメージ

    残り21

    自分ターン

    90+72=162+鬼血術dice1d82=78 (78)

    +

    月の呼吸dice1d235=182 (182)

    VS

    67+29+46=142+水の呼吸dice1d209=126 (126)

    +

    花の呼吸dice1d184=113 (113)

    +

    蟲の呼吸dice1d96=24 (24)

  • 304育手21/10/06(水) 22:44:45

    防御成功、ダメージ半減

    ダメージ判定

    dice1d10=2 (2)

    422÷405=1

  • 305育手21/10/06(水) 22:45:21

    上弦の壱に1ダメージ

    残り63


    相手ターン

    敏捷で回避判定


    上弦の壱dice1d64=18 (18)

    氏丸dice1d49=30 (30)


    成功したらノーダメージで氏丸ターン

    失敗したら防御判定

    90+53+55=198+dice1d82=79 (79)

    +

    dice1d82=8 (8)

    VS

    67+9+39=71+水の呼吸dice1d209=161 (161)

    +

    花の呼吸dice1d184=2 (2)

    +

    蟲の呼吸dice1d96=51 (51)

  • 306育手21/10/06(水) 22:45:57

    回避成功!

    自分ターン

    90+72=162+鬼血術dice1d82=30 (30)

    +

    月の呼吸dice1d235=35 (35)

    VS

    67+29+46=142+水の呼吸dice1d209=123 (123)

    +

    花の呼吸dice1d184=176 (176)

    +

    蟲の呼吸dice1d96=54 (54)

  • 307育手21/10/06(水) 22:47:09

    ダメージ判定

    dice1d10=5 (5)

    495÷227=2倍

  • 308育手21/10/06(水) 22:47:39

    上弦の壱に10ダメージ

    残り53

    相手ターン

    敏捷で回避判定


    上弦の壱dice1d64=22 (22)

    氏丸dice1d49=32 (32)


    成功したらノーダメージで氏丸ターン

    失敗したら防御判定

    90+53+55=198+dice1d82=65 (65)

    +

    dice1d82=5 (5)

    VS

    67+9+39=71+水の呼吸dice1d209=99 (99)

    +

    花の呼吸dice1d184=9 (9)

    +

    蟲の呼吸dice1d96=88 (88)

  • 309育手21/10/06(水) 22:47:58

    回避成功!

    自分ターン

    90+72=162+鬼血術dice1d82=28 (28)

    +

    月の呼吸dice1d235=24 (24)

    VS

    67+29+46=142+水の呼吸dice1d209=118 (118)

    +

    花の呼吸dice1d184=142 (142)

    +

    蟲の呼吸dice1d96=50 (50)

  • 310育手21/10/06(水) 22:49:08

    ダメージ判定

    dice1d10=10 (10)

    452÷214=2倍

  • 311育手21/10/06(水) 22:49:43

    上弦の壱に20ダメージ

    残り33

    相手ターン

    敏捷で回避判定


    上弦の壱dice1d64=30 (30)

    氏丸dice1d49=40 (40)


    成功したらノーダメージで氏丸ターン

    失敗したら防御判定

    90+53+55=198+dice1d82=63 (63)

    +

    dice1d82=18 (18)

    VS

    67+9+39=71+水の呼吸dice1d209=1 (1)

    +

    花の呼吸dice1d184=49 (49)

    +

    蟲の呼吸dice1d96=92 (92)

  • 312育手21/10/06(水) 22:50:05

    回避成功!

    自分ターン

    90+72=162+鬼血術dice1d82=1 (1)

    +

    月の呼吸dice1d235=116 (116)

    VS

    67+29+46=142+水の呼吸dice1d209=35 (35)

    +

    花の呼吸dice1d184=70 (70)

    +

    蟲の呼吸dice1d96=67 (67)

  • 313育手21/10/06(水) 22:50:59

    ダメージ判定

    dice1d10=3 (3)

    314÷279=1

  • 314育手21/10/06(水) 22:51:29

    上弦の壱に3ダメージ

    残り30

    相手ターン

    敏捷で回避判定


    上弦の壱dice1d64=6 (6)

    氏丸dice1d49=4 (4)


    成功したらノーダメージで氏丸ターン

    失敗したら防御判定

    90+53+55=198+dice1d82=64 (64)

    +

    dice1d82=58 (58)

    VS

    67+9+39=71+水の呼吸dice1d209=44 (44)

    +

    花の呼吸dice1d184=121 (121)

    +

    蟲の呼吸dice1d96=93 (93)

  • 315育手21/10/06(水) 22:52:49

    防御成功、ダメージ半減

    ダメージ判定

    dice1d10=10 (10)

    329÷320=1倍

  • 316育手21/10/06(水) 22:53:18

    氏丸に5ダメージ

    残り16

    自分ターン

    90+72=162+鬼血術dice1d82=18 (18)

    +

    月の呼吸dice1d235=111 (111)

    VS

    67+29+46=142+水の呼吸dice1d209=158 (158)

    +

    花の呼吸dice1d184=110 (110)

    +

    蟲の呼吸dice1d96=13 (13)

  • 317育手21/10/06(水) 22:54:14

    ダメージ判定

    dice1d10=1 (1)

    413÷291=1

  • 318育手21/10/06(水) 22:54:42

    上弦の壱に1ダメージ

    残り29

    相手ターン

    敏捷で回避判定


    上弦の壱dice1d64=15 (15)

    氏丸dice1d49=36 (36)


    成功したらノーダメージで氏丸ターン

    失敗したら防御判定

    90+53+55=198+dice1d82=17 (17)

    +

    dice1d82=41 (41)

    VS

    67+9+39=71+水の呼吸dice1d209=120 (120)

    +

    花の呼吸dice1d184=42 (42)

    +

    蟲の呼吸dice1d96=63 (63)

  • 319育手21/10/06(水) 22:55:00

    回避成功!

    自分ターン

    90+72=162+鬼血術dice1d82=34 (34)

    +

    月の呼吸dice1d235=142 (142)

    VS

    67+29+46=142+水の呼吸dice1d209=58 (58)

    +

    花の呼吸dice1d184=25 (25)

    +

    蟲の呼吸dice1d96=34 (34)

  • 320育手21/10/06(水) 22:56:02

    防御成功、ダメージ半減

    ダメージ判定

    dice1d10=7 (7)

    338÷259=1

  • 321育手21/10/06(水) 22:56:45

    上弦の壱に3ダメージ

    残り26

    相手ターン

    敏捷で回避判定


    上弦の壱dice1d64=47 (47)

    氏丸dice1d49=14 (14)


    成功したらノーダメージで氏丸ターン

    失敗したら防御判定

    90+53+55=198+dice1d82=6 (6)

    +

    dice1d82=68 (68)

    VS

    67+9+39=71+水の呼吸dice1d209=131 (131)

    +

    花の呼吸dice1d184=8 (8)

    +

    蟲の呼吸dice1d96=49 (49)

  • 322育手21/10/06(水) 22:57:45

    ダメージ判定

    dice1d10=4 (4)

    272÷259=1

  • 323育手21/10/06(水) 22:58:22

    氏丸に4ダメージ

    残り12


    自分ターン

    90+72=162+鬼血術dice1d82=65 (65)

    +

    月の呼吸dice1d235=19 (19)

    VS

    67+29+46=142+水の呼吸dice1d209=5 (5)

    +

    花の呼吸dice1d184=5 (5)

    +

    蟲の呼吸dice1d96=79 (79)

  • 324育手21/10/06(水) 22:59:31

    防御成功、ダメージ半減

    ダメージ判定

    dice1d10=5 (5)

    346÷231=1

  • 325育手21/10/06(水) 23:00:10

    上弦の壱に2ダメージ

    残り24

    相手ターン

    敏捷で回避判定


    上弦の壱dice1d64=19 (19)

    氏丸dice1d49=29 (29)


    成功したらノーダメージで氏丸ターン

    失敗したら防御判定

    90+53+55=198+dice1d82=60 (60)

    +

    dice1d82=64 (64)

    VS

    67+9+39=71+水の呼吸dice1d209=196 (196)

    +

    花の呼吸dice1d184=100 (100)

    +

    蟲の呼吸dice1d96=89 (89)

  • 326育手21/10/06(水) 23:00:30

    回避成功!

    自分ターン

    90+72=162+鬼血術dice1d82=71 (71)

    +

    月の呼吸dice1d235=196 (196)

    VS

    67+29+46=142+水の呼吸dice1d209=59 (59)

    +

    花の呼吸dice1d184=70 (70)

    +

    蟲の呼吸dice1d96=47 (47)

  • 327育手21/10/06(水) 23:01:51

    防御成功、ダメージ半減

    ダメージ判定

    dice1d10=5 (5)

    429÷318=1

  • 328育手21/10/06(水) 23:02:20

    上弦の壱に2ダメージ

    残り22

    相手ターン

    敏捷で回避判定


    上弦の壱dice1d64=15 (15)

    氏丸dice1d49=29 (29)


    成功したらノーダメージで氏丸ターン

    失敗したら防御判定

    90+53+55=198+dice1d82=69 (69)

    +

    dice1d82=80 (80)

    VS

    67+9+39=71+水の呼吸dice1d209=122 (122)

    +

    花の呼吸dice1d184=5 (5)

    +

    蟲の呼吸dice1d96=82 (82)

  • 329育手21/10/06(水) 23:02:42

    回避成功!

    自分ターン

    90+72=162+鬼血術dice1d82=78 (78)

    +

    月の呼吸dice1d235=73 (73)

    VS

    67+29+46=142+水の呼吸dice1d209=188 (188)

    +

    花の呼吸dice1d184=167 (167)

    +

    蟲の呼吸dice1d96=67 (67)

  • 330育手21/10/06(水) 23:03:38

    ダメージ判定

    dice1d10=5 (5)

    564÷313=1

  • 331育手21/10/06(水) 23:04:08

    上弦の壱に5ダメージ

    残り17

    相手ターン

    敏捷で回避判定


    上弦の壱dice1d64=60 (60)

    氏丸dice1d49=28 (28)


    成功したらノーダメージで氏丸ターン

    失敗したら防御判定

    90+53+55=198+dice1d82=70 (70)

    +

    dice1d82=6 (6)

    VS

    67+9+39=71+水の呼吸dice1d209=62 (62)

    +

    花の呼吸dice1d184=156 (156)

    +

    蟲の呼吸dice1d96=52 (52)

  • 332育手21/10/06(水) 23:05:12

    防御成功、ダメージ半減

    ダメージ判定

    dice1d10=7 (7)

    341÷274=1

  • 333育手21/10/06(水) 23:05:45

    氏丸に3ダメージ

    残り9

    自分ターン

    90+72=162+鬼血術dice1d82=13 (13)

    +

    月の呼吸dice1d235=117 (117)

    VS

    67+29+46=142+水の呼吸dice1d209=32 (32)

    +

    花の呼吸dice1d184=48 (48)

    +

    蟲の呼吸dice1d96=46 (46)

  • 334育手21/10/06(水) 23:06:47

    防御成功、ダメージ半減

    ダメージ判定

    dice1d10=1 (1)

    292÷268=1

  • 335二次元好きの匿名さん21/10/06(水) 23:07:16

    このレスは削除されています

  • 336育手21/10/06(水) 23:07:35

    相手ターン

    敏捷で回避判定


    上弦の壱dice1d64=1 (1)

    氏丸dice1d49=26 (26)


    成功したらノーダメージで氏丸ターン

    失敗したら防御判定

    90+53+55=198+dice1d82=54 (54)

    +

    dice1d82=23 (23)

    VS

    67+9+39=71+水の呼吸dice1d209=92 (92)

    +

    花の呼吸dice1d184=7 (7)

    +

    蟲の呼吸dice1d96=58 (58)

  • 337育手21/10/06(水) 23:07:54

    回避成功!

    自分ターン

    90+72=162+鬼血術dice1d82=37 (37)

    +

    月の呼吸dice1d235=21 (21)

    VS

    67+29+46=142+水の呼吸dice1d209=193 (193)

    +

    花の呼吸dice1d184=24 (24)

    +

    蟲の呼吸dice1d96=28 (28)

  • 338育手21/10/06(水) 23:08:45

    ダメージ判定

    dice1d10=7 (7)

    387÷220=1

  • 339育手21/10/06(水) 23:09:16

    上弦の壱に7ダメージ

    残り10

    相手ターン

    敏捷で回避判定


    上弦の壱dice1d64=35 (35)

    氏丸dice1d49=32 (32)


    成功したらノーダメージで氏丸ターン

    失敗したら防御判定

    90+53+55=198+dice1d82=8 (8)

    +

    dice1d82=2 (2)

    VS

    67+9+39=71+水の呼吸dice1d209=198 (198)

    +

    花の呼吸dice1d184=152 (152)

    +

    蟲の呼吸dice1d96=70 (70)

  • 340育手21/10/06(水) 23:09:40

    防御成功、ダメージ半減

    ダメージ判定

    dice1d10=6 (6)

  • 341育手21/10/06(水) 23:10:06

    氏丸に3ダメージ

    残り6

    自分ターン

    90+72=162+鬼血術dice1d82=40 (40)

    +

    月の呼吸dice1d235=2 (2)

    VS

    67+29+46=142+水の呼吸dice1d209=187 (187)

    +

    花の呼吸dice1d184=50 (50)

    +

    蟲の呼吸dice1d96=13 (13)

  • 342育手21/10/06(水) 23:10:59

    ダメージ判定

    dice1d10=4 (4)

    392÷204=1

  • 343育手21/10/06(水) 23:11:24

    上弦の壱に4ダメージ

    残り6

    相手ターン

    敏捷で回避判定


    上弦の壱dice1d64=36 (36)

    氏丸dice1d49=8 (8)


    成功したらノーダメージで氏丸ターン

    失敗したら防御判定

    90+53+55=198+dice1d82=46 (46)

    +

    dice1d82=59 (59)

    VS

    67+9+39=71+水の呼吸dice1d209=193 (193)

    +

    花の呼吸dice1d184=162 (162)

    +

    蟲の呼吸dice1d96=69 (69)

  • 344育手21/10/06(水) 23:11:44

    防御成功、ダメージ半減

    ダメージ判定

    dice1d10=8 (8)

  • 345育手21/10/06(水) 23:12:08

    氏丸に4ダメージ

    残り2

    自分ターン

    90+72=162+鬼血術dice1d82=55 (55)

    +

    月の呼吸dice1d235=200 (200)

    VS

    67+29+46=142+水の呼吸dice1d209=113 (113)

    +

    花の呼吸dice1d184=91 (91)

    +

    蟲の呼吸dice1d96=54 (54)

  • 346育手21/10/06(水) 23:13:15

    防御成功、ダメージ半減

    ダメージ判定

    dice1d10=4 (4)

    417÷400=1

  • 347二次元好きの匿名さん21/10/06(水) 23:13:53

    このレスは削除されています

  • 348育手21/10/06(水) 23:14:04

    相手ターン

    敏捷で回避判定


    上弦の壱dice1d64=55 (55)

    氏丸dice1d49=16 (16)


    成功したらノーダメージで氏丸ターン

    失敗したら防御判定

    90+53+55=198+dice1d82=55 (55)

    +

    dice1d82=76 (76)

    VS

    67+9+39=71+水の呼吸dice1d209=198 (198)

    +

    花の呼吸dice1d184=53 (53)

    +

    蟲の呼吸dice1d96=29 (29)

  • 349育手21/10/06(水) 23:14:43

    防御成功、ダメージ半減

    ダメージ判定

    dice1d10=4 (4)

  • 350二次元好きの匿名さん21/10/06(水) 23:16:43

    あっこれは

  • 351二次元好きの匿名さん21/10/06(水) 23:17:10

    惜しかったな

  • 352育手21/10/06(水) 23:20:23

    2-2=0(僅差の勝利)

    …頭が、酷く重くなった。
    いや、血が足りてないからか。身体が言う事をロクに聞きやがらねえ。
    ああ、クソ、あと少し、あと一回斬れれば殺せるのに、どうして俺の腕は動きやがらねえんだ。

    『…ま、さか…ここまで、粘るとは…な…』

    動け。
    うごけうごけうごけうごけ

    おれは、勝てる
    最強になるんだろうが
    だったら、こんなところでくたばってるんじゃねえよ
    妹になんて顔向けするつもりだ
    守れなかったうえにクソみてえに野垂れ死にましたってか?

    ......ふざけるな、認めねえ。
    俺は絶対に認めねえ。

    『…よくやったが、此処までだ…鬼に出来ないのが…なお惜しい…』

  • 353育手21/10/06(水) 23:23:27

    その時、視界に妙なものが映り込んだ。
    『…ぁ、が、、あ…ぁ』
    『…遺言は…聞いてやる…』

    此処には、居ない筈なのに。






    『後ろがガラ空きだって言ってるんですよ?』

  • 354二次元好きの匿名さん21/10/06(水) 23:24:38

    勝ったな
    風呂入ってくる

  • 355育手21/10/06(水) 23:25:40

    『…柱か』
    『あら、鬼殺隊に詳しい方ですか?普段と全然違う服装をしているのですが…』

    どうして、お前がここに居る。
    お前は俺に殴られてから、ずっと寝込んでたはずなのに。
    どうして、俺なんかを助けに来やがった…!

  • 356育手21/10/06(水) 23:32:33

    『ぁ...ますんじゃ…ぇょ…』
    『…』
    『邪魔…すんじゃ…ねぇ…!俺が…勝てる…!!』

    ああ…またイヤな事を思い出しちまった。
    懐かしい。
    アイツは俺と違って田舎訛りもとっとと抜けて、いじめられてた俺を、いつも助けてくれたっけな

  • 357育手21/10/06(水) 23:35:42

    『無惨様が、柱を…倒せと仰っている…』
    『そうですか、それはよかったです!丁度私も...上弦の鬼を倒すつもりで居ましたから』

    ああ、どうしてダブるんだよ。
    しのぶが、俺の妹な筈がないってのに…

    …どうして、こんなにも死相が見える。
    どうして、心臓を破裂させそうになりながら、ああまで平静を装えるんだよ
    畜生が

    『が、ぁ...!クソアマ…!!』

    俺を、舐めるな。

  • 358育手21/10/06(水) 23:42:51

    『もっとも、私が倒したかった鬼は氏丸くんが倒したみたいですけど』
    『…構えろ』

    二人で話を進めるんじゃねえ
    刀を構えるな、お前じゃ殺されちまう
    俺は三つの呼吸を合わせて戦ったんだぞ、お前が知ってる俺の限界は二つだろうが
    二つの俺じゃここまで追い込めてねえんだよ

    『が、ぁ゛あ゛あ゛あ゛あ゛‼‼‼‼‼テメエの相手は俺だろうが!無視するんじゃねえよウジ虫!!!』

    数十秒しのぶとあいつの会話のおかげで、呼吸で回復する余地が生まれた。
    だからもう、立ち上がれる。
    戦える。

  • 359育手21/10/06(水) 23:45:46

    戦闘開始


    残り体力

    上弦の壱10

    氏丸2

    しのぶ30


    自分ターン

    90+72=162+鬼血術dice1d82=64 (64)

    +

    月の呼吸dice1d235=134 (134)

    VS

    67+29+46=142+水の呼吸dice1d209=156 (156)

    +

    花の呼吸dice1d184=60 (60)

    +

    蟲の呼吸dice1d96=55 (55)

    +

    65+15+40=120+蟲の呼吸dice1d145=96 (96)

  • 360育手21/10/06(水) 23:48:17

    ダメージ判定

    dice1d10=10 (10)

    627÷360=1

  • 361二次元好きの匿名さん21/10/06(水) 23:49:03

    うお

  • 362育手21/10/06(水) 23:49:35

    10-10=0(僅差の勝利)
    上弦の壱の???発動
    運命判定で蘇生

  • 363二次元好きの匿名さん21/10/06(水) 23:51:18

    窮鼠猫を噛む

  • 364育手21/10/06(水) 23:51:24

    運命判定

    dice1d69=4 (4)

    VS

    20+dice1d80=42 (42)

    +

    dice1d29=14 (14)

  • 365二次元好きの匿名さん21/10/06(水) 23:54:37

    しのぶの運命そういや80あったなぁ

  • 366育手21/10/06(水) 23:56:36

    黒死牟の『首切り耐性』不発
    氏丸としのぶの勝利。

    『…わり、ぃ…流石に、持たね、ぇ』
    上弦の壱を倒した氏丸は、もたれかかるように倒れ込み。
    そして、微かに照らす朝焼けの中で静かに意識を失った氏丸を、しのぶはおぶって蝶屋敷へ向かいました。

  • 367育手21/10/06(水) 23:57:55

    今日はもう寝ます
    黒死牟戦長すぎました…計算も面倒かったです
    おやすみなさい

  • 368二次元好きの匿名さん21/10/07(木) 00:02:29

    お疲れさまでしたー
    氏丸くんすきになってきました

  • 369二次元好きの匿名さん21/10/07(木) 00:06:04

    黒死牟だけ呼吸と鬼血術でダイス二つあったのが鬼版氏丸って感じしてすこだった

  • 370二次元好きの匿名さん21/10/07(木) 00:06:31

    氏丸くん、守るものがあったけどそれを守れずに堕ちるところまで堕ちてしまったギリギリ人間の伊之助って感じだ

  • 371二次元好きの匿名さん21/10/07(木) 07:43:32

    保守

  • 372二次元好きの匿名さん21/10/07(木) 10:08:47

    ホシュ

  • 373育手21/10/07(木) 11:55:24

    …その男を見ていると
    私は、頭の奥がズキズキと痛んだような気がした
    『クソがぁ!!』
    振るわれる剣の才は私と大差なく。それどころか、何合打ち合っても果てが見えなかった。
    『…何故、貴様は…』
    …否、実力では、ない
    今、私の眼前で日輪刀を振るっている剣士は、心が信じられない程に強い。
    『俺は…俺は最強なんだ!テメエみたいなクソ野郎に負ける訳がねえんだよ!!!』
    『…違う…お前は…最強とは…程遠い…』
    ならば何故?
    何故こんなにも頭が痛む?
    この男の、叶わぬ頂へ手を伸ばし続ける無様を、私は何故…
    『お前は知らぬだけだ、本当の最強を…』
    …嘗ての自身と、重ね合わせているのか。

  • 374育手21/10/07(木) 12:06:32

    今際になって、思い浮かぶのは。
    助けに来た柱を、慮るような男の眼。
    優しい、家族へ向けるような、暖かな眼。

    『…わり、ぃ…流石に、持たね、ぇ』

    崩れ落ちた剣士を背負った柱が、立ち去る。
    …ああ、そうか
    あれは...あの男は...縁壱の才を知らぬ頃の私に、似ているのだ
    悪辣さは色濃く出ていながらも、確かに似ている

    『本当、素直じゃないですね』

    直感的に理解できる。【今ならばまだ胴を動かせると】
    だが、指先1つ動くことは無く。太陽に焼かれ、私は消え去っていく。

    『...一つ、頼みがある...』
    『...何ですか?』
    『その男に、私の笛を...渡してやってくれ...』

  • 375育手21/10/07(木) 12:13:42

    ~蝶屋敷~

    翌朝、目を覚ました氏丸の視界には見覚えのある風景が広がっていました。
    三度目の病室。身体は至る所に包帯が巻かれています。

    『...何だ、これ』

    そして枕元に置かれている、手作りの笛。
    傷も無く、感触からかなりの年代物だと察します。
    しかし一方で、肝心の作りが雑なためそれほど高値では売れなそうだなと思いました。

  • 376育手21/10/07(木) 12:36:24

    『昨日氏丸くんが殺した鬼が、渡して欲しいと言っていましたよ』

    部屋の入口から、氏丸の疑問に答える声が上がりました。

    『...毒とか塗られてねえだろうな』
    『そこは抜かりなく確認済みですので、問題ありません。それよりも、どうですか?怪我の具合は』
    『全身が満遍なく痛む』
    『骨折が5箇所、切り傷と打撲が無数にありましたからね』

    そう言われてみると、確かに左腕と両足に添え木が当てられています。
    話を聞けば、どうやら早く見積もっても全治2ヶ月はかかるだろうとのことでした。

    『特に肺はかなり深刻なダメージを負っていますから、完治するまで呼吸の型を使った戦闘は禁止ですね』
    『...あ?何だその呼吸、と型ってのは』
    『知らないんですか?』
    『知らねえよ。俺は何となく息と合う技があるってぐれえしか』

    そこで氏丸は、呼吸と型についての説明を始めて受けました。
    鬼殺隊の剣士が使う鬼への対抗手段であることと、型の名前を。

    『...成程なぁ、そんな名前だったのか、コレ』
    『ええ...それよりも氏丸くん。最終選別は来月ですが...どうします?』

  • 377二次元好きの匿名さん21/10/07(木) 20:31:07

    保守

  • 378二次元好きの匿名さん21/10/07(木) 22:14:37

    保守

  • 379二次元好きの匿名さん21/10/07(木) 23:04:45

    氏丸はしのぶから最終選別の概要を聞きます。
    異形にもなっていないような弱い鬼を生け捕りにした山、その中で七日間生存することが出来れば良い。
    なんだ、それだけなら簡単じゃないかと氏丸は思いました。
    元々『型』を使わずに野良の鬼狩りをしていましたから、むしろ強くなった今、あの頃よりも楽になったと言えるでしょう。
    朝に眠るのも、元々の生活と大差がありません。

    『なんだ、簡単じゃねえか。やるぜ』
    『分かりました、ではそのように進めておきますね』

    最終選別を受ける旨を伝えると、しのぶは承諾したのち、薬の包と水の入ったコップを置いて病室を去りました。

  • 380育手21/10/07(木) 23:14:37

    上弦の壱と弐に勝利しました。
    成長ボーナス
    攻撃、敏捷に+15
    防御、運命に+20
    初上弦撃破
    体力+15
    の補正を加えて成長ダイスを振ります

  • 381育手21/10/07(木) 23:15:17

    1

    体力15+dice1d10=1 (1)

    攻撃15+dice1d20=14 (14)

    防御20+dice1d5=3 (3)

    敏捷15+dice1d5=1 (1)

    剣技dice1d30=9 (9)

    呼吸dice1d30=11 (11)

    運命20+dice1d20=6 (6)


    2

    体力15+dice1d10=8 (8)

    攻撃15+dice1d20=19 (19)

    防御20+dice1d5=1 (1)

    敏捷15+dice1d5=4 (4)

    剣技dice1d30=20 (20)

    呼吸dice1d30=28 (28)

    運命20+dice1d20=5 (5)


    3

    体力15+dice1d10=3 (3)

    攻撃15+dice1d20=13 (13)

    防御20+dice1d5=1 (1)

    敏捷15+dice1d5=1 (1)

    剣技dice1d30=24 (24)

    呼吸dice1d30=4 (4)

    運命20+dice1d20=4 (4)


    1~3番号安価

    >>385

  • 382二次元好きの匿名さん21/10/07(木) 23:15:43

    ksk

  • 383二次元好きの匿名さん21/10/07(木) 23:15:50

    2で

  • 384二次元好きの匿名さん21/10/07(木) 23:15:58

    加速

  • 385二次元好きの匿名さん21/10/07(木) 23:16:04
  • 386育手21/10/07(木) 23:18:01

    2ですね、では次に総合力ダイス行きます


    1 dice1d10=10 (10)

    2 dice1d10=6 (6)

    3 dice1d10=8 (8)


    安価

    >>390

  • 387二次元好きの匿名さん21/10/07(木) 23:18:18

    加速

  • 388二次元好きの匿名さん21/10/07(木) 23:18:39

    1

  • 389二次元好きの匿名さん21/10/07(木) 23:18:48

    1

  • 390二次元好きの匿名さん21/10/07(木) 23:18:55
  • 391育手21/10/07(木) 23:25:26

    ステータスが更新されました

    氏丸
    体力:45 攻撃:52 防御:30 敏捷:68 剣技:66 呼吸:67 運命:54
    総合力:77(柱クラス)

    混合呼吸、派生ならば三種まで可能

  • 392育手21/10/07(木) 23:49:53

    ~藤襲山~
    一か月後、取り敢えずの怪我を一通り治療することに専念した氏丸は、藤襲山に来ていました。
    暫く石段を上ると、黒髪と白髪の童子が居るのを見つけ、声を掛けます。
    しのぶから名前を聞かされていた…鬼殺隊の御館様、産屋敷耀哉の長男と、その妹。

    『...たしか、産屋敷輝利哉と産屋敷かなた、だったか?』
    『『はい、どうかされましたか?』』
    『ちょっと聞きてえんだが、最終選別ってのは複数でするモノなのか?』
    『はい。通常、20~30人程度の候補者を山に放ちます』

    境内のようになった広間には、氏丸の他にも日輪刀を携えた剣士が数人いました。
    中にはまるで戦えなさそうな身体をした者もおり、氏丸としては目障りだったのです。

    『...そうかよ、分かったぜ』
    『ご理解いただけて幸いです』

    そして数分後、一人の剣士が石段を登り切ったのを見て童子が声を上げます。

    『全員揃いましたので、ただ今から最終選別を開始します』
    『期間は今から七日後の朝まで』
    『それでは皆様、ご健闘を』

    その声を合図に、剣士たちは一人、また一人と藤襲山の奥深くへと歩みを進め。
    道の分かれるままに、バラバラに散っていきました。

  • 393育手21/10/07(木) 23:50:12

    今日はもう寝ます
    おやすみなさい

  • 394二次元好きの匿名さん21/10/08(金) 02:20:19

    >>393

    乙!

  • 395二次元好きの匿名さん21/10/08(金) 09:53:59

    保守

  • 396二次元好きの匿名さん21/10/08(金) 17:48:42

    ほす

  • 397二次元好きの匿名さん21/10/08(金) 21:09:34

    保守

  • 398育手21/10/08(金) 21:36:21

    お風呂上がったら書きます

  • 399育手21/10/08(金) 23:03:04

    候補者がてんでバラバラに散っていく中、氏丸はまず水源を確保しようと思いました。
    一週間。食事は摂らなくても耐えられますが、水は最低三日に一回は飲まないと死んでしまいますから。
    周囲に感覚を巡らせながら山中を縦横無尽に飛び回っていると、候補者を時々見かけます。
    中には、もう体力を切らしている者も居ました。

    『...チッ、苛つくな』

    こんなサマじゃ、今夜食われる奴はきっといる。
    弱いのが悪い。才能が無いのなら戦う道を選ぶべきではなかったのだから。
    そう反芻するものの、氏丸の脳裏には『しこり』が残っていました。

    『弱いんだから、殺されてあたりめえだ』

    遠くで感じる、水の流れ。
    その方向へ氏丸は向かい、七日間の拠点をこしらえました。

  • 400育手21/10/08(金) 23:04:17

    一日目

    夜遭遇ダイス

    残り3

    dice1d10=4 (4)

    1奇妙な空気

    2何事もなく

    3何事もなく

    4鬼の気配

    5鬼の気配

    6鬼の気配

    7不穏な影

    8不穏な影

    9強力な鬼の気配

    10最悪の予感

  • 401育手21/10/08(金) 23:04:37

    鬼の気配ダイス

    dice1d10=1 (1)

    1~3雑魚(戦闘スキップ)

    4~6異形

    7~9血気術持ち

    10ダイスアップ

  • 402育手21/10/08(金) 23:06:24

    夜、氏丸の元に一匹の鬼がやってきました。

    何の変哲もない、氏丸が良く狩っていた雑魚鬼。

    いつものように日輪刀で頸を切り落とし、殺しました。


    一日目

    夜遭遇ダイス

    残り2

    dice1d10=5 (5)

    1奇妙な空気

    2何事もなく

    3何事もなく

    4鬼の気配

    5鬼の気配

    6鬼の気配

    7不穏な影

    8不穏な影

    9強力な鬼の気配

    10最悪の予感

  • 403育手21/10/08(金) 23:06:43

    鬼の気配ダイス

    dice1d10=2 (2)

    1~3雑魚(戦闘スキップ)

    4~6異形

    7~9血気術持ち

    10ダイスアップ

  • 404育手21/10/08(金) 23:19:27

    『は、確かにしのぶの言う通り、雑魚しかいねえみたいだな』

    二体目も一体目同様の雑魚。氏丸の相手にはなりません
    氏丸の体内時計では、もう朝まで半分を過ぎています。

    『そろそろ、あいつ等は食われた頃か』

    順風満帆、それが感想。
    しかし、彼の胸の中には今も尚引っ掛かりがありました。

    『...弱い奴は、奪われるしかねえんだ。家族も、命も、何もかも』

    だから自業自得だ。恨むのなら育てとやらを恨め。
    そう自分に言い聞かせるのです。
    しかし...

    『...クソッたれが!』

    異常感覚に、逃げている候補者の姿が映った瞬間。
    氏丸の脚はその方向へと向かっていました。
    脳裏に浮かぶのです、しのぶに上弦の壱から助けられた時の光景が。
    思い出してしまいます。自身を唯一愛してくれた家族の姿を。

    全部、しのぶのせいだ
    俺は雑魚なんかくたばれば良いのに、あいつが
    アイツを見てからだ
    昔の俺が、頭を擡げて来やがる

  • 405育手21/10/08(金) 23:20:08

    異形鬼のステータス

    体力10+dice1d10=4 (4)

    攻撃5+dice1d15=8 (8)

    防御10+dice1d10=2 (2)

    敏捷5+dice1d15=10 (10)

    技術5+dice1d10=1 (1)

    血鬼術dice1d1=1 (1)

    運命5+dice1d10=6 (6)

  • 406育手21/10/08(金) 23:20:40

    総合力

    異形 10+dice1d20=19 (19)

  • 407育手21/10/08(金) 23:27:25

    気配の元に居たのは、かなり巨大な異形の鬼でした。
    八尺を優に超える背をして、カマキリのような刃を腕から生やした細身の鬼。

    『...』

    逃げている候補者は、女。
    かなり背も低く、常中も使えない様子です。
    肉付きからしてこの鬼には勝てないでしょう。

    『ヒョロヒョロ逃げやがったが、此処で終わりらしいなぁ...ケケケ』
    『...あ、あ...ぁ...』

    足に刻まれた深い傷。鬼の鎌から滴る血。
    氏丸は、何も言わず木の上から飛び降りて鬼に襲い掛かりました。

  • 408育手21/10/08(金) 23:29:52

    自分ターン

    29+12=41+dice1d1=1 (1)

    VS

    77+52+66=195+呼吸不使用dice1d1=1 (1)

  • 409育手21/10/08(金) 23:30:48

    ダメージ判定

    dice1d10=2 (2)

    196÷42=4倍

  • 410育手21/10/08(金) 23:35:20

    異形鬼に8ダメージ

    残り6


    相手ターン

    敏捷で回避判定


    鬼dice1d15=8 (8)

    氏丸dice1d68=43 (43)


    成功したらノーダメージで自分ターン

    失敗したら防御

    29+13+1=43+dice1d1=1 (1)

    VS

    77+30+67=174+呼吸不使用dice1d1=1 (1)

  • 411育手21/10/08(金) 23:35:53

    回避成功!


    自分ターン

    29+12=41+dice1d1=1 (1)

    VS

    77+52+66=195+呼吸不使用dice1d1=1 (1)

  • 412育手21/10/08(金) 23:36:10

    ダメージ判定

    dice1d10=5 (5)

    196÷42=4倍

  • 413育手21/10/08(金) 23:44:17

    6-20=-14(圧倒的な勝利)

    一度、鎌で斬撃を逸らされたものの、返す刃で鬼の頸を両断します。

    『...っ...?』
    『もうあの鬼はいねえよ』
    『...へ、あ、えっと...あ、ありがとうございます!』
    『もう助けねえからな』

    それだけ言い残して氏丸は拠点へと帰っていきました。
    ...後からつけてくる気配を敢えて無視して。

  • 414育手21/10/08(金) 23:46:08

    二日目

    残り3

    dice1d10=10 (10)

    1奇妙な空気

    2何事もなく

    3何事もなく

    4鬼の気配

    5鬼の気配

    6鬼の気配

    7不穏な影

    8不穏な影

    9強力な鬼の気配

    10最悪の予感

  • 415育手21/10/08(金) 23:46:36

    最悪の予感ダイス

    dice1d10=1 (1)

    1血気術持ち異形

    2~3下弦

    4~9上弦

    10無惨

  • 416育手21/10/08(金) 23:47:18

    血鬼術持ち異形のステータス

    体力15+dice1d20=4 (4)

    攻撃15+dice1d20=1 (1)

    防御15+dice1d20=16 (16)

    敏捷15+dice1d20=16 (16)

    技術10+dice1d20=7 (7)

    血鬼術10+dice1d15=4 (4)

    運命5+dice1d20=18 (18)

  • 417育手21/10/08(金) 23:47:58

    総合力

    血鬼術持ち異形 25+dice1d35=25 (25)

  • 418育手21/10/08(金) 23:50:11

    血鬼術持ち異形のステータス
    体力19 攻撃16 防御31 敏捷31 技術17 鬼血術14 運命23
    総合力50

  • 419育手21/10/09(土) 00:08:07

    そこらの山菜を適当に平らげて昼間はたっぷりと睡眠を取り、二日目の夜。
    早速探索に出掛けた氏丸の目の前に、異形の鬼が現れました。

    『...おい、テメエ』

    しかし奇妙なのはその姿。
    氏丸にとって最も愛すべき家族。

    『お兄ちゃん、ずっと待ってたよ。私を迎えに来てくれるの』
    『…』

    氏丸は瞬時に察しました。
    これは恐らくしのぶが話していた…鬼血術だろうと。

    『ほら、刀なんてお兄ちゃんには合わないよ。そこに置いてこっち来てよ』

    この鬼が不幸だったかと言えば、異常触覚でモノの形を正確に把握できる氏丸に対して、視覚と聴覚だけを騙す手段を取った事でしょう。
    初めから氏丸は、目の前の妹が人の形をしていない事が分かっていました。
    鬼は、氏丸の逆鱗に触れたのです。

    『なるほどなぁ。嫌う訳だ、あいつ等が』
    『...お兄ちゃん!どうして私を切ろうとしてるの!やめてよ!』

    氏丸は以前合った三人組を思い出していました。
    あれほどのお人よしどもが何で殺しをやっているのか。
    その理由が実感できました。

    『黙れ偽物、テメエはここでぶち殺す』

    戦闘開始

  • 420育手21/10/09(土) 00:10:03

    自分ターン

    50+31=81+鬼血術dice1d14=13 (13)

    VS

    77+52+66=195+呼吸不使用dice1d1=1 (1)

  • 421育手21/10/09(土) 00:10:56

    ダメージ判定

    dice1d10=5 (5)

    196÷94=2倍

  • 422二次元好きの匿名さん21/10/09(土) 00:14:39

    このレスは削除されています

  • 423育手21/10/09(土) 00:15:45

    血鬼術持ち異形へ10ダメージ

    残り9

    相手ターン

    敏捷で回避判定

    敵dice1d31=21 (21)

    主dice1d68=31 (31)


    成功したらノーダメージで自分ターン

    失敗したら防御

    50+16+14=80+dice1d14=12 (12)

    VS

    77+30+67=174+呼吸不使用dice1d1=1 (1)

  • 424育手21/10/09(土) 00:16:25

    回避成功

    自分ターン

    50+31=81+鬼血術dice1d14=6 (6)

    VS

    77+52+66=195+呼吸不使用dice1d1=1 (1)

  • 425育手21/10/09(土) 00:16:58

    ダメージ判定

    dice1d10=3 (3)

    196÷87=2

  • 426育手21/10/09(土) 00:17:43

    血鬼術持ち異形へ6ダメージ

    残り3

    相手ターン

    敏捷で回避判定

    敵dice1d31=14 (14)

    主dice1d68=24 (24)


    成功したらノーダメージで自分ターン

    失敗したら防御

    50+16+14=80+dice1d14=3 (3)

    VS

    77+30+67=174+呼吸不使用dice1d1=1 (1)

  • 427育手21/10/09(土) 00:18:03

    回避成功

    自分ターン

    50+31=81+鬼血術dice1d14=5 (5)

    VS

    77+52+66=195+呼吸不使用dice1d1=1 (1)

  • 428育手21/10/09(土) 00:18:34

    ダメージ判定

    dice1d10=6 (6)

    196÷86=2

  • 429育手21/10/09(土) 00:24:48

    3-12=-9(余裕の勝利)

    『...は、この程度かよ』

    氏丸は崩れ去る異形の鬼を眺めながらぼそりと呟きました。
    鬼血術による幻覚をいくつも見せられ、何度か頸を斬り損ねましたが、結局ちょっと固い鬼でしかなかったのです。

    『もっと上の奴らを見習ったらどうだ?上弦の壱とか』
    『き、貴様...!!』

    その声を聴いた鬼の顔が、怒りに染まり切った瞬間。

    『...とっととくたばれ、糞野郎』

    氏丸は生首を縦に両断しました。

  • 430育手21/10/09(土) 00:26:36

    二日目

    残り2

    dice1d10=9 (9)

    1奇妙な空気

    2何事もなく

    3何事もなく

    4鬼の気配

    5鬼の気配

    6鬼の気配

    7不穏な影

    8不穏な影

    9強力な鬼の気配

    10最悪の予感

  • 431育手21/10/09(土) 00:27:25

    強力な鬼の気配ダイス

    dice1d10=2 (2)

    1異形(戦闘スキップ)

    2~3血気術持ち(戦闘スキップ)

    4~5血気術持ち異形(戦闘スキップ)

    6~7下弦

    8~9上弦

    10ダイスアップ

  • 432育手21/10/09(土) 00:31:10

    探索中の氏丸の元に現れた鬼。

    鬼血術を使いはするものの、氏丸には通用せず。

    一瞬で頸を刎ねられ絶命しました。


    二日目

    残り1

    dice1d10=2 (2)

    1奇妙な空気

    2何事もなく

    3何事もなく

    4鬼の気配(戦闘スキップ)

    5鬼の気配(戦闘スキップ)

    6鬼の気配(戦闘スキップ)

    7不穏な影(戦闘スキップ)

    8不穏な影(戦闘スキップ)

    9強力な鬼の気配

    10最悪の予感

  • 433育手21/10/09(土) 00:49:09

    『...朝か』

    その後、氏丸は鬼と遭遇せずに朝を迎え。
    例の如く野草を搔き集めて食らい、水を飲んで眠ろうとしたその時です。

    『あ、あの...』

    つけていた気配の持ち主が、氏丸に話しかけてきました。
    何かと思って振り返って見れば、おずおずと差し出されたのは、干し梅。

    『何のつもりだ?』
    『お、大きな鬼から助けて貰ったお礼に!...昨日から山菜ばかり食べていたので、その』
    『いらねえよ、メシなんて食えりゃ何でもいいだろ』
    『そ、そんなことありません!おいしいご飯を食べると、元気も湧いてくるんですよ!』
    『じゃあその干し梅食ってお前が鬼殺せばいいじゃねえか』
    『...そ、それは...その』
    『出来ねえだろ。で、クソみてえなモノ食ってる俺は殺せる』

    言外に、飯で覆せる差なんて微々たるものだと氏丸は伝えます。

  • 434育手21/10/09(土) 00:57:57

    しかし女候補者は意外としつこく迫ります


    『な、ならせめて調理だけでも!調味料はいくつか持ち合わせがありますし、火打石も持ってます!』

    『いらねえ...そもそも何でそんな物持ってんだ』

    『だって、水も山菜も火を通さないと怖いですし...それに、塩胡椒味噌があればそれなりの料理はできるんですよ』

    『いらねえだろ』

    『いります!確かに…えっと、名前なんて言うんですか?』

    『氏丸』

    『...氏丸さんみたいに身体の強い人なら大丈夫かもしれませんが、私には必要なんです!』

    『じゃあ強くて丈夫な俺には必要ねえな、帰った帰った』


    氏丸としては、決して人に優しくされるのが嫌な訳ではありません。

    ただ、無条件に施されると言うのが気に食わなかったのです。

    それを受け取ってしまえば、自分もまた施す側に回らなければいけないような気がして。


    『どうすれば受け取ってくれるんですか...?』


    その時、氏丸に妙案が浮かびました。

    女を追い返すのに手っ取り早く、何より簡単に立ち去らせる方法。


    『...一つ条件がある』

    『何ですか!』


    元気よく食いついて来た女に対して氏丸は...

    dice1d10=4 (4)

    1~4 抱かせろ

    5~7 お前を守ってやる報酬として

    8~9 上二つ

    10 クリティカル

  • 435育手21/10/09(土) 00:58:17

    今日はもう寝ます
    おやすみなさい

  • 436二次元好きの匿名さん21/10/09(土) 01:34:43

    お疲れさまでした
    氏丸くんはハリネズミみたいですね

  • 437二次元好きの匿名さん21/10/09(土) 06:54:20

    お疲れさまでした
    抱かせろはゾンビの画像しか浮かんでこねえw

  • 438二次元好きの匿名さん21/10/09(土) 12:19:59

    保守

  • 439二次元好きの匿名さん21/10/09(土) 12:44:48

    失ってしまったものはいくら強くなっても戻ってこないっていうのを強く理解している氏丸くん、しのぶさんに妹の面影を見て、見知らぬ誰かを助けて、段々と人間性を取り戻していくの見るの楽しいな

  • 440二次元好きの匿名さん21/10/09(土) 20:57:45

    宇髄さんと戦うために行った遊郭、あまり好みじゃないんだっけ氏丸くん

  • 441育手21/10/09(土) 21:16:16

    九時四十五分頃再開します

  • 442育手21/10/09(土) 21:48:16

    ...抱かせろ、と言いました。
    氏丸の知る限り、会って間もない男に関係を迫られて喜ぶ女はそうそう居ませんでしたから。
    こう言えば、死んだ方がマシとでも言って立ち去るだろう。
    そう思っていたのです。

    『...それで、良いのなら』
    『...は?』

    しかし、氏丸の予想に反して、女は服をはだけさせ始め。

    『ど、どうせ、汚れた身体ですから!...ちょっとだけ、恥ずかしいですけど』
    『待て! 何やってんだ、んな簡単に肌は晒すもんじゃ……』

    その裸体には、『夥しいほどの傷跡』がありました。
    修行では到底付く筈の無い『部位』に至るまで。
    鬼は食欲最優先、きっとこの傷をつけたのは...恐らく…

  • 443育手21/10/09(土) 22:08:21

    何でだ、神様は俺に何をさせようってんだ。
    しのぶと言い、この女と言い、どうしてこうも思い出したくない事ばかり想起させるのか。
    氏丸は内心ぼやきます。

    これではまるきり...妹と同じじゃないかと。
    金が無いから売られ、傷付けられ、奪われた。
    経済的な弱さ、社会的な弱さによって虐げられた側の人間。

    『...やっぱり、嫌ですよね!』

    氏丸が唸っていると、女は嫌がられていると思ったのか服を着直し。
    その手が止まったのを見計らって氏丸は質問を投げます。

    『なぁ、どうしてだ?』
    『...へ?』
    『そりゃ、男にやられたもんだろ。どうして俺に優しくすんだよ』
    『どうしても何も...氏丸さんは私を助けてくれたじゃないですか』
    『...ああ、そうかよ』

    自分とは違う。
    同じ、人に奪われた側の人間なのに、この女はどこまでも自分とは違う。

    『...さっきのは無しにしろ、食材は取って来てやる』
    『い、良いんですか?』
    『良い。追い返す気も失せた。めんどくせえよお前』

    自分としては精いっぱいの拒絶をし、
    嬉しそうに料理の準備をする女を横目に、氏丸は朝日の照らす山中を駆けまわって食材を集めました。

  • 444育手21/10/09(土) 22:33:35

    夜、目を覚ました氏丸は隣に寝ている女を起こしにかかりました。

    『おい、起きろ』
    『...あ、ぇ?』
    『俺は鬼を探しに出る、付いてこないとまた鬼に襲われるぞ』
    『...良いんですか?』
    『お前はわざわざ確認しねえと気が済まねえのか?』
    『だ、だって何か失礼があったら嫌ですから!』
    『...』
    『ま、待ってください!』

    無邪気な好意、一緒にいれば安心だと思っているのが氏丸には分かりました。
    異常感覚が、女の緊張が抜けていると教えてくれるのです。

    『おい、お前名前なんだ』
    『へ?』
    『名前、あと歳言え』
    『あ、えっと、凧無頼子て言います!歳は多分12です!』
    『よし、じゃあ頼子』
    『なんですか?』

    飯の礼に守ってやる。
    そういう形にしても良かったのですが、氏丸としては頼子の実力がどれくらいのものなのか一度見たかったので、こう言いました。
    鬼を一匹狩れ、と。

  • 445育手21/10/09(土) 22:44:11

    キャラシート
    凧無頼子 年齢:12 性別:女 素性:鬼殺隊(1)(呼吸+10)

    特殊体質:
    体質強度:
    異常感覚:異常嗅覚(敏捷、剣技ダイス強化)
    感覚強度:50%(4)

    ステータス
    体力:10 攻撃:7 防御:5 敏捷:12 剣技:15 呼吸:20 運命:40
    総合力:38(一般隊士下位)

    プロフ2
    髪型:ロング
    髪色:黒 家柄:身寄り無し(1) 性格:明るい(1)優しい(5) 
    精神力:6(鉄の心) 境遇:想像を絶する(9)地獄(10)

    カルマ値:75(聖人一歩手前)
    口調:~です!
    呼吸の才能:蟲
    呼吸の適正
    蟲の呼吸20+15=35

    使う呼吸:蟲
    使う呼吸の熟練度
    蟲35+10=45(まだまだ未熟)

    階級:無し
    不満:無し

  • 446育手21/10/09(土) 22:47:38

    その提案に対し、意外な事に頼子はすんなりと首を縦に振り。
    二分もする頃には、氏丸が手ごろな鬼を投げて寄越しました。

    戦闘開始

  • 447育手21/10/09(土) 22:48:22

    モブ鬼のステータス

    体力dice1d10=2 (2)

    攻撃dice1d10=6 (6)

    防御dice1d10=7 (7)

    敏捷dice1d10=8 (8)

    技術dice1d10=8 (8)

    血鬼術dice1d1=1 (1)

    運命dice1d1=1 (1)

  • 448育手21/10/09(土) 22:48:57

    総合力

    モブ 5+dice1d20=17 (17)

  • 449育手21/10/09(土) 22:52:54

    モブ鬼
    体力2 攻撃6 防御7 敏捷8 技術8 鬼血術1 運命1
    総合力22

  • 450育手21/10/09(土) 22:55:11

    残り体力

    モブ鬼2

    頼子10


    自分ターン

    22+7=29+鬼血術dice1d1=1 (1)

    VS

    38+7+15=60+蟲の呼吸dice1d45=41 (41)

  • 451育手21/10/09(土) 22:55:52

    ダメージ判定

    dice1d10=5 (5)

    101÷30=3倍

  • 452育手21/10/09(土) 23:11:53

    2-15=-13(圧倒的な勝利)

    見所は無い剣戟だな、と氏丸は思いました。
    構えも振りもブレが無く、綺麗ではある。
    しかし、決定的に呼吸の才能に恵まれていないように見えたのです。

  • 453育手21/10/09(土) 23:59:00

    日輪刀を鞘にしまった頼子は、氏丸に話しかけてきました。

    『あの、氏丸さん。一つ聞きたいんですけれど』
    『何だ』
    『...どうして氏丸さんは、私の身体を見た時、悲しかったんですか?』

    その瞬間。
    氏丸の心臓は、激しく脈打ちました。

    『...そりゃ、気持ち悪かったからだろ』
    『いえ、そういう感じではなくて...こう、優しい匂いがしました』
    『...匂い?』
    『私、少しだけ心を読めるんです。匂いで、ほんの少しだけ』


    氏丸さんからは、ずっと悲しんでるような、優しい匂いがした、と頼子は言う。
    訳が分からない。匂いで心が読める筈が無い。
    そう思えども、此処まで突き放しても頼子が俺から離れなかった理由としては、妙な説得力があった。

    『じゃあ、今の俺からはどんな匂いがする』
    『...良いんですか?』
    『良いから聞いてんだろうが』
    『安心したような匂いと、動揺しているような匂いがします』

  • 454育手21/10/10(日) 00:01:46

    ...昔の俺だったら、そう感じていたかもしれない。
    頼子が無事で良かった、と。
    だが、今の俺は違う筈だ。
    弱い奴なんか死んで当然、自業自得。助けてやる価値も無い。
    それで何度も虐げられる人間を見て見ぬ振りをして、見捨てて来た。
    今の俺は、そんな悪人の筈だ。

    『ちげえよ。そんな筈がねえ。お前の鼻がおかしいんだろ』

    受け入れ難い指摘に氏丸は声を荒げましたが、頼子はより一層悲しそうな顔をするばかり。
    苛立った氏丸が襟元を掴んで木に押し付けると、頼子はぽろぽろと涙を流しました。

    『おい、何か言い返して見ろよ。...おい!泣けば良いとでも思ってんのか?』

    心が、痛かった。
    何故かはわからないけれど、無性に。

    『それが、嫌いなんですね』
    『あ?』

    『...泣けば許されると思っていて、何も言い返せない人が、氏丸さんは大嫌いなんですね』

    その一言は、氏丸が一番良く分かっている事でした。
    弱いままで、抵抗もしない弱者。妹に守られてばかりいた、かつての氏丸自身。

  • 455育手21/10/10(日) 00:13:44

    人は暴言を吐くとき、最も自分が言われたくない事を言うといいます。
    それに異常嗅覚も相まって、頼子の読心術は凄まじい精度になっていました。

    『...ふざけんじゃねえぞ。テメエぶち殺されてのか』

    後悔しかなかった。
    あの頃の自分に、出来ることなら妹を守れる兄貴になれと言ってやりたかった。
    泣けば妹が助けてくれる。両親に嫌われても、妹は俺を好いてくれていた。
    いつも後をひょこひょことついていくばかりで、その道の先に落ちている障害は、全て妹任せの弱者。
    こんなクズは、今すぐ死​ねばいいと何度思った事か。

  • 456育手21/10/10(日) 00:28:37

    図星だからこそ、何とか相手の発言の正当性を崩そうと氏丸は頭を回し、こう言いました。

    『だったら、何で俺がお前の裸を見て唸ってた時、嫌ですよね、なんて言ったんだよ』
    『...氏丸さんの本心じゃないのは、分かってましたから』
    『そんなことはねえ。俺は本心からお前を抱きたかった。なのに勝手に服を着やがったから、仕方なく諦めたんだ』
    『ならどうして私の作ったご飯を食べてくれたんですか?』
    『だから、諦めたからだって言ってんだろうが』
    『なら、どうして私を起こしたんですか』
    『諦めたからだ』
    『...氏丸さんが悪い人なら、条件を破った相手の望み通りにご飯を食べたりしませんし、抱かせなかった女を守ったりもしない筈です!』

    そこで、氏丸の言葉が詰まり。苦し紛れに出た言葉は自分でも滑稽極まるものでした。

    『...途中で気が変わった』
    『気まぐれで人助けをする悪人なんていません』

    頼子の灰色の瞳が、氏丸の黒い瞳をじっと見つめています。

    『...めんどくせえな女ってのは』
    『逃げるんですか?』
    『あ?』
    『もう、自分に嘘をつくのは止めてください』

    ―――罪悪感を覚えたまま、人を傷つける氏丸さんは見たくありません

    頼子は、そう言って氏丸の腕を振り払い日輪刀を構えました。
    周囲に鬼の気配はありません。
    二人とも、持ち前の異常感覚でそれを察知しています。

  • 457育手21/10/10(日) 00:39:27

    今日はもう寝ます
    おやすみなさい

  • 458二次元好きの匿名さん21/10/10(日) 00:59:21

    お疲れさまでした!自分自身が一番嫌いだった氏丸 良いSSだなぁ

  • 459二次元好きの匿名さん21/10/10(日) 01:03:07

    おつかれさまでした
    氏丸のキャラ掘り下げ良いですねぇ...

  • 460二次元好きの匿名さん21/10/10(日) 11:09:07

    保守

  • 461二次元好きの匿名さん21/10/10(日) 15:35:38

    保守

  • 462育手21/10/10(日) 20:34:17

    お風呂あがったら再開します

  • 463育手21/10/10(日) 22:25:07

    『賭けをしましょう、氏丸さん』

    頼子はそう言って、ポケットから一枚のコインを取りだします。
    表、裏、と書かれた簡素なもの。

    『これで表が出たら、自分の心の声をよく聞いて…』
    『...しねえよ、そんな賭けは』

    氏丸はその手を日輪刀の峰で殴り、コインを弾き落としました。

  • 464育手21/10/10(日) 22:37:30

    ...ああ、やっぱり俺とは違う。

    昔の俺なら、あのまま泣いていた。
    泣いたまま、自身に有利な条件で意見を通そうと、知恵を絞るような真似もしなかっただろう。

    『そんなお前の都合が良いだけの条件を呑む訳ねえだろうが!俺を馬鹿にしてんのか?あ?』

    頼子は違った。
    泣いてしまうのは同じでも、その後に自身と相手が全くの同条件になるような賭けを提案した。
    例えそれが到底実現不可で、却下されることが分かり切っていたものだったとしても。
    何もせず蹲っていただけの弱者に比べれば、自分の意思を通そうとする馬鹿の方が億万倍マシだ。

    『そもそも、だ。主導権を相手に委ねるようなら、んな下らねえ事口に出すんじゃねえよ。
    雑魚は雑魚らしく何も言わねえで、黙って泣いてりゃ良いだろうが』
    『...私は、絶対に諦めません。今すぐ、氏丸さんに追いついてみせます!』

    そう言うと頼子は、森の奥へと姿を隠し、刀を独りでに振り回し始めます。
    氏丸には頼子が何をしようとしているのか理解できました。
    蟲の呼吸の派生元、花の呼吸。その更に派生元である水の呼吸の、拾ノ型『生生流転』
    振るえば振るうほどに際限なく剣戟は冴え渡り、遥かな格上を打倒しうる、水の呼吸の奥義とも呼べる技。
    その威力を高め、氏丸に勝とうとしているのだと。

  • 465育手21/10/10(日) 22:48:08

    それでも、弱い。
    頼子はどうしようもなく才能がねえ。
    強い奴に意見を通すためには、それ以上に強くなるしかねえんだ。
    誰もお前や昔の俺みてえな弱者の意思を尊重なんかしねえ。
    惨めったらしく蹲って助けられてた俺は、お前なんかよりよほどどうしようもないゴミ​クズだった。
    助けられているという状況を変えようともせず、ただ甘ったれた考えで生きていた。

    頼子。お前は、偉い。
    俺なんかより、よっぽどえらい。
    俺は結局全て失って、何一つとして守れなかった。
    自分の意思なんか簡単に曲げて、良いように虐げられて。それが限界になって、やっと今の俺になったんだ。

    だから...
    もう少しだけ、お前の剣舞を眺めてやる。
    それで、俺と戦ってみろ。
    型が使えない今の俺で、限界以上の力を引き出したお前をぶちのめしてやる。

  • 466育手21/10/10(日) 22:53:27

    数十秒が経過した頃、木の影から飛び出して来た頼子の日輪刀には、うっすらと龍の幻影が纏わりついていました。

    『...来たか』

    正面から迫る足音、流転を止めない為に振るわれる斬撃が、大木をいとも容易く断ち切りながら迫って来るのを感じ。
    氏丸は、日輪刀を構えました。

    戦闘開始

  • 467育手21/10/10(日) 22:57:32

    残り体力

    氏丸45

    頼子10


    自分ターン

    77+52+66=195+呼吸不使用dice1d1=1 (1)

    VS

    38+7+15=60+蟲の呼吸dice1d45=38 (38)

    +

    生生流転20+dice1d20=16 (16)

  • 468育手21/10/10(日) 22:58:43

    防御成功、ダメージ半減

    ダメージ判定

    dice1d10=1 (1)

    196÷134=1

  • 469育手21/10/10(日) 23:03:42

    氏丸に1ダメージ

    残り44

    相手ターン

    敏捷で回避判定

    運命補正+40

    氏丸dice1d68=19 (19)

    頼子40+dice1d12=11 (11)


    成功したらノーダメージで自分ターン

    失敗したら防御

    77+52+66=195+呼吸不使用dice1d1=1 (1)

    VS

    38+5+20=63+蟲の呼吸dice1d45=4 (4)

    +

    生生流転20+dice1d20=17 (17)

  • 470育手21/10/10(日) 23:04:04

    ダメージ判定

    dice1d10=4 (4)

  • 471育手21/10/10(日) 23:05:17

    頼子に4ダメージ

    残り6

    自分ターン

    77+52+66=195+呼吸不使用dice1d1=1 (1)

    VS

    38+7+15=60+蟲の呼吸dice1d45=1 (1)

    +

    生生流転40+dice1d40=29 (29)

  • 472育手21/10/10(日) 23:06:07

    防御成功、ダメージ半減

    ダメージ判定

    dice1d10=8 (8)

    196÷135=1

  • 473育手21/10/10(日) 23:07:21

    氏丸に4ダメージ

    残り40

    相手ターン

    敏捷で回避判定

    運命補正+40

    氏丸dice1d68=34 (34)

    頼子40+dice1d12=2 (2)


    成功したらノーダメージで自分ターン

    失敗したら防御

    77+52+66=195+呼吸不使用dice1d1=1 (1)

    VS

    38+5+20=63+蟲の呼吸dice1d45=40 (40)

    +

    生生流転40+dice1d40=29 (29)

  • 474育手21/10/10(日) 23:09:02

    あ、前のターン回避成功してますね
    頼子の残り体力は10です

  • 475二次元好きの匿名さん21/10/10(日) 23:10:26

    このレスは削除されています

  • 476育手21/10/10(日) 23:11:19

    回避成功!

    頼子残り体力10

    自分ターン

    77+52+66=195+呼吸不使用dice1d1=1 (1)

    VS

    38+7+15=60+蟲の呼吸dice1d45=44 (44)

    +

    生生流転80+dice1d80=65 (65)

  • 477育手21/10/10(日) 23:12:31

    ダメージ判定

    dice1d10=9 (9)

    249÷196=1

  • 478育手21/10/10(日) 23:13:43

    氏丸に9ダメージ

    残り体力31

    相手ターン

    敏捷で回避判定

    運命補正+40

    氏丸dice1d68=54 (54)

    頼子40+dice1d12=10 (10)


    成功したらノーダメージで自分ターン

    失敗したら防御

    77+52+66=195+呼吸不使用dice1d1=1 (1)

    VS

    38+5+20=63+蟲の呼吸dice1d45=33 (33)

    +

    生生流転80+dice1d80=9 (9)

  • 479育手21/10/10(日) 23:14:47

    ダメージ判定

    dice1d10=7 (7)

    195÷185=1

  • 480育手21/10/10(日) 23:15:55

    頼子に7ダメージ

    残り3

    自分ターン

    77+52+66=195+呼吸不使用dice1d1=1 (1)

    VS

    38+7+15=60+蟲の呼吸dice1d45=43 (43)

    +

    生生流転160+dice1d160=132 (132)

  • 481育手21/10/10(日) 23:16:57

    ダメージ判定

    dice1d10=2 (2)

    395÷196=2

  • 482二次元好きの匿名さん21/10/10(日) 23:17:53

    このレスは削除されています

  • 483育手21/10/10(日) 23:18:21

    氏丸に4ダメージ

    残り27

    相手ターン


    敏捷で回避判定

    運命補正+40

    氏丸dice1d68=35 (35)

    頼子40+dice1d12=11 (11)


    成功したらノーダメージで自分ターン

    失敗したら防御

    77+52+66=195+呼吸不使用dice1d1=1 (1)

    VS

    38+5+20=63+蟲の呼吸dice1d45=18 (18)

    +

    生生流転160+dice1d160=31 (31)

  • 484育手21/10/10(日) 23:19:02

    回避成功!

    自分ターン

    77+52+66=195+呼吸不使用dice1d1=1 (1)

    VS

    38+7+15=60+蟲の呼吸dice1d45=13 (13)

    +

    生生流転320+dice1d320=15 (15)

  • 485育手21/10/10(日) 23:20:06

    ダメージ判定

    dice1d10=5 (5)

    408÷196=2

  • 486育手21/10/10(日) 23:21:06

    氏丸に10ダメージ

    残り17

    相手ターン


    敏捷で回避判定

    運命補正+40

    氏丸dice1d68=8 (8)

    頼子40+dice1d12=8 (8)


    成功したらノーダメージで自分ターン

    失敗したら防御

    77+52+66=195+呼吸不使用dice1d1=1 (1)

    VS

    38+5+20=63+蟲の呼吸dice1d45=29 (29)

    +

    生生流転320+dice1d320=268 (268)

  • 487育手21/10/10(日) 23:22:06

    回避成功!

    自分ターン

    77+52+66=195+呼吸不使用dice1d1=1 (1)

    VS

    38+7+15=60+蟲の呼吸dice1d45=43 (43)

    +

    生生流転640+dice1d640=618 (618)

  • 488育手21/10/10(日) 23:23:58

    ダメージ判定

    dice1d10=4 (4)

    1361÷196=6

    倍率5

  • 489育手21/10/11(月) 00:00:56

    17-20=-3(僅差の勝利)

    ...少し、甘く見ていたのかもしれない。
    際限なく威力が上がり続ける斬撃を。

    『私の、勝ちです。氏丸さん』
    『...ああ、そして俺の敗北だ。頼子』

    俺の手元に刀は無かった。頼子に弾き飛ばされちまった。
    始めの内は、大したことが無かったのに
    斬り合ううちに龍の幻影はその輪郭を現し始め、最後の一振りは本当に喰われたように思う。

    ...俺も生生流転は使える。
    同じ条件なら、基礎能力で劣る頼子に勝ちの目は一切無かった筈だ。
    しかし、止める事はいつだって出来た。
    足元なんて隙だらけだったし、なんなら最後の瞬間も頼子を容赦なく蹴り飛ばせば流転は止まっていた。

  • 490育手21/10/11(月) 00:02:04

    ...なら、今俺がこうして丸腰にされている理由は一つしかない。

    『クソ…準備待ってやるんじゃ、なかったな』
    『言い訳は無しですよ!これからは素直になってくださいね!』
    『...負けたからな、お前にだけは素直になってやらぁ』
    『他の人にも、です!』
    『ぜってぇイヤだ。俺に言う事聞かせたかったら約束か斬り合いしやがれ』

    頼子を、認めていたから。
    認めたくはないけれど、こいつはまるで、物語の主人公みたいなやつで。
    苦しくても足掻いて、才能が無くても勝利を諦めなかった。
    俺とは違う。
    何もかもを諦めて強くなった俺と、何も諦めずに強くなったコイツとじゃ、つり合いが取れねえ。

    『むう...じゃあ、ひとまずはそれで我慢してあげます』
    『ひとまず、じゃなくて、ずっと、だ』

  • 491育手21/10/11(月) 00:03:11

    ずっと、お前だけには素直になる。
    その言葉をどう受け取ったのかは知りませんが、頼子の頬には、一瞬朱が差しました。
    『あの、氏丸さん。一つ聞いても良いですか』
    『何だ』
    『どうして私が生生流転の準備をしていると分かっているのに、止めなかったんですか』

    分かる訳ねえだろうが、という言葉を氏丸は飲み込みます。
    素直になる約束ですから、氏丸はゆっくりと話し始めました。

    『お前が、諦めなかったからだ』
    『...へ?』
    『お前が俺を怖がらねえで、真っ向から挑んで来たから。 ...ズル抜きで受けて立った』

    そう言い切ると、氏丸はそっぽを向きました。
    気恥ずかしいのです。ついさっきまでつんけんしていた相手に、本心を打ち明けるのが。

  • 492育手21/10/11(月) 00:03:33

    今日はもう寝ます
    おやすみなさい

  • 493二次元好きの匿名さん21/10/11(月) 00:08:33

    お疲れさまでした 氏丸が可愛く見えてきてしまったな

  • 494二次元好きの匿名さん21/10/11(月) 00:09:04

    上弦1に負けた後強制鬼化して上弦2の穴埋めとして成った後しのぶと斬り合いして欲しかった(曇らせ)

  • 495二次元好きの匿名さん21/10/11(月) 06:32:01

    保守

  • 496二次元好きの匿名さん21/10/11(月) 12:00:40

    ほす

  • 497二次元好きの匿名さん21/10/11(月) 19:45:04

    保守

  • 498育手21/10/11(月) 20:05:16

    九時頃から再開します

  • 499育手21/10/11(月) 21:07:48

    朝日が顔を出し、藤襲山が明るく照らされ。
    その時ようやく二人は、一晩ずっと斬り合っていたのだと気付きました。

    『おい、あぶねえぞ』

    陽の光を見て気が抜けたのか、はたまた限界以上の力を出し続けた疲労からでしょうか。
    ふらふらと倒れかかった頼子を、氏丸は支えてやります。

    『ご、ごめんなさい!』
    『謝るこたぁねえよ。むしろ、良くさっきまで立ってられたな』
    『いえ、そうじゃなくて...』
    『あ?』
    『もう、指先一つ動かせないんです! びりびり痺れて、力が入りません!』
    『それがどうしたってんだ』
    『り、料理ができません! それに、昨日だって私の分も食材集めしてもらったのに...』

  • 500育手21/10/11(月) 21:27:03

    『...別に、大した手間でもねえから持ってきただけだ』

    そう氏丸が言うと、頼子は少しだけ笑いました。

    『何がおかしい』
    『...やっぱり、氏丸さんはやさしいです。ちょっとだけ、ひねくれてますけど』
    『は、勝手に言ってろ』

    氏丸は頼子を担ぎ、自分の寝床に寝かせてやりました。
    木の葉と上弦の弐の羽織で出来た簡素な寝床ではありますが、中々に寝心地は良好。
    野宿していた頃の経験が活きています。

    『どこに行くんですか?』
    『...メシ集め』

    そう言い残し、氏丸は再び朝の山中へ食材集めに行きました。

  • 501育手21/10/11(月) 22:06:51

    山中をいくら走っても、もう他の候補者の気配は感じられなかった。
    カマキリ鬼然り、姿を変える鬼然り、しのぶから聞かされた話より相当強い鬼ばかり。
    俺は強いから殺せたが、頼子レベルの剣士なら、もうとっくに死んでいるのはおかしな話じゃない。

    『...まぁ、そうだろうなぁ』

    鳥の頸を斬り、山菜を集め。一時間ほどしてから氏丸が拠点に帰ると、寝床の頼子はちょっとやそっとの事では起きなさそうな程、熟睡していました。
    その寝顔はあどけなく、まるで不安が無いようにすら見えます。

    『はぁ、…クソ、眠い』

    氏丸は、そっと頼子の頭に手を伸ばし、綺麗に手入れされた長い黒髪を優しく撫でつけました。
    途中で匂いから撫でたことがバレると気付きますが、お構いなしです。

    『あったけえなぁ、お前』

    氏丸は目を細めて、まるで眩しいものでも見るかのように寝顔を見つめます。
    頬はぷにぷにと柔らかく、しっとりとしているのに油っ気が無い綺麗なもの。

    『起こしちゃ悪いか...』

    氏丸は外に出て木の葉のベッドを作り、そこで眠りました。

  • 502育手21/10/11(月) 22:54:24

    こうして三日めは終わり、四日目の夜。
    氏丸が目を覚ますと、妙な温もりが胸元にありました。

    『...おい、何してんだ?』
    『さ、寒そうだったので!目を覚ますまで温めてました!』
    『チッ!余計なことすんじゃねえよ、バァカ!』
    『う、嬉しいくせに!もう強がっても無駄ですからね!』

    頼子がふらつく指先で氏丸を指しながら声をあげます。
    氏丸は、声のトーンを少し落としました。

    『...ちげえ、お前今全身ズタボロだろうが。何で黙って寝てねえんだ』
    『...へ?』
    『俺は雑魚寝なんざ慣れてる、前に言った通り身体は頑丈だ。でも、お前は違うだろうが』

    常中を使っている氏丸は、滅多な事では風邪なんてひきません。
    しかし、頼子は違います。
    すこし血の気が引いている顔、そして上がっている体温。
    頼子は、熱を出していたのです。

  • 503育手21/10/11(月) 23:21:59

    今日はもう寝ます
    おやすみなさい

  • 504二次元好きの匿名さん21/10/12(火) 00:32:37

    いいですね...この互いが互いを「守らなきゃ」って思ってる構図 心が弾むようだ

  • 505二次元好きの匿名さん21/10/12(火) 06:03:05

    保守

  • 506二次元好きの匿名さん21/10/12(火) 12:32:48

    ほしゅ

  • 507二次元好きの匿名さん21/10/12(火) 20:41:40

    保守

  • 508育手21/10/12(火) 23:17:51

    『ほら、安静にしてろ』

    そう言って氏丸が頼子を寝床に戻してやると
    頼子は、嬉しさ半分、申し訳なさ半分の表情を浮かべ。
    背を向けて立ち上がった氏丸に声を掛けます。

    『…ごめんなさい、勝手なことして』

    頼子は匂いで分かっていました。
    氏丸が本心から身を案じてくれている、と。

    『…嫌って訳じゃねえ。ただ、もうちっと自分の事考えやがれ』

    氏丸は感情を読む、なんて用途で異常感覚を使ったことはありません。
    ですが、頼子の心臓が早鐘を打つ感触だけは、鮮明に感じます。

    『ありがとうございます、私の心配をしてくれて』
    『わかったから、もう寝ろ。疲れが抜けきってねえだろ』
    『…はい』

    その後、氏丸は一晩中拠点付近から離れずに見張りをしましたが、鬼は全く来ず。
    あまりにあっけなく、四日目の夜は終わりました。

  • 509育手21/10/12(火) 23:54:18

    五日目の朝。
    氏丸が昨日調達してきた食材を適当に調理し終わり、木を削って作った器によそっている時。
    寝床の方から頼子が起きてきました。

    『起きたか、もうメシ出来てんぞ』
    『う、氏丸さんって料理できたんですか?』
    『面倒くせぇから普段はしねえだけだ、舐めんな』

    差し出した器の中にはフキと野鳥の肉が入った味噌汁。
    そして切り株の上に置かれている大皿には、イノシシ肉の醤油焼きが盛られています。

    『...す、すごいですね』
    『何だ言い辛そうにしやがって、文句あんのか』
    『いえ、どうしてこんなに料理できるのに、無頓着なのかな、と思って』
    『自分で食う分には、味なんかどうでも良いんだよ』
    『じ、じゃあこの料理って…もしかして、私の為に…?』

    頼子が味噌汁を啜りだした氏丸をじいっと見つめると、氏丸は器で顔を隠したまま
    『とっとと喰え』と言いました。

  • 510育手21/10/12(火) 23:55:24

    今日は短いですがここで終わります
    最近は夜にサーバーが良く落ちますね…

  • 511二次元好きの匿名さん21/10/13(水) 06:52:34

    乙でした

  • 512二次元好きの匿名さん21/10/13(水) 12:26:59

    自分のためだけに戦う人が他人のために戦うようになる変化はいつ見てもいいものだ

  • 513育手21/10/13(水) 20:55:43

    十時頃から再開します

  • 514育手21/10/13(水) 22:01:29

    釈然としないまま、頼子が味噌汁を飲んで見ると
    これが非常に上手い塩梅の塩気が効いていますし、フキもしっかり灰汁抜きされているようで苦みがありませんでした。

    『...おいしい』

    こくこく、と一杯を飲み干して、次はイノシシ肉に串を刺して食べます。
    香辛料も使ったのでしょうか、ピリっとした辛みがあり、焼き加減も完璧。

    『...』

    結局、昨日一日は絶食したままでしたから、すっかりお腹が空いています。
    頼子はそのうち、何も言わずに淡々と料理を食べるようにしました。

    『ご、ごちそうさまでした!すごくおいしかったです!』
    『...そうか、そりゃよかったな』

    一瞬、笑った頼子の顔が、氏丸には妹と瓜二つに見えました。

    昔、親が飯なんてくれなかったから、せめてもと思って作った料理。
    弱虫だから、それぐらいでしか恩返しが出来ないからと練習して、初めて『おいしい』と言って貰った時の...
    ...心地良い感情が、胸の奥から滲み出て来る。

    ああ、全然似てねえとこだらけだ。
    だって、あいつはもっと髪が短かったし、こいつほど素直じゃねえ。
    髪だってこんなさらさらしてねえ。精々目元くらいしか似てねえ。

    ...なら、どうして重なるのか。
    のんきな顔して飯食ってる顔見てるだけで、どうしてこんなに満たされる?

    俺は、そんな善人じゃない筈なのに。

  • 515育手21/10/13(水) 22:55:17

    『...また悲しそうにしてます』
    『うるせえよ、何でもかんでも見透かしやがって』

    時を巻いて戻す術はない。
    故に、過去と言うのは、その人にとっての全てを形作るもの。
    それに無遠慮に立ち入るような真似をすれば、激しい拒絶で返される事も少なくない。
    昔から私は異常な程に鼻が利くから、それで何度も酷い目に。
    だからこそ、今までは尋ねるのをやめていたけれど...

    『...何も知らねえんだから、黙ってろ』

    その、最初から絶望したままの諦観が。
    ほんの僅かな幸福に蓋をして、手に入らないモノを羨み続けるような氏丸さんの悲しい匂いが、あまりに多くの物を失ったように見えて。
    気付いた頃には、口が動いていました。

    『氏丸さんは、どうして幸せになろうとしないんですか?』
    『あ?何言ってんだ、俺は...』

    『...俺、は』

  • 516育手21/10/13(水) 22:56:32

    瞬間、頼子は濃い動揺の匂いを嗅ぎ取り、嫌な予想が当たったと思いました。
    きっとこの人は、誰かに与えられる幸せも、自分の内から零れ落ちた喜びも、全て幸福の箱に入る前に蓋を被せてしまうのだ、と。

    『さっきだって、ありがとう、と言われた喜びがすぐ罪悪感にすり替わったんです』

    内罰的、という言葉が酷く当てはまるようでした。
    一体、どれ程自分の事を嫌っているのか。
    どれだけの罪悪感を抱えているのか。

    『...昔、氏丸さんに何があったのか、教えてくれませんか』

    だから
    このままじゃ、きっと氏丸さんがほんとうの幸いを掴むことは、とても難しいままだと思って。
    その在り方を頼子は、どうしても変えたくなったのです。

  • 517育手21/10/13(水) 22:57:35

    素直になる約束。
    その単語が、脳内を巡っていた。

    ...だが、言っても良いのか?本当に、良いのか?

    居なくなるまで、死んでしまうまで妹に頼り続けた情けない兄だったと。
    そんなクズが、幸せになるべきではないだろう、と。

    そんな事を言っても、俺が楽になるだけの自己満足でしかないだろう。
    でも、約束がある。約束は、絶対に守るべきだ。
    いや、俺は約束を出汁にして、頼子に甘えようとしているんじゃないか...?
    お前は幸せになっていい人間だと、免罪符が欲しいだけで

    『...きっと、俺を慰めるだけの話だぞ』

    ...一言話し出した途端、それらの葛藤が、全て『どうでもいい』と思えた。
    考えてみれば、匂いでとっくにバレているのだから。
    理由が知りたいのなら、教えてやればいい。
    俺は、何一つとして守りたかったものを守れず。
    強くなる事だけを生きる理由として来た、滑稽でつまらない男なのだと。

  • 518育手21/10/13(水) 23:30:26

    『それでも、氏丸さんに何があったのか知りたいです』
    『...んじゃあ、教えてやるよ、俺の事』

    頼子に対して氏丸は、ぽつりぽつりと心中を吐露し始めました。
    有体に言えば、俺は守られる弱者に甘んじて、掛け替えのない家族を守れなかったクズであり、そんなクズに幸せになる権利などある訳がないだろう、と。

    『これも、ただお前に甘えてるだけだ。きっと、俺はまだ昔の俺のままで、何も変わっちゃいない』
    『...妹さんはきっと、氏丸さんの事がすごく好きだったんですね』

    頼子の目は、優しい輝きを湛えていた。
    本当に、こいつは仏か何かの化身なんじゃないかと思ってしまいそうになるほど、優しい女だ。
    すこしずつ、胸の奥の痛みが引いていくのがむず痒い。

    『ああ、アイツだけが俺の味方をしてくれて、いつだって助けに来てくれる、正義の味方って感じだった』
    『氏丸さんだけの、正義の味方ってことですか』
    『多分、そうなるんだろうなぁ』

    だからこそ、そんな家族を守れなかった俺は、クズだ。
    ただ甘えるだけで何も知らず、自分を全く悪いと思っていなかった。
    この世で最もドス黒い『隔絶した純粋悪』だ。

    『...なら、立候補してもいいですか?』
    『あ?いきなり何の話だ』
    『氏丸さんだけの正義の味方!私やりたいです!』

  • 519育手21/10/13(水) 23:31:16

    今日はそろそろ寝ます
    ちょっと多めに書きました...
    おやすみなさい

  • 520二次元好きの匿名さん21/10/14(木) 00:51:58

    >>519

    お疲れ様です 順調に絆されてるぞ いいぞ...

  • 521二次元好きの匿名さん21/10/14(木) 04:06:34

    おつおつ

  • 522二次元好きの匿名さん21/10/14(木) 07:27:37

    保守

  • 523二次元好きの匿名さん21/10/14(木) 14:51:01

  • 524二次元好きの匿名さん21/10/14(木) 21:15:51

    このレスは削除されています

  • 525育手21/10/14(木) 21:16:11

    十時半頃から再開します

  • 526育手21/10/14(木) 22:33:52

    そんな鬱屈とした感情が、その瞬間だけは、一気に晴れたような気がした。

    『出来るのか、お前に』
    『出来ますよ!だって、私は氏丸さんに勝ったんですから』

    ふんす、とでも言いそうな風に胸を張る姿は、頼もしいというよりは微笑ましい。

    『ありゃあ、型を使えないから負けただけだ』
    『へ?使ってなかったんですか?』

    『それに気付けない程隔絶してんだよ、俺とお前の実力は』
    『なら、これから強くなれば良いだけです!私が氏丸さんを守れるくらいに』

    何の根拠もない、普段の氏丸なら荒唐無稽だと切って捨てる、歯の浮くようなセリフ。

    確か、頼子は12歳と言っていた。
    何なら、もう1、2歳は低くてもおかしくない。
    聞く限りだと、正確な年齢は分かっていないようだ。

    それが本当ならば、頼子はまだ小学校に通っているような年齢。
    普通は正義の味方になる、なんて言っても馬鹿馬鹿しいだけで話にならないだろう。
    けれど、それでも。
    目の前で悲しんでいる人間を助けようと、自分より頭二つ以上も背丈の高い男に斬ってかかる胆力。
    自分の身を顧みずに、地を這ってでも俺を温めてくれた献身。
    この二つを両立させ、その上で見返りを求めるようなこともしない。

    そんな人間を、年齢なんて単純な物差しで測って良いのか。

  • 527育手21/10/14(木) 22:52:31

    否。
    そんなものは関係ない。
    頼子は、もうとっくに精神的な自立を迎えている。

    『俺は、最強だ。俺を守れるような剣士は居ねえ』

    匂いで嗅ぎ取られたんだろう。
    頼子の言葉が、途中で止まった。

    『だからよ』

    ―――ずっと、後悔していた。
    自分を大切にしてくれた人を、失ったこと。
    自分が大切にしたかった人を、死なせた事。

    『―――俺も お前の味方になってやる』

    だからもう、諦めた。
    認めてしまえば、楽になれる。
    楽になる事を望んでくれるヤツが、目の前にいるのだから。

  • 528二次元好きの匿名さん21/10/14(木) 23:22:40

    このレスは削除されています

  • 529二次元好きの匿名さん21/10/14(木) 23:23:48

    このレスは削除されています

  • 530二次元好きの匿名さん21/10/15(金) 00:19:35

    このレスは削除されています

  • 531育手21/10/15(金) 00:23:49

    今日は短いですがここで終わります
    おやすみなさい

  • 532二次元好きの匿名さん21/10/15(金) 06:55:38

    お疲れ様です

  • 533二次元好きの匿名さん21/10/15(金) 15:16:47

    保守

  • 534二次元好きの匿名さん21/10/15(金) 21:58:55

    保守〜〜〜!!!

  • 535育手21/10/15(金) 22:04:39

    十一時ころに再開します

  • 536二次元好きの匿名さん21/10/15(金) 23:01:11

    このレスは削除されています

  • 537育手21/10/15(金) 23:53:52

    『だから、一つだけ聞かせて欲しい』
    『…何ですか?』
    『俺の剣で、お前の剣と釣り合うのか』
    『ぜ、全然釣り合ってないと思いますよ、氏丸さんの剣と私の剣じゃ』

    だって、ほら。
    そう言って頼子が氏丸の手を握ります。
    頼子の手は、それはそれは小さい物でした。

    『氏丸さんの手は、私よりすごく遠くの物まで手が届くんですから』
    『当たり前だろ、体格が全然違うんだから』
    『えっと、そうではなくて、その、つまりですね』

    『…氏丸さんの剣はきっと、たくさんの人を救えます。 だから、私なんかよりも…他の人の為に使ってあげて欲しいんです』

    氏丸には、笑顔で言い放った頼子の顔が、あまりに自身の認識からかけ離れたものに見えて。
    口から零れ落ちた言葉は、酷く温度の感じられないものでした。

  • 538育手21/10/15(金) 23:54:09

    氏丸は、目の前に居るのが同じ人間だとは思えませんでした。
    自分より他人の方が大切だなんて、そんなことがあり得るはずがない。

    『どうしてお前は、そこまで自分を蔑ろにするんだよ』

    なまじそれを成立させているとしたら、それは...
    筋金入りの偽善者か、人を救う事のみに執着する化け物でしかない。

  • 539育手21/10/16(土) 00:08:18

    『どうしてお前は、そこまで自分を蔑ろにするんだよ』

    目の前の人が発した問いに対する、明確な答え。
    それは、簡単な話。

    『…私は、死ぬべき人間だったからですよ』

    七年前、私がおそらく五つだった頃。
    町一つを飲み込む大火災が起きた。

    地獄だった。
    誰も救われない、誰も息をすることが出来ない。
    あの炎の中の苦しさは、今でも覚えている。
    『助けて』そう嘆く声があった。
    体は殆ど炭化していて、今生きているのはただの残り火だと知る。
    『この子だけは』そう叫ぼうとして、高温の煙を吸い込み喉を潰した女がいた。
    傍らに落ちている炭を、掠れた声で励ましているようだった。

    地獄を見た。
    自分一人の命で覆るのなら、どんなに安い事だろうと、今なら思えるけれど。
    私は、ただ涙を流して、赤い死から逃げ惑うだけの存在で。

    その時、誰もが平等に命を落とし、救いを求める呻き声を残しながら息絶えてゆく焔の中で。
    必死に生き残ろうとして、幾つもの願いを、救いを求める声を無視して、幾人もの人々が死ぬのを見た。

    そんな私に救いの手を差し伸べてくれたのが...

    『水の呼吸の剣士。冨岡義勇さんに助けられたんです』

  • 540育手21/10/16(土) 00:12:44

    もう少し早く来ていれば、と。
    冨岡さんの心からは、深い後悔と悲しみの混じった匂いを感じた。
    だから、命の恩人だから役に立ちたい、とごねて
    それで、十歳の時に育手の方を紹介してもらって、剣士になった。

    『けれど私は、沢山の人を見殺しにしました』

    幻聴が聞こえるんです。
    『どうしてお前だけが救われるのか』『何故助けてくれなかったのか』『お前が死​ねばよかったのに』
    『私の子を返せ』『お前が生きているだけで憎らしい』『何故』『何故』『何故』
    『死ぬはずのお前が。何故のうのうと生きているのだ』と。

    こわかった。こわかった。こわかった。
    初めのころは四六時中怨嗟の声が聞こえてきて、どうしようもなく死にたくなりました。

  • 541育手21/10/16(土) 00:26:59

    …けれど、そうすると今度は、何故死ぬのかと詰問されるんです。
    生きている理由がわからない。死んで良い理由も与えられない。
    そんな自己矛盾の渦中であっても、身体は浅ましく糧を求める。
    身よりの無い子供の出来る仕事なんて、一つしか思い浮かびません。
    ただ、幸運なことに、私ほどの年齢だと『そういう目』で見る人はほとんどいなくて、代わりにストレスのはけ口にされることが多かったです。
    酸や溶けた蝋をかけられたり、殴られたり、尊厳を壊すようなことを一通りさせられて。
    そこでようやく、幻聴が少しだけ軽くなりました。

    理由は何故かわかるんです。
    私のような、小さな子を殴ることで心を救われる人がいるから、声は収まったんです。

    …だから、氏丸さんの辛そうな姿を放っておけませんでした。
    他の人を救うことが、私にとって唯一の救いでしたから。

  • 542育手21/10/16(土) 00:27:41

    今日はもう寝ます
    ちょっと長めに書きました…
    おやすみなさい

  • 543二次元好きの匿名さん21/10/16(土) 08:17:23

    おつ

  • 544育手21/10/16(土) 14:04:15

    ちびちびやっていきます

  • 545育手21/10/16(土) 14:05:24

    そう言い切った頼子の表情は、何処か俗世離れしているように思えた。

    『先日の蟷螂鬼の時も、私は見殺しにしました。
    襲われかかっているのを庇ったのにその人は殺されて、私は足を切られて必死で逃げて。
    そして、氏丸さんに助けられました』
    『それで見殺しにしたとは言わないだろ』
    『結局助けられなかったのは同じじゃないですか』
    『いいや、違うな。何ならそもそもの火事だって、そん時のお前には何もできなかったはずだ。お前は、何でもかんでも自分のせいにし過ぎなんだよ』

  • 546育手21/10/16(土) 14:06:10

    嗅いでいるだけで泣きたくなるような、憐み、嘆くような匂い。

    『―――それに、俺はお前が生きて居てくれた方が、良い』
    『お前みたいなお人好しがどっかで生きてるってだけで、救われる』

    氏丸が零した本音は、嘗ての自分達を擁護するものでした。
    自分のように弱っちくても、貧しくても、弱者であっても、嫌われ者でも、努力が出来なくても。
    妹のようにお人好しで、優しくて、恵まれない者が。
    全員が幸福であるのなら、どれだけ良い事だろうかという。
    遠い昔に氏丸が捨てたと思っていた、都合のいい夢物語の断片。

    『だから、そんな事言うんじゃねえよ』

    心が壊れている訳ではない、ただ、いびつな方向にねじ曲がっている。
    少しでも触れれば、途端に崩れ去ってしまう、脆い形に。
    それがどうしようもなく痛々しくて、見ていられなくなった。

    『お前は、生きてていい人間だ。 俺が保証してやる』
    『でも、見殺しにした人の分、私が助けないと釣り合いが…』

    『お前の分も俺がやってやる。だから、もうやめろ』
    『……』

    頼子は黙り込んで暫く逡巡したのち、静かにうなずきました。

  • 547育手21/10/16(土) 14:07:25

    そして話が終わり、氏丸が食事の後片付けを終えて、木の葉のベッドに横たわろうとした時。

    『...あ?』

    恥ずかしそうな表情をした頼子が、袖を掴んで氏丸を寝床へと引っ張り込みました。

    『...一緒に寝ませんか』

    氏丸は、自分の寝相をよく知りません。
    なので、頼子の為にも寝所は分けていました。
    それが、相手の方から破られたのです。

    『ここは寒くねえだろ、俺を湯たんぽにする必要もねえ筈だ』
    『確かに私は寒くないです。でも、外じゃ氏丸さんが寒いじゃないですか』
    『...だから一緒に寝るってか? バカだろお前』
    『そんなにイヤでしたか?』

    どこか嬉しそうに、頼子は氏丸の腕に抱き着きました。
    匂いで分かっているのです。嫌がられていない事は。

    『別に嫌じゃねえ』
    『じゃあ、良いんですよね』
    『良くはねえよ。ただまぁ、そんなに言うんだったら寝てやらねぇ事もねえってだけだ』
    『素直じゃないですよ』
    『...クソが』

    それだけ呟いて氏丸が寝床に入ると、頼子はその胸に抱き着くような形になり。
    おやすみなさい、と言い、瞼を閉じました。

  • 548育手21/10/16(土) 14:09:15

    五日目夜

    残り3

    dice1d10=10 (10)

    1奇妙な空気

    2何事もなく

    3何事もなく

    4鬼の気配(戦闘スキップ)

    5鬼の気配(戦闘スキップ)

    6鬼の気配(戦闘スキップ)

    7不穏な影(戦闘スキップ)

    8不穏な影(戦闘スキップ)

    9強力な鬼の気配

    10最悪の予感

  • 549育手21/10/16(土) 14:09:48

    最悪の予感ダイス

    dice1d10=4 (4)

    1血気術持ち異形

    2~3元下弦

    4~9上弦

    10無惨

  • 550育手21/10/16(土) 14:12:19

    上弦と遭遇ですね

    多分直々に送られてきたんでしょうか

    では上弦のdice1d4=2 (2)

    1 参

    2 肆

    3 伍

    4 陸

  • 551育手21/10/16(土) 14:22:37

    ちょっとお休みします

  • 552二次元好きの匿名さん21/10/16(土) 16:33:30

    乙です

  • 553育手21/10/16(土) 16:52:59

    ステータス

    体力25+dice1d25=16 (16)

    攻撃30+dice1d25=18 (18)

    防御30+dice1d25=8 (8)

    敏捷35+dice1d25=25 (25)

    技術30+dice1d35=12 (12)

    血鬼術40+dice1d30=16 (16)

    運命35+dice1d25=4 (4)

  • 554育手21/10/16(土) 16:53:36

    総合力

    上弦4~6 60+dice1d15=9 (9)

  • 555育手21/10/16(土) 16:58:04

    上弦の肆
    ステータス
    体力:41 攻撃:48 防御:38 敏捷:60 技術:42 血気術:56 運命:39
    総合力:69

  • 556育手21/10/16(土) 17:16:28

    夜、昨日と同じく、寝床で見張りをしていた時のこと

    『...あ?』

    自分の感知できる限界付近に、非常に強力な鬼の気配を感じました。
    ほうっておけば此方と接触する道を進んできています。

    『めんどくせえな、カスが』

    一度ここで待機しようかとも思いましたが、戦闘に頼子を巻き込んでしまうかもしれません。
    なので氏丸は頼子を起こし、鬼を狩って来ると言い残して寝床を立ち去りました。

    『...とっとと終わらせて、戻らねえと』

  • 557育手21/10/16(土) 17:17:13

    戦闘開始

    残り体力

    上弦の肆 41

    氏丸 45


    自分ターン

    69+38=107+血鬼術dice1d56=18 (18)

    VS

    77+52+66=195+呼吸不使用dice1d1=1 (1)

  • 558育手21/10/16(土) 17:17:54

    ダメージ判定

    dice1d10=5 (5)

    196÷125=1

  • 559育手21/10/16(土) 17:18:31

    上弦の肆に5ダメージ

    残り36


    相手ターン

    敏捷で回避判定


    dice1d60=51 (51)

    dice1d68=41 (41)


    成功したらノーダメージで自分ターン

    失敗したら防御

    69+48+42=159+dice1d56=13 (13)

    VS

    77+30+67=174+dice1d1=1 (1)

  • 560育手21/10/16(土) 17:19:23

    ガード成功、ダメージ半減

    dice1d10=10 (10)

    175÷172=1

  • 561育手21/10/16(土) 17:19:54

    氏丸に5ダメージ

    残り39


    自分ターン

    69+38=107+血鬼術dice1d56=26 (26)

    VS

    77+52+66=195+呼吸不使用dice1d1=1 (1)

  • 562育手21/10/16(土) 17:20:06

    ダメージ判定

    dice1d10=5 (5)

  • 563育手21/10/16(土) 17:20:35

    上弦の肆に5ダメージ

    残り31


    相手ターン

    敏捷で回避判定


    dice1d60=21 (21)

    dice1d68=12 (12)


    成功したらノーダメージで自分ターン

    失敗したら防御

    69+48+42=159+dice1d56=16 (16)

    VS

    77+30+67=174+dice1d1=1 (1)

  • 564育手21/10/16(土) 17:21:19

    ガード成功、ダメージ半減


    ダメージ判定

    dice1d10=2 (2)

    175÷175=1

  • 565育手21/10/16(土) 17:22:00

    氏丸に1ダメージ

    残り38


    自分ターン

    69+38=107+血鬼術dice1d56=35 (35)

    VS

    77+52+66=195+呼吸不使用dice1d1=1 (1)

  • 566育手21/10/16(土) 17:22:12

    ダメージ判定

    dice1d10=5 (5)

  • 567育手21/10/16(土) 17:22:42

    上弦の肆に5ダメージ

    残り26


    相手ターン

    敏捷で回避判定


    dice1d60=2 (2)

    dice1d68=43 (43)


    成功したらノーダメージで自分ターン

    失敗したら防御

    69+48+42=159+dice1d56=20 (20)

    VS

    77+30+67=174+dice1d1=1 (1)

  • 568育手21/10/16(土) 17:23:03

    回避成功!


    自分ターン

    69+38=107+血鬼術dice1d56=37 (37)

    VS

    77+52+66=195+呼吸不使用dice1d1=1 (1)

  • 569育手21/10/16(土) 17:23:19

    ダメージ判定

    dice1d10=5 (5)

  • 570育手21/10/16(土) 17:23:51

    上弦の肆に5ダメージ

    残り21


    相手ターン

    敏捷で回避判定


    dice1d60=2 (2)

    dice1d68=66 (66)


    成功したらノーダメージで自分ターン

    失敗したら防御

    69+48+42=159+dice1d56=33 (33)

    VS

    77+30+67=174+dice1d1=1 (1)

  • 571育手21/10/16(土) 17:24:06

    回避成功!


    自分ターン

    69+38=107+血鬼術dice1d56=1 (1)

    VS

    77+52+66=195+呼吸不使用dice1d1=1 (1)

  • 572育手21/10/16(土) 17:24:18

    ダメージ判定

    dice1d10=7 (7)

  • 573育手21/10/16(土) 17:25:02

    上弦の肆に7ダメージ

    残り14


    相手ターン

    敏捷で回避判定


    dice1d60=60 (60)

    dice1d68=14 (14)


    成功したらノーダメージで自分ターン

    失敗したら防御

    69+48+42=159+dice1d56=48 (48)

    VS

    77+30+67=174+dice1d1=1 (1)

  • 574育手21/10/16(土) 17:25:16

    ダメージ判定

    dice1d10=6 (6)

  • 575育手21/10/16(土) 17:25:47

    氏丸に6ダメージ

    残り32


    自分ターン

    69+38=107+血鬼術dice1d56=28 (28)

    VS

    77+52+66=195+呼吸不使用dice1d1=1 (1)

  • 576育手21/10/16(土) 17:25:55

    ダメージ判定

    dice1d10=7 (7)

  • 577育手21/10/16(土) 17:26:19

    上弦の肆に7ダメージ

    残り7


    相手ターン

    敏捷で回避判定


    dice1d60=45 (45)

    dice1d68=10 (10)


    成功したらノーダメージで自分ターン

    失敗したら防御

    69+48+42=159+dice1d56=19 (19)

    VS

    77+30+67=174+dice1d1=1 (1)

  • 578育手21/10/16(土) 17:26:35

    ダメージ判定

    dice1d10=2 (2)

  • 579育手21/10/16(土) 17:26:57

    氏丸に2ダメージ

    残り30


    自分ターン

    69+38=107+血鬼術dice1d56=53 (53)

    VS

    77+52+66=195+呼吸不使用dice1d1=1 (1)

  • 580育手21/10/16(土) 17:27:09

    ダメージ判定

    dice1d10=10 (10)

  • 581二次元好きの匿名さん21/10/16(土) 17:39:04

    このレスは削除されています

  • 582育手21/10/16(土) 17:40:34

    7-10=-3(勝利)

    『...許さん、許さんぞ...! よくも儂のような弱者を...よくも...!!』
    『は、生首が無様なもんだなぁ!オイ!』

    氏丸はそう言って上弦の肆の頭を蹴り飛ばし

    『ギャアアアアアッッ!!!!』

    落ちて来たところを、真っ二つに切断しました。

    『...これで、上弦は三体目か』

    氏丸は寝床へと帰る道すがら、ひとりごちります。
    確か、しのぶが言うには鬼が強い順に十二体まで番号付けされていて、その上半分を上弦、下半分の六人を下弦と呼ぶ。無惨は上弦とは比べ物にならない戦闘能力を持っているだろうとは聞かされましたが、正直今の自分ならば倒せるのではないか、と少しだけ浮かれていました。

    『アレを倒せねえって事は、やっぱ俺が最強だな』

  • 583育手21/10/16(土) 17:42:07

    そうして走る内に寝床が異常感覚の感知圏内に入り、

    氏丸は頼子の...

    dice1d10=3 (3)

    1~6無事な姿を捉えました

    7軽傷

    8重傷

    9鬼との戦闘中

    10死体

  • 584二次元好きの匿名さん21/10/16(土) 18:00:14

    良かった...

  • 585育手21/10/16(土) 18:04:38

    ...無事な姿を捉えました。

    感触から察するに、日輪刀を構えながら、せわしなく周囲をきょろきょろ見ているようです。
    鬼と戦った痕跡もありません。

    『あ、お帰りなさい氏丸さん!鬼は来ませんでしたよ!』

    氏丸が姿を現すと、頼子が駆け寄って来ます。
    頼子は何故いきなり居なくなったのかを聞かず、何も言わないで氏丸を出迎えました。

    『おう...大丈夫か、体調』
    『は、はい。もうすっかり快調です!』

    そう言って日輪刀を振って見せる頼子を見て、氏丸は心底安心して。
    無意識のうちに、昔のような優しい笑みを浮かべていました。

  • 586育手21/10/16(土) 18:21:10

    五日目夜

    残り2

    dice1d10=4 (4)

    1奇妙な空気

    2何事もなく

    3何事もなく

    4鬼の気配(戦闘スキップ)

    5鬼の気配(戦闘スキップ)

    6鬼の気配(戦闘スキップ)

    7不穏な影(戦闘スキップ)

    8不穏な影(戦闘スキップ)

    9強力な鬼の気配

    10最悪の予感

  • 587育手21/10/16(土) 18:23:07

    その後、二人で見張りをしているところに鬼が現れました。

    しかし二対一で勝てる道理もありません、鬼はなます切りにされました。


    五日目夜

    残り1

    dice1d10=8 (8)

    1奇妙な空気

    2何事もなく

    3何事もなく

    4鬼の気配(戦闘スキップ)

    5鬼の気配(戦闘スキップ)

    6鬼の気配(戦闘スキップ)

    7不穏な影(戦闘スキップ)

    8不穏な影(戦闘スキップ)

    9強力な鬼の気配

    10最悪の予感

  • 588育手21/10/16(土) 18:24:28

    次に現れたのは異形の鬼でしたが、難なく頸を落とされました。
    そして、夜が明けて朝日が山中を照らし出します。

  • 589育手21/10/16(土) 18:39:56

    今日はここまでにします
    おつかれさまでした

  • 590二次元好きの匿名さん21/10/16(土) 19:01:22

    >>589

    お疲れ様です 幼い頃に与えられなかった温もりを2人で分け合ってるのいいぞ...

オススメ

このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています