メジロドーベルのトレーナーを救う話(SS)

  • 1二次元好きの匿名さん21/10/14(木) 13:17:42
  • 2二次元好きの匿名さん21/10/14(木) 13:21:43

    同じ作者の方で?

  • 3二次元好きの匿名さん21/10/14(木) 13:24:13

    けたたましく鳴る目覚まし時計の音に、意識を叩き起こされる。

    「夢……か……」

    随分と長い夢を見ていた。朧気ながら残る夢の記憶は、悪夢と言って差し支えのないものだ。身体中から吹き出た汗で、パジャマはぐっしょりと濡れていた。

  • 4二次元好きの匿名さん21/10/14(木) 13:24:29

    >>2

    ごめんなさい

    違います

  • 5二次元好きの匿名さん21/10/14(木) 13:25:01

    >>4

    承知した

    期待してまっす

  • 6二次元好きの匿名さん21/10/14(木) 13:26:20

    確かによくできた素晴らしい文章だけど臓腑にずしんと来たからスレ主の気持ちわかるよ

  • 7二次元好きの匿名さん21/10/14(木) 13:31:36

    震える手で目覚まし時計に手を伸ばそうとしたが、届く前に横から伸びた手がその音を止めた。

    「大丈夫デスか? すっごくうなされてました……」

    心配そうに覗き込んで来るのは、明朗なウマ娘の顔。マイラーとして名を馳せるタイキシャトルだ。

  • 8スレ主21/10/14(木) 13:32:13

    タイキのエミュむっずい!!!!

  • 9二次元好きの匿名さん21/10/14(木) 13:32:36

    頼む、彼を救ってくれ(切実)
    普通のトレーナーでも幸せになっても良いはずだ

  • 10二次元好きの匿名さん21/10/14(木) 13:33:03

    タイキ!?

  • 11二次元好きの匿名さん21/10/14(木) 13:43:29

    タイキシャトル!?

  • 12二次元好きの匿名さん21/10/14(木) 13:44:54

    ドーベルのトレーナーを救う(ドーベルを救うとは言ってない)

  • 13二次元好きの匿名さん21/10/14(木) 13:48:13

    「え……と……」

    どこまでが現実で、どこからが夢だったか。起き抜けで記憶が混濁していて、判別がつかない。
    地方のトレセンに行くなんて嘘をついて、事務仕事について、拒絶されたことを数年間引き摺っていて、メジロドーベルと再会して……

    「……あ」

    そこでようやく思考が晴れる。

    「大丈夫。ちょっと……悪い夢を見ただけ」

    同室のタイキシャトルに心配をかけないよう、メジロドーベルはそう言って笑った。

  • 14二次元好きの匿名さん21/10/14(木) 14:08:34

    全部、鮮明に思い出した。

    三人のナンパ男をトレーナーが追い払ってくれたのが、昨日のことだ。怯えるアタシを庇って、守ってくれた。

    「なのに……アタシは……」

    彼を拒絶した。近付かないで、と。自分がどれだけ酷いことをしたのか、もうわかっている。

    それから、トレーナーが代わるということを聞かされた。上からの命令で、地方のトレセンに行くと。

    あまりにも突然のことだった。

    その夜、彼がどんな気持ちでそれを口にしたのか、彼は、これからどうするのか。アタシは、これからどうなるのか……そう考えているうちに眠ってしまったらしい。

    それは、あんな悪夢も見るというものだ。

  • 15二次元好きの匿名さん21/10/14(木) 15:18:26

    そっち視点か!

  • 16二次元好きの匿名さん21/10/14(木) 18:00:56

    俺は待ち続けるぜ

  • 17二次元好きの匿名さん21/10/14(木) 21:32:27

    彼の視点で、彼のこの先数年を夢に見た。

    そのせいで、タイキシャトルに声をかけられるまで、自分がメジロドーベルだという実感が持てずにいた。

    そして、彼の視点で見た『私』……数年後のメジロドーベルは、ありえたかもしれない──否。これからありえるかもしれない『アタシ』だ。

    そう考えると、胸がムカムカした。彼をあれだけ傷付けておきながら、一人だけのうのうと幸せになる。そんな『私』に、『アタシ』はなりたくない。

    これがただの悪夢で終わるのか、正夢になるのかはわからない。

    夢で彼は随分と引き摺っていたが、アタシのことなんかそう重く考えていないかもしれない。
    数ヶ月もすれば、ケロッと忘れてしまえるかもしれない。自分が彼の中でそれだけの比重を占めているなんて、思い上がりも甚だしいかもしれない。

    「……アタシは……」

  • 18二次元好きの匿名さん21/10/14(木) 21:33:23

    さぁどうなる…。

  • 19二次元好きの匿名さん21/10/14(木) 21:42:42

    その日は、授業中もぼんやりしてしまった。
    何も手につかない。

    見かねた先生が保健室に連れて行ってくれたが、体には異常なし。当然だ、問題があるのはアタシの心なのだから。
    ベッドに寝かされたが、どうにも眠れなかった。眠ってしまえば、またあの夢を見るのではないかと。

    「…………」

    昨日のことを思い出す。夢の中では咄嗟の嘘としていたが、本当に地方のトレセンに行くのだろうか。本当に、上からそんな命令が下ったのだろうか。

    「……だって、そんなのおかしい」

  • 20二次元好きの匿名さん21/10/14(木) 21:51:06

    アタシはG1勝利バで、彼はそのトレーナーだ。いくら新人と言っても、その腕は確か。わざわざ手放す理由はない、はずだ。

    中央トレセン学園に入学できるのはほんのひと握り。さらにその中でG1勝利という結果を残せるのは上澄みも上澄みだ。
    アタシは、メジロの名を持って生まれた。だから、結果を残すのは義務と言ってもいい。それでも、実際に勝利を収めた時は喜びに打ち震えたものだ。

    ……その喜びをトレーナーと分かち合うことは、しなかったが。

  • 21二次元好きの匿名さん21/10/14(木) 22:21:52

    だからもう一度彼と会ったら、問い質すつもりでいた。それは本当のことなのかと。

    けれど。

    授業が終わり、いつものトレーニングの時間になっても、彼はグラウンドに現れなかった。
    トレーナー室にも行ったが、彼の姿はなかった。

    その日は一人でトレーニングをこなした。いつものメニューだ。
    体を動かしているうちは、色々なことを忘れられる。それに、彼もあとから少し遅れて来るかもしれない。

    結局、トレーニングを終えても彼は来なかった。

  • 22二次元好きの匿名さん21/10/14(木) 23:02:39

    グラウンドの利用時間ギリギリまで走っていたので、辺りはすっかり暗くなっていた。
    自室に戻ると、すぐさまベッドに倒れ込んだ。その様子を、タイキシャトルが心配そうに見つめていた。

    「ドーベル、すっごく疲れた顔してマス……本当に、大丈夫デスか?」

    その瞳にメジロドーベルは射すくめられた。彼女には、どうにも隠し事ができない。

    「大丈夫……じゃ、ないかも。……話、聞いてくれる?」

    「ハイ! もちろんデース!」

  • 23二次元好きの匿名さん21/10/15(金) 08:13:06

    これ間に合うか...?

  • 24二次元好きの匿名さん21/10/15(金) 17:47:30

    ほす

  • 25スレ主21/10/15(金) 17:54:35

    保守ありがとう
    ちょっと今日は書けそうにない

  • 26二次元好きの匿名さん21/10/15(金) 21:16:29

    続きが楽しみなので保守

  • 27二次元好きの匿名さん21/10/16(土) 00:21:01

    ほす

  • 28二次元好きの匿名さん21/10/16(土) 07:17:57

    保守

  • 29二次元好きの匿名さん21/10/16(土) 11:00:53

    保守

  • 30二次元好きの匿名さん21/10/16(土) 16:13:52

    保守

  • 31二次元好きの匿名さん21/10/16(土) 21:41:46

    保守

  • 32二次元好きの匿名さん21/10/16(土) 22:52:08

    保守

  • 33二次元好きの匿名さん21/10/17(日) 04:20:05

    ぽつぽつと、昨日あったことを話し始める。それから、今朝見た夢のことも。
    夢と現実がごっちゃになりかけてて整理しながら話すのに手こずったけれど、タイキシャトルはそれを真剣に聞いてくれていた。

    何とか話し終えて──

    「トレーナーさんと、離れたくないんデスね?」

    「そっ、う……なのかな。よく……わからない」

    自分のキモチがわからない。本当に心の底から離れたくないのか、それともあんな夢を見てしまったから一時的にそう考えているだけなのか。

  • 34二次元好きの匿名さん21/10/17(日) 04:32:15

    「アタシ、は……」

    彼のことを考える。ただ悪い夢を見ただけということで彼を引き止めて、その先彼とアタシは上手くやっていけるのだろうか。

    「わからない。わからないよ……」

    「このまま離れ離れになっても、いいんですカ?」

    「それは、よくない……けど」

    なんにしても、そうだ。しこりを残したままでは、どの道よくないことになる。例え道を違えるとしても、禍根は残さず別れるべきだ。

    そう思って、顔をあげる。その顔を見たタイキシャトルはパッと笑顔になって、メジロドーベルの手を掴んだ。

    「なら、行動あるのみ! デース!」

  • 35二次元好きの匿名さん21/10/17(日) 05:02:55

    「え……と……」

    メジロドーベルはタイキシャトルに引っ張られて、理事長室までやってきていた。
    今は、理事長秘書の駿川たづなと対面している。ちなみにタイキシャトルは、ここまで連れてきてすぐに退散した。

    「それで、どういったご要件ですか?」

    「あの……アタシの、トレーナーのことで」

    その言葉を聞いた途端、たづなさんの表情がキュッと硬くなった。いつもの柔らかな印象ではなく、どこまでも真剣な顔で。

  • 36二次元好きの匿名さん21/10/17(日) 05:16:07

    「地方のトレセンに行くって聞きました。……上からの命令だって」

    易々と信じられる話ではない。それに、もし本当だとしても、G1勝利バであるアタシがかけあえば、その命令を撤回させるだけの影響力はあるはずだ。

    「誰から、そんなことを?」

    「トレーナーさんから、です。本当なんですか?」

    「いえ。そんなことは……ですが」

    たづなさんは一瞬言い淀んだ後、真っ直ぐにアタシの目を見て、こう言った。

    「……彼から相談は受けました。トレセン学園を辞めたい、と」

  • 37二次元好きの匿名さん21/10/17(日) 05:36:13

    「新しく女性のベテラントレーナーが付くことも決まってるって、そう言ってました」

    「いえ。これから探すつもりだと」

    咄嗟に嘘を言って、新しくトレーナーを探して、それから辞めていく。
    ここまで、夢と同じだ。

    「それで、たづなさんはなんて」

    「まずはちゃんと話し合うべき、と言ったのですが……」

    「……そうですか」

  • 38二次元好きの匿名さん21/10/17(日) 07:37:55

    頼む!続いてくれ!

  • 39二次元好きの匿名さん21/10/17(日) 12:06:37

    ん?あれこの世界目覚まし時計ないはずじゃ...

  • 40二次元好きの匿名さん21/10/17(日) 12:12:24

    間に合え、間に合え!

  • 41二次元好きの匿名さん21/10/17(日) 12:28:32

    >>39

    あのスレにはなかっただけでこのスレにはあるんですよ

    たぶん

  • 42二次元好きの匿名さん21/10/17(日) 12:58:30

    いいぞ、いいぞ、がんばっれ

  • 43二次元好きの匿名さん21/10/17(日) 19:11:49

    保守

  • 44二次元好きの匿名さん21/10/17(日) 23:20:11

    保守

  • 45二次元好きの匿名さん21/10/18(月) 01:00:40

    保守

  • 46二次元好きの匿名さん21/10/18(月) 11:00:30

    なんとかなれ!

  • 47二次元好きの匿名さん21/10/18(月) 17:06:20

    保守

  • 48二次元好きの匿名さん21/10/18(月) 17:23:25

    なんとかなれ!

  • 49二次元好きの匿名さん21/10/18(月) 22:20:10

    保守

  • 50二次元好きの匿名さん21/10/18(月) 23:25:45

    なんとかなれ!

  • 51二次元好きの匿名さん21/10/18(月) 23:30:32

    がんばっれ!

スレッドは10/19 11:30頃に落ちます

オススメ

レス投稿

1.アンカーはレス番号をクリックで自動入力できます。
2.名前欄に#(任意の文字列)でトリップが付けられます。
3.本文に「dice(数字・1~10)d(数字・1~9999)=」で
 ダイスを振れます。 ※例:dice3d6=6 6 6(18)
4.誹謗中傷・暴言・煽り・スレッドと無関係な投稿は削除・規制対象です。
 他サイト・特定個人への中傷・暴言は禁止です。
※規約違反は各レスの『報告』からお知らせください。
 削除依頼は『お問い合わせ』からお願いします。
5.二次創作画像は、作者本人でない場合は必ずURLで貼ってください。サムネとリンク先が表示されます。
6.巻き添え規制を受けている方はお問い合わせから連絡をください。